自己肯定感は、あなたを不幸にする~自己絶賛感 六本木タツヤさんインタビュー 第3回

六本木さん

ロジカルな思考から生まれた自己絶賛感

海外出版コンサルタントであり、自己絶賛感コーチング創始者、六本木タツヤさんのインタビュー第3回です。

六本木さん
国語の塾の先生だったんです。塾の先生はロジカルでなければいけない。
できないなら、なんでできないのか分析する。こうやれば、正解するんだよ、と誰でもわかるように教えなければいけない。

塾講師を辞めて、起業して5年くらいは全く収入にはならなかったです。
脱サラのきっかけは、煙草を辞めたこと。煙草をピタっと1日で辞められたんです。
その方法をブログに書いていたら、出版社から声が掛かりました。
これでスターになれる! と思って会社を辞めたんです。ところが、出版の話がボツになって路頭に迷うことになりました。いろいろやったけど、上手くいかない。
どうしてもお金が必要だ、という時に、思考は現実化するとか、潜在意識や引き寄せなどを、試してみようと思いました。

潜在意識や引き寄せの本をほとんど読みました。原書まで読みました。
どうも違うんじゃないか?これじゃ正解がでない、もっと簡単な方法はないのか?と塾の先生視点で思いましたね。

やりたいことを書いて、手に入った気持ちになって、そうしたら成功する、なんて、みんな成功しないでしょ。再現率が低いよね。

記者 たしかに、上手くいく人といかない人がいますよね。

六本木さん これなら、何もしないほうがいい、と思って何もしなかったんです。そうしたら、その方がうまくいきました。自分が何もしなくても、勝手に周りが変わっていくんです。この現象は、なんなんだろう?と思って、研究するために科学にいきました。

六本木さん

 

遊んで暮らしたいなら、その瞬間から遊んで暮らす

思考は現実化する、と言うけど、じゃあ。どんなことを思考するのかというと、会社創って上場して……なんて、ほんとにやりたいの? 毎日会社こなきゃいけないし、大変だよ。
毎日朝から晩まで遊んで暮らしたい! ってなんでそれを望まないんだろう。
そっちの方がやりたくない? やっぱり働かなきゃ、があるんですよね。

『六本木さんいいですね、遊んで暮らしてて』と言われるんですけど、『遊んで暮らせばいいんですよ』って言います。
遊んで暮らしてお金がはいってくるかどうかは、遊んでくらしてみないとわからないんです。
遊んで暮らしたいなら、その瞬間に遊んで暮らさないとダメなんですよ。貯金とか関係なく。それをやらないから、みんな『将来、遊んで暮らすために努力する』とか言うんです。結局、【いま】しかないので、そういう人は、10年後も老後のためにがんばるんですよ。

まず、遊んで暮らしてみて、それが居心地悪いのなら、その人は遊んで暮らすのに向いてないんですよ。

これを理解しない、納得しない人は、結局、悩みたい、のだと思います。
人間は悩むものだ、苦しむものだ、それが当たり前。そこを抜けられない人が多いよね。
いきなり100%幸せでいい、なんて、今までやってきたことはなんだんだ、投資してきたものが無駄になるじゃないか、って。

わかった人は、なんで今まで気づかなかったんだ、って思いますよ。
今生きているってことは、それでいいんだよってこと。
命がある時点で、もう合格なんです。お金がないとか気にしなければいいの。それがちょうど心地いいんだから。

 

これからの時代は、いまここが最高

頑張って稼いで年収一億……それが幸せだよ、ってのは古いよね。
好きなことやってたら、結果、一億になりました、ならいいんだけど。
好きなことやってたら、社長になりました。好きなことやってたら、ホームレスになりました。どっちも今幸せなんだからいいじゃない。
乗っている車とか着ている服とか、次元が高いとか低いとか、比較と勝ち負け、それがもう地の時代ですよね。これからは、もういまここが最高。
みんな本気で『いまここが最高だ』とは思っていない。そう思えばもっと幸せになるから、成功したいから、思おうとする。腑に落ちていない。
腑に落ちてない人は、物理科学の本を読めばいいんです。

 

次回、インタビュー第4回 【人間はなんのために生きているのか】お楽しみに!

 

六本木さんは《自己絶賛感コーチングの無料モニター》を開催中です。
http://makikomi.jp/zessan/2020/12/11/tony/

 

六本木タツヤ

六本木タツヤ
姓の六本木は本名。
海外名はTony Roppon。
日本初&全米1位の海外出版プロデューサー・自己絶賛感コーチ・幸せ100リスト認定トレーナー。半年で166冊、現在300冊以上を電子書籍で出版。
詳細プロフィールはWikipediaに掲載。
YouTube https://youtu.be/jWW-hedoW_4

 

《藤原 マリ さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/marifujiwara/?c=136299