思いやり、愛、感謝の想いを飛ばす方法②~“わたし”の波動が変わると“世界”の波動も変わります~

波動

こんにちは、林真弓子です。

今日は、この世に現れている光と闇、そして“見えないもの”や“良い想い(光)”を学ぶために大切なことについてお話してみたいと思います。

 

“目に見えないもの”への見方が変わってきています

これまでにもあったことではありますが、最近は特に、幼い命や災害などに関わる、とても悲しく、つらいニュースを見ることが多くなりました。
また、それに伴って、テレビやインターネットなどで目や耳に入ってくる、それらの出来事を見る側の対応、投げられる言葉がまた、つらく映ることがあります。

今、世界では、先日の記事でも少しだけ触れましたけれども、地球の次元上昇に伴う目に見えないエネルギーの動きやバランスなどの影響もあって、光と闇が極端に現れているように思います。

これまで私たちが信じてきた物質社会では、「目に見えるものが正しい」という、一元的な想いのエネルギーが放射されていました。
そう思う人が大半の世の中から、少しずつ“目に見えないもの”への見方が変わってきています。

この、“目に見えないもの”、スピリチュアル的に対象となるのは、さまざまな波動やエネルギー、愛、光、多次元世界など、とても多くあります。

難しいことは置いておいて……、ここでは分かりやすく“目に見えないもの”、このように書くことにしましょうか。

これらは世界でも少しずつ解明されてきたこともあって、私たちの意識にも以前ほど異質なものではなくなり、スピリチュアル的な考えや“想い”のエネルギーといったことの理解が進み、私たち自身の波動が底上げされてきたと捉えていいのではないかと思います。

私の周りでも、地球がアセンションすると言われた2012年頃を境にさまざまな急激な変化が起きてきています。

その中で、今は、光に向かう想い(魂)と、依然として闇に残ろうとする想い、そして闇から光に向かおうとする途中にある想いに大きく分かれているように感じられます。

このような状況の中で、私たちが、物質だけではない“見えないもの”や“良い想い(光)”を学ぶ、つまり、思いやりや優しさという高い波動を伴うものに、多くの意識を向けるようになることによって、この現実社会(地球)の波動をより上昇させていくという方向にシフトしてきている、そんなことが目に見えてきているのだと感じています。

 

私たちがどのような想いを持つのかが試されているのかも?

事件や災害など、命に関わる出来事が多く起きるということは、これによって絶望や苦しみ、悲しみという負のエネルギーが生まれるとともに、たくさんの人々の想いが一気に思いやり、優しさといった高い波動に近づきます。

今の“闇”の現れ方には、また別の要因もありますけれども、その一つの視点という意味で、目には見えないもの、例えば命、魂、エネルギーといったものがどれだけ私たちの現実世界を動かすのか、ということを私たち自身が感じることにもなっています。

私たちの一人ひとりの想いの方向(光に向かうか、闇に向かうか)によって、それに共鳴する波動が引き寄せられ、現実社会に投影されていきます。

ある意味で、今、起きているさまざまな出来事に、私たちがどのような想いを持つのかを試されているとも言えるかもしれません。
また同時に、この想いの持ち方が私たち個人の霊性を高め、大きくはこの世界を光に向けて変えていくことにもなります。

波動

私たちは、どれだけ人に優しくなれるのだろう、
どれだけ自分に優しくなれるのだろう、
どれだけ“命”に感謝できるのだろう、

そんなことをたくさん考えさせられます。

 

魂は高い波動を“すでに知っている”

私たち(魂)は、もともと非常に高い波動を持つエネルギー体です。
ですから、“本当のわたしたち”は、愛、光、思いやり、感謝といった最高級の波動をすでに知っています。
どんな魂も根っこには“それ”を持っています。

今は、インターネットの普及によって、自分と実際に会うことのない人を簡単に傷つけることができる世の中になりましたが、これは非常に低い波動を伴う行為なのですね。

物は何でも使い方次第で良くも悪くもなりますけれども、このインターネットの普及についても、私たちのこの世界を救うために生まれたものだと思いたいものです。
また、実際に一瞬でそれが可能となるツールでもあります。

波動

光は闇を照らすことによって、それを一瞬で消すことができます。
私たち1人ひとりの光(想い)を飛ばすことで、大きなネガティブなエネルギー(闇)を少しずつ消す力となりますように。
いつも、そのように祈っています。

次回は、今日の続きで、想いのエネルギーを飛ばす、愛を与える、ということについてお話していきますね。

今日も最後までご覧くださり、本当にありがとうございます。

では、また……!

 

《林 真弓子(はやし まゆこ) さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/mayuchin39/?c=166724