幸せになるために今我慢するんじゃない。今すぐその我慢をやめて幸せであれ

この考えを元に生きていくといずれ死ぬ時になっても 「あ〜、いい人生でした。ありがとう」と言ってあの世へ旅立てるのだろうなと思います。

〈長時間労働で自分らしさを失っていく〉

こんにちは。スピリチュアルカウンセラー&ぼちぼちコンサルタントの望月彩楓です。
世間では、まだまだ長時間労働の問題が度々取り沙汰されていますね。
9時から21時まで働くということが当たり前のようにあるようです。

24時間のうち10時間仕事、往復2時間、休憩や食事の時間2時間=14時間が仕事の拘束時間のようなもので睡眠が6時間とすると、自由な時間はたった4時間しかない。その間に、独身なら家事や仕事の支度なども含む。
家庭があれば、子どもの寝姿と朝の慌ただしい時に少し会うくらいしかできない。
可愛い盛りの子どもが普段どんな生活をしているかを見ることも叶わない方が沢山いらっしゃいます。

そして、せっかくの週末には、地域行事や行きたくもない仕事の付き合いなど予定が詰まっている。明らかにおかしいでしょう? 退職金や福利厚生があるから頑張ると言っても、今、この時を犠牲にするほどの価値あることなのか?
もっと言えば、老後のために若い頃の大半を捧げるのか? よく考えてみましょう。
日常化していることを見直すのは難しいかもしれませんが、そうしてふと別視点で見つめることが大事ですね。

 

〈長時間労働は効率が悪い〉

もちろん仕事が好きで好きでたまらなくて会社にできればずーっと居たい! 住みたい! くらいなら、もうそれは幸せなのだと思う。けれど、それにしたって効率は悪いですよね。
短時間で最高のパフォーマンスを出したほうが、結果もついてくるものです。

たとえば私は、ゲームが大好きで、対戦ゲームをやるのですが、
長時間続けると明らかな凡ミスが増えるので全く勝てなくなってきます。
ましてや、いくら好きなことであっても、一日中ゲームをやっていられる自信はありません。

クライアントさんからも、長時間労働についてよく相談を受けます。
旦那さんが朝から晩まで働いていて心配だとか
ご本人から「思考回路が働かず辛い」というご相談だったり。

ハッキリ言って、そんなことが強いられる会社、やめちゃえ、やめちゃえ! って言わせて頂きます。逆に言うと、そこまで朝から晩まで働くガッツのあるあなたなら、自営でも起業でも別の会社でも、やってけるから。いや、そのガッツすらむしろ必要ないんだと気づくでしょう。
「ぼちぼち」仕事も家庭も趣味も楽しめたら、仕事の効率も相乗効果で自然に上がります。

 

〈常識への囚われと、恐怖こそが幸せを遠ざける〉

自分自身を生きること。

この世を遊ぶこと。

このふたつさえやっていれば、間違いなく、幸せだから大丈夫なのです。恐れることはありません。私自身、しみじみ実感することです。この考えを元に生きていくといずれ死ぬ時になっても
「あ〜、いい人生でした。ありがとう」と言ってあの世へ旅立てるのだろうなと思います。
どう、死ぬか。死ぬ時にどうでありたいか。想像すると、私が生きている今の、この感覚は間違いじゃないな。少なくとも自分にとって最高の人生だなと思えるからです。

ちなみに私は、長時間労働も通勤も一切ありません。けれども夫婦そろって自宅で仕事をし、
子供や犬3匹と遊ぶ時間もたっぷりあり、いたってマイペースに暮らしています。

もちろんそう出来ている理由が、私が特別だからではありません。
世間一般の常識や、会社にお世話にならないと露頭に迷うという諸々の思い込みを捨て、自分らしく、自分の強みを活かして(逆に弱いところは他人に任せて)いるだけの話です。
私にとってはこれが常識になっているので、常識などという共通認識は無いということが分かるでしょう。

 

〈幸せになるために今我慢するんじゃない。今すぐその我慢をやめて幸せであれ〉

あなたも、知らず知らずのうちにある種の「囚われ」に縛られていませんか。
幸せになるために何かを我慢したり諦めるのというは、むしろ真逆なのです。
日々を良い気分で過ごすにはどうしたらいいか? が最優先なのです。

いつ出会えるか分からない「幸せ」という幻想を追いかけるために
日々を犠牲にするような無理や我慢をやめて、今すぐに幸せになりましょう。

過去を振り返ってみて下さい。無理をして時間と労力を犠牲にした結果、
今とても幸せになっていますか? もしそうでないなら、
そろそろ「今」幸せや喜びを感じられないような選択から、卒業してみませんか♪

 

自分らしく「ぼちぼち」生きるための、
ぼちぼちコンサルティングを受けてみませんか?
現在の「ぼちコン生」さん達も順調に進まれています。
年明けからまた新規追加募集予定です。
★ぼちぼちコンサルティング★
http://ameblo.jp/ayakaspirituality/entry-12209199848.html

★望月彩楓ブログ
http://ameblo.jp/ayakaspirituality/

★望月彩楓公式サイト
http://ayakamochizuki.kirsite.com/cgi-bin

 

《望月彩楓 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/%E6%9C%9B%E6%9C%88%E5%BD%A9%E6%A5%93/?c=5934