スピリチュアルな手首の痛みの意味とは?~キーパンチャー病を調べたら、逆にタイプライターが欲しくなったよ!~教えてカロノさん! 愛のスピリチュアルメッセージ15~

手首の痛みのスピリチュアルな意味とは? 手首には心と体に大切なスピリチュアルな役割があることをご存知ですか? そして、キーボードを打つと私達の心が満たされるスピリチュアルな秘密もあるんですよ!

体の痛みにはスピリチュアルな意味がある!!

感謝しております!
いかがお過ごしでしょうか。
大阪市のスピリチュアルサロンひぃりんぐ処あるぢやの代表あるぢです。

今、体のどこかに痛みはありませんか?
なんと! 体の痛みにはスピリチュアルな意味があります!
この痛みは、あなたへのスピリチュアルなメッセージです。
例えば、腰痛は怒りが溜まっていることを知らせてくれているメッセージです。
詳しくはあるぢの記事「スピリチュアルな腰痛の原因とは?」で紹介しています。

さて、「タイトルにあるカロノさんって何者ですか?」と思っていらっしゃいませんか?
カロノさんについてこちらのページの中段で紹介しております。

 

キーパンチャー病をご存知ですか? タイプライターって何? 逆にタイプライターが欲しくなるその魅力とは!

今回は手首の痛みのスピリチュアルな意味を紹介します。
ところで、キーパンチャー病と言う言葉をご存知ですか?

キーパンチャー病とは、昭和に流行った手首に痛みや変形がおこる状態のことです。
タイプライターを打つタイピストを仕事にされている方々に流行りました。
タイプライター? タイピスト? 今ではほぼ聞かれない言葉ですね。

では説明しましょう。
タイプライターとは文字盤(キーボード)を打鍵することで活字を紙に打ち付け、文字を印字する機械です。
タイプライターの歴史は古く1829年にヨーロッパで登場しました。
上記の画像のような機械のことをいいます。

タイピストとはタイプライターを使って文章や伝票などを作ることを職業にしている人のことを言います。
映画やドラマでタイプライターを打っているタイピストの姿をご覧になられたことがあるかもしれません。

タイプライターはパソコンに比べキータッチが重くてコピペや保存もできなかったので、キーボードを打って打って打ちまくるのがタイピストの仕事でした。
なので、タイピストさんたちの手首に痛みが出たり変形したりしたのです。
キーボードを打つことで起る症状なので、キーパンチャー病と名付けられたわけです。

ところで、タイプライターの独特の味のある印字で打たれたメッセージカードをお友達やお客様に配られるとオシャレ感アリアリかも……。
また、タイプライターはキーボードを打つと同時に活字が紙に印字されます。
この時、パチパチと音がしまして、リズミカルに打てばピアニストのごとくタイプ音で音楽を奏でることもできることでしょう。
この音で癒される人もいるのでは……。
これがタイプライターの魅力ですね~。
書いているうちに欲しくなっちゃいました~。

なんと! 今でもタイプライターは売られています。
横浜にある尾河商会さんが扱っておられます。
尾河商会さんを検索してみてください。
最新式のタイプライターからレトロなものまで、通販で全国に発送されています。
修理もされていますので、お宅にタイプライターが眠っていたら、お問合せされてみてはいかがでしょうか。

 

手首の痛みのスピリチュアルな意味とは? 人はキーボードを見ると反射的に打ちたくなる何かを持っている!

なぜキーパンチャー病のような症状が平成も終わろうとしている時代に増大しているのかその原因は、
スマホ操作です!!

ですが、状況的にはそうかもしれませんが……それだと何かしっくりきませんね~。
何か引っかかります。

あるぢの推理ですが、人間はボタンやキーボードを見ると反射的に押したくなる何かを持っているのかもしれません。
このことをあるぢの魂であるカロノさんに聞いてみました。
カロノさんによると、
「解放されたい、自由になりたい、新しいものを発見したい気持ちの現れだよ!!」
とのことでした。

もっと自由にもっと新しいものを見つけたい気持ちがキーボードを打ったりやボタンを押したりする動作に現れるそうです。
押すことや打つことは前向きな気持ちを表現しているのですね~。

では、なぜ、手首が痛くなるのでしょうか? 
同じだけスマホ操作をしているのに手首が痛くなる人とならない人との違いはなんでしょうか?
手首が痛くなるスピリチュアルな意味とは!?
「心に何かが引っかかっているよ!」
とのことです。

気持ちが前向きになれない何かが心にあって、それが原因で手首の動きが悪くなって、手首に痛みが出るのだそうです。
カロノさんによると手首は自由を司る役割があると言っています。
手首を縛られると気持ちが萎えて身動きが辛くなりますね。
だから、手錠ができたのかもしれません。

心が解放されて自由に感じるときは手首が自由自在に動きます。
でも、心に何か引っかかっていて、それが気がかりで、心が苦しく感じるような時に、手首が痛くなるようです。
いかがでしょうか。

あなたは心に何か引っかかっていませんか?

あなたの魂の目的、魂の名前、魂の色、前世をスピリチュアルカウンセリングで鑑定しています! byあるぢ

 

セミナー開催情報!
https://ameblo.jp/arudiya-healingroom/entry-11934966003.html

ひぃりんぐ処あるぢや公式サイト

http://arudiya.com


 

《あるぢ/有地正敬 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/arudiya/?c=93242