2016年は魂からの意識変革を促す【動】の年。残り3ヶ月、まだ間に合う

残り3ヶ月は、あなたの中の膿を出し、心と心を通い合わせ、お互いを思い合える和の魂に気づくには、充分すぎる時間です。

霊性の高い魂を持っている人は、大自然の【動】のエネルギーを目の当たりにすると、宇宙に連動する魂が揺さぶられます。はっきりと意味がわからなくても、「今のままではいけない」と、気づくようになるのです。

その気づきこそが、意識変革。台風の上陸・トリプル発生も、過去・現在・未来すべての意識変革を促しているに他なりません。
意識が変わると、魂が真に望むもの~本来の自然な人の在り方~がわかるようになり、周りに広めようと動き始めます。

その動きは中心部への意識変革を目指し、やがて日本全体の意識が変わるまで続けられます。

 

魂と繋がる、闇を明るみに出し、意識変革を促した上半期

%e7%94%bb%e5%83%8f34

残念ながら日本の中心部、いわゆる都会と呼ばれている地域には、弱った、もしくは無いに等しい大自然のエネルギーしかありません。代わりに便利でラクになった、人口のエネルギーに囲まれている。お金さえあれば、欲しいものはどんどん手に入ります。

反対に、胸いっぱいに吸うこともできないほどの、希薄な人間関係の中で生きなければならなくなったため、心は病みまっしぐら。魂のエネルギーさえも忘れてしまいました。
大自然も、魂のエネルギーも忘れ、心が病んだ人たちがどのようになっていくかと言うと……。

◎2月2日 清原和博容疑者の覚醒剤取締法違反逮捕

◎4月20日 三菱軽自動車の燃費試験データ不正発覚し、日産の傘下に入る

◎5月10日 パナマ文書公開
(税金逃れのためのペーパーカンパニー設立・管理者の顧客情報)

魂的に間違いを犯すようになるのです。が、上半期に起こったこれらの現象は、その闇を明るみに出して意識変革を促す、【動】のエネルギーとして働きました。

『今年から悪いこと、できなくなりました』

筆者らツインは、2016年の2月に入ってすぐ、このようにメッセージを受け取っています。くしくもその日は、清原容疑者が逮捕された日。意識変革のための膿を出す宇宙の動きが、まさに現実世界で起こった! という思いでした。

 

日本発信! 平和と喜びの再生の下半期は残り3ヶ月。

%e7%94%bb%e5%83%8f46

さて、下半期になると、上半期の膿出しから、平和と喜びを真に手を繋いで作り上げていく【動】のエネルギーが活性化してきます。それも、日本発信で、です。

◎6月23日 イギリスEU離脱

◎7月13日 天皇生前退位の意向を示す
(戦争ではなく、平和へと国の方向性を正すため)

◎8月14日 SMAP解散発表

どの現象も、ひとつの時代が終わったことを示しています。個々を主張する西洋の時代から、日本人特有の思いやりを持って世界を和の世にしていく、東洋の時代です。

古来から東洋である日本には、他の国にはない《思いやり》のコミュニケーション文化が培われています。そのことを実証する、ある動画が公開されていました。日本でお財布を落としたらどれだけの人が拾ってくれるか、という実験です。
結果は驚愕の100%! その事実に「信じられない!」「神の国だ!」と、諸外国の人たちは驚きを隠せませんでした。

日本人の大和魂には、相手を思いやる神様の優しさが根づいているのです。ただ、今は、本来の自然な人の在り方が忘れ去られ、我欲・執着・独占欲にまみれ、魂が見えなくなっているだけ。

2016年は、魂からの意識変革を促す【動】の年。残り3ヶ月は、あなたの中の膿を出し、心と心を通い合わせ、お互いを思い合える和の魂に気づくには、充分すぎる時間です。
ほんの少し足をのばし、実りゆく秋を心身ともに感じに行ってみませんか? 宇宙が悪くなった土壌(地球・社会)を破壊し、気づいたあなたの花を咲かせ、実を実らせようという再生の出来事も起こしている。

その大いなるメッセージを、動き続ける大自然が教えてくれることでしょう。

公式HP:
http://kokorotwin-nagomi.com/

メルマガ:
http://www.mag2.com/m/0001670235.html

 

《伊藤友美 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/ito-tomomi/?c=115131