2021.9.7 乙女座の新月~天使からのオラクルメッセージ~天使が伝えてきていることとは~

乙女座

2021年9月7日、乙女座で新月を迎えます。エンジェルライトワーカーである私Keikoが、オラクルカードを使って天使から受け取ったメッセージをTRINITY読者の皆様にお届けいたします。

 

3枚のオラクルカードを引きました。出てきたカードは……

Take Charge And Action(責任を持って行動する)
Earth And Ground(地に足をつけ、グラウンディングする)
Forgiveness And Understanding(許しと理解)

でした。

乙女座

 

行動の時。現実から逃げない事が肝心の時

とてもわかりやすく、シンプルなメッセージが来ました。私達は今行動の時に来ているのですが、「責任」を持ち「地に足を着ける」こと、現実にしっかり向き合い、一歩ずつ現実的に行動することが肝要であるとわかります。

1枚目「Take Charge And Action(責任を持って行動する)」のカードを見ると、天使が私達に矢を差し出しています。矢は何かを射止めることも出来れば、傷つけることも出来ます。取り扱いには責任が発生しますね。ですが、そもそも矢を持っていなければ私達は何かを射止める事すらできません。今、私達には矢が差し出され、その使い方に責任や覚悟も伴う時なのです。

乙女座

 

しっかり地に足を着けよう

2枚目「Earth And Ground(地に足をつけ、グラウンディングする)」のカードを見ると、「Take Charge And Action(責任を持って行動する)」で受け取った矢を、放つかわりに地中に突き刺しているかのようにも見えます。これは根づかせるイメージ。行動の時といっても、がむしゃらに感情任せで突き進むのではありません。地に足を着け、今出来ることを真剣にやるタイミングなのです。

 

あなたを成長させ、花開かせるものは“許し”

3枚目「Forgiveness And Understanding(許しと理解)」のカードを見ると、ハートに手をおいて前を向く天使の姿が描かれています。地に足を着け、責任をもって行動するために感情のワークが必要なのだと感じました。

天使に尋ねると、“まず自分を許しましょう”との事でした。これは自己正当化し他者を責めて良い・断罪して良いという意味ではありません。「あなたはその時傷ついていたのだから、傷ついていた自分を愛情深い目で見てあげましょう。傷ついた自分を受け入れ、自分のとった行動や言葉を許してあげましょう」という事なのです。

あなたが自分に対して愛情深くなり、許すことで、他者に対しても愛情深く寛大になり、理解が増すことでしょう。その結果同じパターンを繰り返すこともなくなり、あなたが取り組むものはより豊かに花開いていくのです。

いかがでしたか!?
天使のメッセージで皆さんの日々が素晴らしいものになりますように。

 

ホームページBlossom
https://www.blossomcareroom.com

 

《中村 恵子 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/healingbeauty/?c=159999