「蜘蛛はエネルギーが汚れている場には巣を張りません。蜘蛛の巣の向こう側は守られていて、神聖さが保たれるようになっています」シリウスB星の高次の意識体”PK-PN”からのメッセージPart.84

蜘蛛

< 蜘蛛の巣ができるということは、
その場のエネルギーが良いということ >

蜘蛛はとっても神聖な生き物です。

蜘蛛が糸で作る巣は「獲物を捕る」という目的の他に「邪悪な気や意識をこの先から入れない」という意味合いもあります。

蜘蛛たちは巣を張って、3次元で人間が見ることのできないエネルギーバリアを作っていて、蜘蛛の巣の向こう側は守られていて神聖さが保たれるようになっています。

蜘蛛

蜘蛛はエネルギーが汚れている場には巣を張りません。

なので蜘蛛の巣ができるということは、その場のエネルギーが良いということになります。

空き家や廃墟や森の中でも、蜘蛛の巣だらけのところと、そうではないところがあるのはそういうことです。

けれど蜘蛛が家の中に巣を張ってくれたとしても、人間に良いエネルギーの影響を与えてくれるというわけではありません。

と、PK-PNは言っています。

 

< 蜘蛛の巣は取って(掃除して)も良いのでしょうか? >

私事ですが、引っ越しをしました。引っ越し先に内見に行った時には1つも見かけなかったのですが、引っ越しをしてから蜘蛛が巣を張り出したようで、家の中のあちこちが蜘蛛の巣だらけになってるんです。

蜘蛛

その場のエネルギーが良いってことなんだと思うのでうれしいのですが……恐る恐る「蜘蛛の巣は取って(掃除して)も良いでしょうか?」と、PK-PNに質問したら、

「巣だけ取るのはOKだけど、蜘蛛は殺さないでね」とのことでした。

もちろん、殺せません~ (>_<)

 

PK-PNの最新情報と、PK-PNから伝授された癒守結セッションについてはコチラをご覧ください→
公式サイト:
lunar-is.com
フェイスブック:facebook.com/lunaris.jp

 

《八多恵子 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/?s=%E3%83%9D%E3%82%B3%E3%83%97%E3%83%B3&submit=