あなたの前世教えます! — 前世から生きるヒントを探る方法 〜 「今」をどう生きるか?

前世

私は
「潜在意識と対話する」というアプローチで無料zoomセミナーを行っているのですが、先日のセミナー中、参加者の男性が、「古典が好き」というお話をしてくれました。

そしたら! その瞬間!
私の頭の中に
この方の前世(だと思われる)、雅(みやび)な姿が突如浮かんできたのです!

昔(平安時代くらい?)
宮廷に仕える、文章を記録する係りで、
その「古典」文学を書く側。
今でいう官僚のような感じでしょうか、身分が高く、書を愛し、真面目で几帳面な性格。
とても優雅なお姿です。

これをこの方にお伝えすると
「あ、なるほど……」と。
だから……
みんなでワイワイ行動したり、するのがちょっと苦手なのかも??
というお話になりました。

 

前世の記憶を、みんな持っていると私は思っています。

私のセミナーをやっていても、前世の記憶が出てくる人が何人もいます。
普段は蓋されていて思い出せないだけなんじゃないかな?

私の前世は修道女だったと思っています。
数えきれないくらいの転生の中で、たぶん何度か、修道女として生きていたような気がしています。

一番最初にそれを感じたのが、大学生の頃。
北海道のトラピスティヌス修道院へ行ったときです。(当時は観光ができました)
その雰囲気や、聖歌、鐘の音、すべての雰囲気に感動してしまって、鳥肌がたち、涙が止まらなくなり、すごく不思議な感覚に襲われました。

その時、自分へのお土産物に、マリア様の像を買って帰ってきました。
ガラスでできた、とても美しいマリア像。
で、思ったのです。
私は子供の頃からマリア様の像が好きだったな、と。
祖母からもらった小さなコインくらいのマリア様や、教会のイベントでもらったマリア様のシールなどをなぜか? たくさんあつめていました。

そのあと時々スピリチュアルな能力のある人に「あなたは、前世は修道女でしたね。」と言われ、
最近では癒しフェアなんかに行くと、一日に何度かも言われたりします。(笑)

他のことを言われても、あまりしっくりきませんが、
どういう訳か「修道女」はすごく腑に落ちるので不思議です。

前世

 

前世のヒントは
私たちの生活の中にたくさん隠れています。

もう一つ友人の子供の話をします。
友人のお子さんは、赤ちゃんの時から動物が苦手。

おばあちゃんが買ってきた犬のぬいぐるみを、異常に怖がって近寄ることもで着なかったそうです。
特に、ヒョウ柄や、トラ柄を異常に怖がり、
祖母の友人がヒョウ柄のバックを持ってきたときは
火が付いたように泣いて手が付けられなかったと言っていました。

で、この子が、2歳になったときに母親に
「昔、動物に食べられたことがある」と言ったのです!

前世の記憶を持っている子供がいると言われますが、
すごいですね!
記憶を持っていることもすごいですが、
命を失うほどの恐怖は前世から持ち越すんだなと大変興味を惹かれました。

前世

あなたの前世を知るヒントは至るところに一杯ありますよ。

では、
あなたの前世を垣間見てみましょう!
前世をちょっと垣間見るワーク

以下のことを箇条書きにしてみましょう。

①好きなこと(子供の頃からすきだったこと)
②得意なこと(歌を歌うとか、絵を描くとか、ダンスとか……)
③気になる国、民族、音楽(ハワイが好き、ケルト音楽が好き、インドの民族衣装がすきなど)
④苦手なこと(なんとなく怖いこと、避けたいこと、水が苦手、サーチライトが苦手など)
⑤前世が見える人などに言われたこと

で、
もしかしてこれかな?? と思うものをピックアップしてみましょう。

正解はありませよ!
あなたがこれかな? と思うものでOK。

⑥ではなぜ今生に生まれてきたのか? を考える

・前世やりのこしたことをしに来た
・前世体験できなかったことを体験しにきた
・当時の文化を伝えるため

など
理由をちょっと想像してみましょう。

前世、自分はどこでどんな暮らしをしていたか? を想像するのは
とても楽しいですよね。

でも、
大事なのは「今」をどう生きるか? ということです。

前世を知ると、
今生のやるべきことが見えたり、今を楽しもうと思えたり、
今を充実して生きるための、ちょっとしたヒントを知れるかもしれません。

どれが本当か? なんて誰にも解りませんし、
それが今生を、イキイキと生きるためにプラスになるのならば
どんな妄想でもOKなんじゃないかな、と思います。

 

《さくらあくり さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/tef2sakura2/?c=157526