2019年7月3日蟹座のスペシャル新月~母性で愛を育んでいくとき~

蟹座

*皆既日食を伴うスペシャルな新月

自然界にあるものは、常に一定のリズムで変化しています。
日が昇り、沈むまでの一日のリズム。

月の満ち欠けの周期、変わりゆく季節の流れなど、
これらは科学的に説明をすることはできても、
科学の力でそれを止めることはできません。

夜空の月……その神秘的な姿に、
古来、『月には特別な力がある』と信じられていました。

月の引力は、海面に影響を及ぼし、
潮の満ち引きを作り出します。

海は地球の面積の約70%を占めていますが、
人体の水分量も全体の約70%となっています。
そして生命の誕生も深く関係していると言われています。

新月にお願いした事は、満月に向かってまるく膨らんでいく月のように、
大きくまるく膨らんでいくというわけです。

7月3日4時17分頃 蟹座での新月を迎えます。
ボイドタイムは、
7月3日23時26分~4日12時20分

今回の新月は、太陽が月によって隠される皆既日食がおこる、スペシャル新月。
今回は日本から見ることはできないのですが、太陽と月が重なる皆既日食では、その配列によって生命エネルギー=プラーナの軸が整うため、願いを叶えたり、物事に集中するために強力なエネルギーが働きます。
蟹座は人生の基盤ともなるテーマを象徴していますから、このスペシャル新月のタイミング宇宙に願いを届けると共に、神社をお参りしたり、新しいことを始めると、これからのあなたの人生に大きく影響してくることとなるでしょう。

蟹座

 

*蟹座のテーマ

母性本能・感情的な繋がり・基盤・安心できる場所・育み、
慈愛・いたわり・共感・デリケート・親密さ・感情・心変わり・優しさ、
他人や自分の気持を理解する・家族の絆など。

愛する人との結婚から妊娠、子育てや親子関係、心から安心してくつろげる環境や人間関係を築くこと。
さらにそんな環境や関係を愛し、守り抜くこと。
このために地球に生まれてきた、と感じるような、人生の基盤となるとても重要な分野。
守られた場所で子どもを育てていく母親のように、愛を育み、基盤を築いていく。
蟹座は優しく、そして優しさだけではない、大切なものを守る力強さを持っています。

恋愛、家庭も大切ですが、家族だけとは限らず、これからの時代はソウルメイトと夢を叶えていく時代。
お互いに絶大な信頼関係を持つことができる大切なソウルメイト。
そんなソウルメイトと共に魂の目的を果たすために、しっかりとした基盤を創り、愛を育んでいく。
そんなこれからの人生にとても大切な今年、2019年ではとても重要なテーマ。
そして、対人関係を通して何かに気付き、自分自身に変化が起きる。
自分が変わる……そんなことが起こってくるタイミングでもあります。

自分が変わるには、もしかしたら苦手意識のある人からの影響が大きいかもしれません。
私たちの目の前に表れる人にはどんな人でも必ず大きな意味があります。
その意味に気付き、自分が本当に感じていることが何なのか……。
自分のこころの奥底、内側に意識を向け、高めていく願い事が適しています。
そんなふうに自分と向き合うあなたはとても魅力的に変化して、
もしかしたら素敵なパートナーと出逢い、愛を育んでいく……
なんていうハッピーなことも起こるかもしれません。

蟹座

 

*願いごとの例

12の星座に与えられたテーマはどれも、人が成長し、豊かに生きるために欠かすことのできないもの。
蟹座は自らの使命を果たすための、人生の基盤となる環境や関係を築き、それを全力で愛し、大切に育み、守り抜く強いパワーを与えられています。

・私は私の内なる心の声に気が付くことができます。
・私は自分の欠点をありのままに受け容れて無条件に自分を愛することができます。
・私は安心して暮らすことができる大好きな生活環境があります。
・私は愛の感じる表現で、自分の気持ちを上手く伝えられることができます。
・私は家族との関係で愛をたくさん感じることができます。
・私は自分を大切にしながら家族を応援することができています。
・私は内側に宿る母性を解き放って大切なパートナーや家族を守っています。

いくつか例を挙げましたが、願い事はあなたがしっくりとくる言葉を選ぶと宇宙にスムーズに届きます。
そして、夢を叶えるための目標を具体的に書きながら頭の中で、もうそうなっている自分を想像してヴィジョンを思い浮かべると、それは実現することとなるでしょう。

愛に満たされた人生を切り開く……
自分の内側と向き合い、癒され、愛に満たされていくとはじめて、
その愛を人に対して表現できるようになっていきます。

もしも今のあなたが、
「身近な人になかなか心を開けない」
「自分自身をどうしても好きになれない」
「愛を受け取ることを恐れている」
なんていうように、愛に憶病になっているとしたら、
今回のスペシャル新月は強力なサポートをしてくれるはず。
思い切ってお月さまにオープンハートになって、愛を受け取ってみましょう。

宇宙はいつもあなたを応援してくれています。
あなたの可能性は無限大なのですから……

blog
https://ameblo.jp/mi-ki-room
Facebook
https://www.facebook.com/mikinoheya

 

《平松宮妃(ひらまつみき) さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/mikinoheya/?c=157893