あなたは鈍感なんかじゃない!~“見えない世界”からのさまざまなサインとは?

「私は鈍感だから……」「今まで何にもスピリチュアルな体験をしたことないんだよね」 本当にそうでしょうか? あなたが気づいていないだけで、いろいろな“サイン”を見逃しているのかもしれませんよ。

こんにちは。
“神様の声を届ける龍人シャーマン”池田佳織です。

私自身は視える・感じることがすごいとか、特別だとかは全く思っていなくて、人には得手不得手がある中でたまたま私はこれが得意だっただけのことだと感じています。

そしてそれを教えるのも得意だと思っていて、現在、パワースポットガイドツアーやヒーラー養成講座を主催していますが、どちらも“初めての方でも何かしら見えない世界を体感できるようになる”とご好評いただいています。

この“誰でも体感できる”というのがポイントで。
だからこそ、別に私だけが特別という考えはそもそもないんですね。

よく、視える人=肉眼で普通に見えている、と思われがちですが、決してそんなことはありません。

もちろん肉眼で見えるタイプの人もいますが、私は脳裏に浮かんできたりとか、目で見ていてもその目自体が“私の目”ではなくなっています。
(スイッチを切り替えると龍の目になります。)

しかしそんな特別な“力”がなくても、誰でも何かしらは、日常の中で見えない何かからのサインを受け取っているはずなんです。

 

“目で見える”以外のサインの受け取り方

皆さんが見過ごしがちなことで多いのは、空からのサイン。

例えば私は龍人なので、私と会った後に龍の光や龍雲の写真が撮れた! という連絡が来ることがよくありますし、私自身が撮る時も、龍や鳳凰の光が頻繁に写真に写ります。

それと、「誰かのことを考えていたらその人から連絡が来た……」というのは、テレパシーでつながっているからなんですね。

また、人間には「五感」があります。
サイキックセンスを特別に「第六感」と表現しますが、五感のどこが鋭いかは人によって違います。

先日のヒーラー養成講座では、“嗅覚”で見えない存在を感じている方もいました。
植物の女神とご縁がある受講生からは「ゆずの香り」がしたらしく、密教色の濃い私からは「白檀のお線香の香り」がしたんだとか。

あとは色で視えたり、模様が視えたり、手がしびれたり熱くなったり、足が重くなったり。
視覚や体感はないけれど、耳鳴りや人には聞こえない音が聞こえたり、神様の声が聞こえたという、聴覚に反応が出る人もいました。

このように、自分の体の一つ一つに丁寧に意識を向けてみると、実にさまざまな「見えない何かからのサイン」を受け取っている事もあるんです!

 

直感力を磨くことが『開運のカギ』

とはいえ、何でもかんでもスピリチュアルに結びつけるのはちょっと違うなぁと思います。
「それは本当に気のせい!」とツッコミを入れたくなる人も、しばしば見受けられますので(^_^;)

そして、騙されたり人に利用されたり……ということが続いている人は、真実を見定める心の眼が少々曇ってる可能性もあります。

だからこそ、心と体に丁寧に意識を向けて直感を磨くことが大切で、決断力を身につけること(選択に惑わされないこと)が幸せに生きる秘訣だと感じています。
直感力があれば自分を信じられるようになるし、信じられたらもっと自分自身のことを好きになれると思うので。

パワースポットツアーやヒーラー養成講座等、スピリチュアルセンスを磨くイベントも定期的に開催していますので、自分の感覚を磨き、心の眼をクリアにしたい方はぜひご参加くださいね!

 

◆ヒーラーのための無料メール講座
https://ameblo.jp/lotusxmercy/entry-12316327719.html

◆最新情報はFacebookから
https://www.facebook.com/HealingSalonKowloon

 

《池田佳織 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/lotusxmercy/?c=150900