マーティン・ジョーンズ プライベートマスタークラス2回目レポート

マーティンジョーンズ

イギリス在住のミディアム、サイキック、ヒーラーのマーティン・ジョーンズさんから受ける6回のマンツーマンクラス

イギリス在住のミディアム、サイキック、ヒーラーのマーティン・ジョーンズさん。

今回彼のマンツーマンのプライベートマスタークラス(通訳付でスカイプを使って行われます)を受講することにした私Keikoが、6回にわたってレポートをお届けします。

今回は2回目クラスのレポートです。
1回目クラスのレポートはこちら(https://www.el-aura.com/blossom20190628/

 

2回目からは実践がスタート!

1回目のクラスで、マーティンさんのリーディング(精査)とこちらの希望をもとに、どのような内容にしていくかを決めました(そのため、このプライベートクラスは受講される方全員が同じ内容ではないと思います)。

2回目のクラスは、最初に私からの質問、人と違っていることや、ミディアム・サイキックなど人に誤解されやすい職業を行っていくことの気まずさなどについて、マーティンさんの実体験からのアドバイス、考えなどを聞きました。

マーティンジョーンズ

その後は実践です! マーティンさんが、私にある男性の写真を見せて「この人について君がわかること、なんでもいいから思ったり感じたりしたことを僕に伝えて」と言われました。

いきなりきた! という感じでしたが、写真を見て直感的に思ったことをおっかなびっくり話してみました。
どうやらそれはかなりうまくいったようです。

しかし、その後「彼の写真を眺めているとどんなイメージが浮かぶ!? どんなことでもすぐに浮かんだら考えないで話して。住んでいた場所は!? その土地の名前が浮かんでこない!?
彼が若い頃はどんな人で、どんな人生だった!? 車が見えるならそのナンバーは!? 彼はどんな土地に住んでいた!?」など次々と言われ、焦りと緊張でメタメタの状態に……(笑)

 

マーティンさんからのアドバイス

マーティンジョーンズ

私はクレア(霊能力)のなかでもクレアボヤンス(霊視)が一番苦手。マーティンさんに「私はクレアボヤンスが苦手なんです……鍛えたほうがいいでしょうか!?」と伝えたところ、

「いや、君はちゃんとクレアボヤンスの能力を持っているよ! できない、苦手と思ってしまうと、ますます出来なくなってしまうものだよ。君は僕のウィークデークラス(毎週行われているマーティンさんのグループクラス)のほうも受講しているかい!?  ウィークデークラスで前回行った瞑想を実践してみて。そして本を読む時に、五感をフルに使って読むようにしてみて欲しい。ありありと情景をイメージしたり、香りや味や感情などをしっかりと五感を使って読んでみて欲しいんだ」とアドバイスをもらいました。

2回目はこんな感じでした。
さあ、私はどう変わっていくのでしょうか!? 頑張らなくては……。

 

ホームページBlossom
https://www.blossomcareroom.com

 

《中村 恵子 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/healingbeauty/?c=159999