数万人の鑑定で視えてきた濱口善幸氏の 「ココロが教えてくれる幸せ」vol.63〜2020年について

濱口善幸

皆さんこんにちは! タロット占い師の濱口善幸です。
早いものであっという間に2019年も終わろうとしていますね。

今年は僕にとってとても思い出深い一年になりましたが皆さんはどうでしたか?
さて、今日のお話は2020年についてお話しさせて頂きます!

2020年がどんな年になるか? また良いことや、してはいけないことなどタロットで占いさせて頂きました!

1、2020年はどんな年?
2、2020年にすると良いこと
3、2020年してはいけないこと

 

1、2020年はどんな年?

2020年は「風」がキーワードになります。

風は空気で動物たちが生きていく上でもっとも必要な物質の一つです。
ただ、風は強くなれば台風や竜巻にもなり、吹き飛ばされる程に強くなることもあります。

2020年の4月頃までは安定しますが5月からは風は強くなり、世間は騒がしくなっていきます。
風は全てを吹き飛ばすこともあって2020年は今までの常識を覆すことがあります。
今まで住んでいた場所が狭まることがあったり、よく行ってたお店が無くなっていたりすることも……。

仕事も転職する人も多く新たな地での活躍や海外での新規事業など、起業する人も多い様です。
また、風を操る道具として飛行機やドローンなど空を飛ぶ物もこの風の時期に発展して行くことだと思います。

濱口善幸

 

2、2020年にすると良いこと

この時期は種まきの時期でもありまして、今までと違う畑に種を巻くことは良いことで今までにない自分になれる年です。
また、転職することも良いので今年こそは転職しよう! と思う人は2020年に行動すると吉になります。

2020年から新しい風水の波が来るので少し風水の事も勉強しておくと流れについていけるので良いと思います。
2020年の恋愛運を上げるには麺類が必須で金運はビール、飲めない人はノンアルコールのビールや麦茶でも大丈夫です。

 

3、2020年してはいけないこと

2020年は風の属性が強く人間関係で争い事の火を更に燃やして炎を作りだしてしまうので、人との争い事にはくれぐれも注意して下さい。
争い事にも巻き込まれやすいので人のことを意見するよりも、受け入れる気持ちが大切になります。

恋愛では、気に入らない所があってもスルーしてみて下さい。
そうすると後で、気にならなくなることが多くなるので、「何も言わなくて良かった」と思えることが多々起きると思います。

お金に関してはなるべく持ち歩かず(特に紙幣)クレジットカードや電子マネーにするとトラブルを回避することに繋がります。

濱口善幸

皆さん如何でしたか?

2020年をより良く生きるためのヒントにして頂けたらと思います。
僕は2020年、海外に視点を向けていく予定にしています。

不思議なご縁で旅行会社の方とお仕事する機会などもあって流れがそうあると感じております。

 

《濱口善幸 さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/hamaguchi_yoshiyuki/?c=99657