2020.12.15射手座の新月~天使からのオラクルメッセージ~天使が伝えてきていることとは~

射手座

2020年12月15日、射手座で新月を迎えます。
エンジェルライトワーカーである私Keikoが、オラクルカードを使って天使から受け取ったメッセージをTRINITY読者の皆様にお届けいたします。

 

3枚のオラクルカードを引きました。出てきたカードは……

Count Your Blessings(恵みを数えよう)
Take a Step Back (一歩退いてみましょう)
Spiritual Support(スピリチュアルなサポート)

でした。

射手座

 

一度立ち止まり、退いてみても大丈夫

とてもわかりやすくメッセージがやってきました。
3枚のうち、鍵になるのは2枚目「Take a Step Back (一歩退いてみましょう)」のカードです。
カードが表す通り、天使は私達に一度立ち止まり、退いてみることを薦めています。
どうやら私達は今、少し急ぎ過ぎているようです。

もしかすると今、早く結果を出したい、答えを導き出したいと焦っている人が多いのかも知れません。「物事は少しずつ育ちます。あせらずゆっくり進みましょう」、天使はそう言っています。

 

豊かさを数える

急いでしまう気持ちの奥には、「自分には〇〇(愛でも、成功でも、お金でも)が足りない」という思いがあるのかも知れません。

天使は、あなたはとても恵まれていると伝えてきています。「Count Your Blessings(恵みを数えよう)」のカードを通して、あなたがたくさんの恵みを受け取っていることに、いま一度気づいてほしいと伝えています。
豊かさに気づくことであなたは落ち着き、最善のペースを見出せるでしょう。

一度立ち止まり、足りない、うまくいっていないという思いから離れ、足りていること、うまくいっていることに意識をしっかり向けてみてください。時間をとって、カードの絵の女性のように自分がどんなに豊かであるか、恵まれているか、物事の悪い面ではなく良い面を数えていきましょう。

射手座

 

あなたは守られているから大丈夫

そうやって焦りを手放し、自然のリズムに委ねてみていい。あなたを混乱させ、「足りない」「このままではいけない」と思わせるものから離れ、自分の豊かさや物事の良い面を数えて安心する。そして自然のペースに委ねる。

私達がこうしたことの大切さを忘れてしまうのは、「自分の力で何とかしなければいけない(私を守ってくれるものはない)」と思いこみすぎているからかも知れません。

天使は、あなたのそばにはたくさんのスピリチュアルなサポートがあると伝えてきています。

この3枚のカードを眺めていると、行動的、能動的になることだけが物事を推し進め解決させるのではないことがわかります。
あなたはスピリチュアルな世界から守られています。上記のことを心がけながら、焦りや心配を手放し安心して日々を過ごしましょう。

いかがでしたか!?
天使のメッセージで皆さんの日々が素晴らしいものになりますように。

 

ホームページBlossom
https://www.blossomcareroom.com

 

《中村 恵子 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/healingbeauty/?c=159999