「2020/01/11 蟹座の満月 04:21」〜蒼月紫野の「満月のお願い事」vol.111

満月が近くなってきましたね、蒼月です。

連載もぞろ目の111回となりました。
皆さまの応援のおかげです、有難うございます!

満月

さて、そろそろ満月の準備をしておきましょう。
蟹座の力は「母親」にたとえられるように慈愛のエネルギーが強く弱いものを守り慈しむ能力を与えてくれます。

また蟹座は家庭の守護者ですから家を持ったり買ったり築くこと、プライベートな空間など精神的な家としての事柄にもパワーがあります。
感情を司り弱いものを守り愛する、それが蟹座の本質的な力なのです。

改めて書いておきますが、新月のお願いや満月のお願いは、他者を変えるような願いは叶いません。
あくまで「自分を主体」にして下さいね。
そして書くペンは銀色の軸がベストですが、緑のペンでお願いを10個書きましょう。

この日に身につけるといいのは、銀のアクセサリーや白い服。
雪の結晶モチーフのアクセサリーなどもお勧め。

この日は白いキャンドルを用意して火を灯します。
ユーカリのエッセンシャルオイルかインセンスを用意して焚きましょう。
鼻もすっきりするのでお勧めです。

満月

 

★実現しやすい願いごとキーワード

基盤・家・家庭・家族・心のよりどころ
帰属意識・粘り強さ・経済的安定・安定
トレーニング・学習、子供の躾、成長、成長を見守る
慈愛・いたわり・共感。デリケート・親密さ
感情・心変わり・優しさ、他者や自分の気持を理解する
育成・助ける・助けてもらう、食物、母親、家族の絆
他者の世話をする、他者の世話になる
依存心、不安感、独占欲、過剰な警戒心、拒絶されることの恐怖
乳房・胸腔、すい臓、胃・膨満感・胃潰瘍、腫瘍

……など。

 

★主な願い事カテゴリ

・家族との関係を充実させたい
・自分の家を購入することに関係すること
・いたわりの気持ちを持つ、守られていると実感する
・段階を踏み結果ばかりに目をむけない
・感受性ゆたかになる、やさしさに目覚める
・慈愛を育む願いごと
・感情を巡る問題を改善する願いごと
・依存心をなくす
・独占欲を抑える
・乳房・胸腔、すい臓、胃・膨満感・胃潰瘍、腫瘍を癒す願い

また蟹座のエネルギーがネガティブに出ている場合の解消もできます。

・感情的に過敏になる、ヒステリーさ
・過保護・依存心・過剰なまでの警戒心
・排他的な思考、敵味方に区別する発想

このあたりの解消を願うと効果が期待できるようです。

天然石の月光浴もおすすめですよ。
基本的に色のついた石は日光では褪色しますので、月光浴を試してみて下さい。
10分ほどで十分ですが、月や夜空が好きな石は30分ほどにしてあげると喜びます。
一晩中出しっぱなしにはしないで下さい。

 

★蒼月紫野 公式サイト「†BlueMoon†」 http://bluemoonlit.jp/
告知ブログ「†BlueMoon†」 http://bluemoon.livedoor.biz/

 

《蒼月紫野 さんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/%E8%92%BC%E6%9C%88%E7%B4%AB%E9%87%8E/?c=14897