自分にしかできないことをしよう ~ ライオンズゲートのメッセージ

ライオンズゲート

8月8日を中心にライオンズゲートと呼ばれる扉が開き、宇宙からのサポートがたくさん降りそそいでいる時に受け取りましたメッセージは、「自分にしかできないことをしましょう。そうすることで一皮むけるよ」というものでした。

 

私たちは本来、自分にしかできないことをするために地上に降りてきています。

それは大きなコトから小さなコトまで様々でしょうが、地上に降りてきた瞬間に私たちはそのことを忘れてしまいます。
その方が人生が面白いからです。
その先の展開が見えているなんてツマラナイし、場合によってはそんなに大変なの!? それは嫌だなーということになりかねません。

だから肉体に入った瞬間に忘れるわけですが、私たちは思い出すための仕掛けを人生の随所に置いておくのです。
それは特定の出来事だったり、誰かとの出会いであったり。にもかかわらず、本当に忘れちゃったまま人生が終わってしまう……ということが今までは多々ありました。
人生に起きる物事や出会いの意味を考えるというところまでは、なかなか辿りつけなかったからですね。

ところが今は、地球の波動が上がっていることもあり、今までだったら忘れ去っていたことを思い出すという人も増えています。
今、この文章を読んでくださっているあなたもきっとそんなタイミングなのでしょうね。

自分にしかできないこと。
それが魂のミッション。

仮にそれを思い出したとしても、例えば人と同じことをしている方が安心とか、自分のやりたいことをやるということは「わがまま」なのではないか? と思われる場合には、こんな風に考えてみてはどうでしょう?

A,B,C,Dという4つのパーツで出来上がるパズルがあるとします。
このパズルを完成させるために必要なのは全てのパーツです。
決してAが4つではありません。

逆にAが4つ、つまり世界にAしかなかったとしたら、このパズルは完成しませんし、世界はかなりいびつでツマラナイことでしょう。
これが人に合わせている状態、あるいは同調圧力が働いている状態ですね。

ライオンズゲート

Aは一つでよいのです。
あなたがAではなく、Bという役割ならば、その役割を果たすことで世界(パズル)は完成に近づきますし、そのように貢献することで、あなた自身も幸せを感じたり、自信がついたりすることでしょう。

逆にBなのにAをしていると、ご自分の存在意義とか価値が感じられず、毎日が窮屈でお辛いかもしれません。

 

折しも時代は魂のミッションが花開くという方向に進んでいます。

それが個人も世界も最も幸せになる道だからです。

ミッションといっても、大変なことではなく、楽しく軽やかに。
このライオンズゲートを機に、「自分にしかできないことをしよう」とまず決めてみてはいかがでしょうか?

ライオンズゲート

それはちょっと勇気のいることかもしれませんが、そんなあなたを天は全力で応援して下さることでしょう。
あなたらしく輝いて行くことを観ています。

スピリチュアルカウンセラー美月結でした。

 

自分にしかできないことって何だろう? と思ったら↓
https://note.com/yuimizuki/n/nc21a62c59e2c

 

《美月 結 さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/goldendrop/?c=93250