オネエ祈祷師びびこの「乙女の祈り旅」~「センチメンタルジャーニーの聖地・ロサンゼルス編」

♪来て来て来て来て~サンタモニカ~
って、昭和のアイドル桜田淳子の「サンタモニカの風」って歌、ご存知?

それから、杏里の
♪窓をあければ、サンタモニカの海~
という「思いきりアメリカン」って歌も素敵だわよ!!

もしも、失恋して苦しかったら、ジメジメした日本でグダグダと過去にすがってないで、飛行機に乗って日付変更線を越えて、ロサンゼルスに高跳びしちゃってぇ~☆

 

抜けるような青い空、風にゆれる背の高い椰子の木に、ひろ~い海。

そんな大自然の中に、人間が作った海上遊園地があったり、お買い物天国なショッピングモールがあったりして、楽しくて涙なんかすっかり乾いてしまうわよ。

 

そう、日本のツーリストが便秘になるくらいこのドライな空気は、
身体から哀しい水分を蒸発させてくれるわ~☆

・・・私も、たかが恋人を失ったくらいで、
生きていく気力を失った経験の持ち主。。。

女って、
同じことをぐるぐる考えてしまうよね。
なぜかというと、右脳と左脳をつなぐ脳梁って部分が男性よりも太くて、情報量が多くて処理しきれないから。

そんなときは、
部屋の中で閉じこもらずに、
青い空や燃える夕日を見上げて、大きく深呼吸するのよ~☆

きっと、開放的な自然と人々の笑顔は、
あなたを癒してくれるにちがいないわ!!
だって、
ロサンゼルスとはスペイン語で「男の天使」という意味なのだから。

Trinity43号では、聖地セドナのことを書かせていただいたのだけど、

コチラ(買ってぇ~)

 

ロサンゼルス経由でセドナ入りしたものだから、銭姫編集長にL.A.のオーガニックフードやスピリチャアルスポットや、ハリウッドのセレブな人々の暮らしをレポートする任務も授かったわけ。

まずは、オーガニックフードから。

女優ニコール・キッドマンもよくパパラッチされるという、オーガニックスーパーの「ホールズフード」というお店に、ワクワクして入ったら、いや~ん、たいしたことなかったわ。

やっぱりここは、思いきりアメリカ~ン♪

製品の10パーセントでもオーガニックであったら、
自然派商品として売ってもいいってくらい大味なの。
よっぽど、日本のオーガニック製品の方が、
ストイックでマッチョな製品だったわ。

ただ、
アメリカは日本よりも、農薬の基準値が厳しいので、
お野菜やフルーツは美味しかったわね。
それに、日本よりもう~んとお安いからしっかりビタミンを補給できるヨ。
外食は、高級レストランでないかぎり、
これまた大味(アメリカ~ン)、、。
スーパーで地のものを頂くことをお勧めするわ☆

でもでもでもね!

オーガニック、オーガニックって求めていたら、
現地で日本人コミュニティと出会って、
オーガニックジーンズの「kunna(くんな)」を紹介して頂いたの☆

社長、超・かっちょいい~☆
タイプよ~ん!!

http://www.kunna.jp

 

リーバイスでずっと働いていた社長は、オーガニックコットンや藍にこだわり、短足日本人が足が長くみえるよう工夫し自社ブランドをロスで起業したの。
今や、ブラビも愛用していて、ハリウッドのセレブの間で絶大な人気を得ているわ。

私も早速、クンナジーンズを購入。
いや~ん、ストレスレスだし、愛に包まれてる感・バシバシだし、
履いているだけで気が上がる、まさに、「履くパワーポット」に感動しちゃった~☆
人間だけだもんね、服を着られる動物は。
衣食住の中で、衣がトップにくるのだから、衣を、もっと、ちゃんと向き合って大切にしていきたいよね☆

映画の都ハリウッドにいったら、スーパースターがぞろぞろいるのかしらって思ってたら大間違い。ただのショッピングモールが集まった観光地でガッカリしちゃった。

(それって、日本に来る外人が日本人はみんな忍者だと思ってるのと同じかしら?)

 

で、お金持ちが集まるビバリーヒルズで、セレブの空気だけでも味わってみようとしたのだけど、
ここは、マジ気持ちよかったわ。流石にいい気が流れているのっ!!
お金持ちになればなるほど、立派なヤシの木の街路樹が生えるエリアになっていって、
そして丘から山にいくほどに、ゴージャスなお屋敷へとグラデーションしていったわ。

 

んも~
空気はタダなもんだから、そのリッチエネルギーを、胸いっぱいにダウンロードしてきちゃったわよん(笑)。

で、個人的に楽しかったのが、ウエストハリウッド。

ゲイが集まる新宿2丁目みたいなエリアなんだけど、んも~強烈だったわ。
湿気の多い新宿2丁目の村的な悲哀とちがい、カラってしている元気いっぱいのゲイの姿が底抜けに明るくておしゃれ。

こうなりゃ、ロスでカレシをみつけよう!って思ったんだけど、
は!あかん、このたるんだ肉体。
・・・もっかいキレイなボディラインつくらなくちゃって、肝に銘じたわよ~><

 

で、もっと、パワースポットみたいなところはないか?・・・って探したら
Terranea Resort(テラニア リゾート)という、地中海を意識したゴージャスなホテルから歩いて20分のところに、パロスベルデスの洞窟があると、情報を得たの。


そこは、かつてインディアンの祈りの場所。

洞窟の中はなんだか安心の波動に包まれていたわ。
そこから、寄せては返す波を見ていると、日ごろの疲れも波に洗われるようだったの。
もしかしたら・・・ここは、宇宙という子宮かもしれない。

現世という荒波を、
異次元から俯瞰で眺めながら、波にもまれてるもうひとりの自分に、
「大丈夫だよ。安心して」と波動を贈れる祈りの場。

おぎゃーーーー!っていいながら、私は洞窟をでたわ。

洞窟の中の私と現世の私は統合して、新しく生まれ変わったイメージしながら、
また、ロスの街へと、帰っていったの。
そう、ここは、癒しと再生のメンテナンスの場だったのね☆

うふふ。10年ぶりの海外。
L.A.に着いた夜は満月だったの。
サンタモニカの浜辺で不思議なゴールデンボールが迎えてくれたわ☆

行きたいって思うのは、きっと、その場があなたを呼んでいるから。
行きたいって思っている旬を、どうか、大切にしてね☆

あ・・・最後にご忠告。
L.A.は、いくら解放的だといってもあなたの弁財天まで解放しすぎると、
あ~~~~~っていう間に、カードローン地獄になるわよ。

ご用心、ご用心☆

 

PS
「癒しフェア2012」では、びびこの「魔法の薔薇化粧水」作りのワークショップをさせていただくことになりました。
今回、極上で錬金術的な薔薇の精油と、高価なローズ・ウォーターをアイヌハートさんにご提供していただけることになり3000円以上の価値のあるオミアゲツキ瞑想会をさせていただけることに!!
薔薇色の人生を、いっしょに創ってみませんか~

数に限りがありますので、ナルハヤのご予約のほど、お待ち申しあげております☆

http://www.a-advice.com/tokyo/guest/11743163104fe183995854b
そして、トリニティWEBさんのお計らいで、
読者の方*名様に、元伊勢みやげのプレゼントがあるの!!
どしどし、ご応募してね~~~☆

詳しくは、こちら↓
http://www.el-aura.com/present/

 

【びびこ 乙女の祈り旅 バックナンバー】
●お伊勢さんの参拝順序・編

●元伊勢編 part1

●元伊勢編  Part2