2019年7月17日山羊座のスペシャル満月~愛が社会的な成功につながるとき~

山羊座満月

*部分月食を伴う山羊座満月

自然界にあるものは、常に一定のリズムで変化しています。
日が昇り、沈むまでの一日のリズム。

月の満ち欠けの周期、変わりゆく季節の流れなど、
これらは科学的に説明をすることはできても、
科学の力でそれを止めることはできません。

夜空の月……その神秘的な姿に、
古来、『月には特別な力がある』と信じられていました。

月の引力は、海面に影響を及ぼし、
潮の満ち引きを作り出します。

海は地球の面積の約70%を占めていますが、
人体の水分量も全体の約70%となっています。
そして生命の誕生も深く関係していると言われています。

7月17日6時39分頃
社会的立場・時間・責任・誠実・ルール・野心・成熟・老年期・経済的な自立・精神的な自立などをつかさどる山羊座で満月を迎えます。
そして今回の満月の日、7月17日午前5時頃は部分月食。
7月3日の蟹座の日食新月に続いて月食のスペシャル満月です。

占星術的に月食は「死と再生」をあらわし、今までのあなたが身にまとった、かたい鎧を脱ぎ捨て、新しい幸運を迎えるのを後押ししてくれると言われています。
「死」というと少し怖いような気もしますが「新たに生まれ変わる」とか、「リニューアルする」というふうに捉えるといいようですね。

長年、忘れられない嫌な記憶や克服できない悩みがある人や、これまでとは違う新しい生き方をしたい人は、今回の月食の満月に不要な思いをリリースしておくと宇宙の流れに乗りやすくなりますね。

月食満月はいつもの満月より少しパワフルに感情が動いたり、トラブルが発生したりするかもしれません。
しかし、それはこのタイミングで揺るぎない自分を確立するための、あなたの自分軸を確かめるための出来事。
あなたがこれまで培ってきた知識や経験が、いよいよ成熟してきたしるしなのです。
そんなときはぜひ、その新しい感情や出来事に対して素直に反応しつつ、冷静に物事を進めるのをおすすめします。
その月食の神秘的なパワーを受けて、新しい日々に乗り出しましょう。

山羊座満月

 

*今までの生活習慣、ルーティンを「愛」に変えてみる

今年、後半戦に入り初めての満月です。
来年の2020年から大きく変化する分岐点に入りました。
今年に入ってから少しずつあなたの内側、それから環境などが変化してきたと思います。
ここからいよいよ具体的に何かを変えていくと、波動が変化していきます。

山羊座は「社会的な立場」とか「時間」ということがキーワード。
社会的な立場とはいっても、2000年頃まで続いていた魚座の支配的な時代から今はアクエリアス時代の愛と平和に生きる時代へと変わってきています。
仕事に対しても「こころの時代」「ハートがワクワクする時代」に変化してきているのは

みなさん、感じているのではないでしょうか。

これからはプライベートでのあなたのあり方がダイレクトに社会的成功に反映してくる時代。
ライフスタイルを整えることが集合意識レベルでの課題になってくる、ということになってきます。

具体的に何を変えるか……
今までやめようと思ってもやめられなかったことをやめてみる。
例えば、今まで「良くない」と思っていた生活習慣を変えてみる。

ここでマイナスがひとつできたので、今度は「良いこと」をひとつプラスしてみる。
それから時間の使い方、ルーティンを変えてみる。
夜寝る時間を早くして、朝起きる時間を早くしてみるとか……

これはある意味「自分への愛」ということになります。

長い間続いていた生活習慣を変えるのは、ある程度決意が必要だったりするけど、
あまり極端な無理はしなくても大丈夫。
無理のない程度に始めて見ると、いつの間にか今までと想像もつかないほど変わっていることに気付くときが来るかもしれません。
「愛」はあなたの波動を上昇させてくれます。

山羊座満月

 

*精神的な自立

山羊座には「成熟した大人」「精神的な自立」というキーワードもあります。
この二つは「自分への愛」にも関係しているけれど、
自分軸をしっかり整えていくのに大きなパワーを与えてくれます。

例えば、大切なパートナーへの揺るぎない愛は、相手がどう思っているかではなく、
自分がどう思っているか。
自分のハートに忠実に向き合い、そしてパートナーにとって何が愛なのか。
決して感情的になることなく、相手の気持ちを尊重して、優しさと思いやりを持つことができる。
お互いにベストな距離感を保てる。
これが成熟した大人の精神的な自立。

あなたのライフスタイルそのものが社会的な成功にもつながっています。

毎日のルーティンに瞑想を取り入れてみるのもこころが安定するのでおすすめです。
特に満月の日は月の光を浴びながら、心の深いところまで月のやわらかな光がしみこんでいくイメージをしながら行いましょう。
万が一、曇りや雨で月が見えなくても、満月のパワーは地上に降り注いでいます。
雲の向こうにある満月に思いを馳せて、そのエネルギーを感じてみてください。

宇宙はいつもあなたを応援してくれています。
あなたの可能性は無限大なのですから……

 

blog
https://ameblo.jp/mi-ki-room
Facebook
https://www.facebook.com/mikinoheya

 

《平松宮妃(ひらまつみき) さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/mikinoheya/?c=157893