chiさん

回答数2

恋愛について

DATA 1992年02月27日16時54分生まれ 出生:その他 女性

今、会っている人が2人います。(付き合っていません)
そして、気になっている人は別に一人います。

今会っている二人はなぜかなんとなく
気を許せないというか今一つ心から信用できないのです。
よく連絡が来てご飯に行ったりなどはあるのですが。。。
一人は20代後半で一番よく会っていて、もう一人は20代半ば。
会ってはいないですけどメールで意気投合して気になっている人は別の20代後半の人です。

あんまり会わないほうがいいのでしょうか?

投稿者

[米国認可登録スピリチュアルスクール代表・ワンネスインスティテュート所属]

先生の回答

3人の異性が登場しましたので、最初の二人をAさん、Bさん、最後の方はCさんとしてお話いたしますね。

AさんはChiさんと付き合いたいと思っていらっしゃるのかもしれませんが、Chiさんの中身をよく知ってというよりは、彼女が欲しいとか、どちらかというと自分に都合のいいことを考えて、そういう人はいないかな、という気持ちのほうを強く感じます。あなたのことを、若いから分からないだろう、と高をくくっているところが少々あるように思います。

ですが、Chiさんはいろいろなことが本来、感覚的によくわかる(感じとる)方とお見受けします。Chiさんは、これまで、人の意図や思いがなんとなく感じられて、困惑したり面倒に思ったことが幾度となくおありでしたでしょうか。思い返してみていただけたらと思うのですが、争い事や面倒な局面を避けて、穏やかに済ませたいとか、他の人たちをがっかりさせたり嫌な思いをさせると思うと気がひけてしまい「ちょっとした異和感」には目をつぶって相手の希望に沿うような行動をとる、という面もあったのではないかと感じますが、いかがでしょうか。

率直に言うと、その部分をよく感じ取っているAさんは、優しいけれど相手の情に少し流されやすいところもあるChiさんに関心をもっているように思います。

あまりネガティブなことを言いたくないのですが、Aさんには、見せている優しい顔というか、調子のいい表の顔とは別の、裏の顔があるようなイメージが浮かびます。そして、それはChiさんご自身が、敏感な「感覚センサー」で感じ取っていることなのではないでしょうか。つまりそのセンサーに引っかかる感覚が「信用できない感じ」なのだと思います。

もしChiさんが、「優しいけれど少し強引な感じがする」とか、「調子がいいけれど鵜呑みにしてはいけない感じがする」「本当の意味で尊重されていない感じがする」などの印象を受け取っているとしたら、ご自身のサイキックセンスのアラーム(警告)が働いているのだ、と思って、すこし注意深く観察してみてくださいね。Aさんは、Chiさんの気をひきたいから親切に振る舞っているのか。それとも、普段からもともと誰に対しても優しく親切な心を持っているのか。
少し注意してみれば、日常のふとした話題や価値観、振る舞いなどからも、たくさんのことが観察できます。

そうして意識的に見てみると、その異和感のもとが何であるのか分かってくると思います。私も年齢も経てきたのでいろいろと経験がありますが、相手が自分の気を引きたいがために優しく親切にふるまっていたことに気づかず、ケガをするようなうっかり事故が起きて初めて、この人は自分のことしか考えていなかったのか、だからこれまでもこの人は事故やトラブル続きだったのだ、と気づいて本当に「愕然と」したことがあります。20歳のときのことです。いいところだけを見ようとしすぎていたのでしょう、ケガをして痛い思いをするまで、気づかなかったのです。

けれどその出来事があったからこそ、本当の愛、本当の優しさをもつ、本当に信頼できる人とはどういう人のことなのか、それは誰なのか、に気づくことができたのです。

Chiさんも、トライ&エラーをたくさん経験したり、いろいろな人と交流することはとてもいいことだと思います。というのも「自分と合わない人」や「お友達としてはいい人」などとも広く交流することで、異性にもさまざまな価値観や生き方、考え方があって、いろんな人がいるということが分かりますし、そういった経験を経て、しっかりと自分なりの恋愛なり愛情関係を構築できるようになるからです。そして、「自分にとってレッスンな人」に出会って痛い思いもすると、「自分にとっての運命の人」が現れたときに「この人だ!」と気づき易くなるものです。

ご相談内容の「Aさん」「Bさん」については、Chiさんが「本当に自分と合う人」を知るための、「そうでない人たち」の例ともいえるかもしれません。誰とでも言えることですが、会ったときに、どのような人なのかを、よく観察してみられることをお勧めします。

観察の仕方ですが、人生のなかで、AさんやBさんに似たタイプや外見や行動をする人が思い浮かびますか?過去にAさんやBさんに似た印象を与える人がいましたか?たとえば家族や、親戚や、友達などで思い浮かびますか?思い浮かぶとしたら、それらの人物とAさんやBさんはどんなところが、共通しているでしょうか。人生のなかに現れた「信用できない人」たちに、何らかの共通したパターンが見いだせますか?

ちょっと深い部分のアドバイスですが、これらの観察結果を自分なりに分析してみると、人生のなかで繰り返している人間関係のパターン、繰り返し現れる人のタイプ、繰り返し遭遇する出来事、自分の感情や思考や態度の癖、などが見つかることがあります。それらのパターンは、Chiさんが恋愛関係において、人間関係において、どこに注意すべきか、何を学ぶべきかや、なりやすい傾向を示唆してもいるのです。

さて、Bさんについては、共感できるとか、寂しいときも一緒にいると楽しいとか、軽めの動機をお持ちのような印象を受けます。ある意味、海藻のようなところがあるのか、潮流に流されるような感じの、主体性が薄い感じを受けます。けれど、寂しさ、人恋しさ、優しいけれど影響されやすい、と点で、ひょっとするとChiさんと共感できたり共有できるものがある、そんな関係性なのかもしれません。そのニーズが互いに共通してある限りは、関係性が続くこともあると思いますが、端的に言うと、毒にも薬にも…という印象を受けます。つまりしっかりとした人間関係を構築し、継続していくだけの責任感や主体性といったエネルギーは現在のところあまり感じられない、ということです。

いずれにしても、センサーから送られてくる信号には注意を払ってみましょう。そしてその異和感なり不信感がどこからやってきているのかを、Chiさんなりに観察してみてください。そうすると、得ることがとても多いと思います。

異性との関係にもいろいろな関係があり、エネルギー的な側面からつながり、過去世などのつながりからくるより深い関係、今世のレッスンを学ぶために出会う関係、などもあります。

ともあれ、Chiさんの大切な人生ですから、まずはChiさんご自身が自分自身を大切にし、Chiさんを本当に愛し、大切にしてくれる人と、お付き合いされていかれますように。そのような出会いに気づかれるまで、ぜひいろいろな人たちと出会い、自分の感じたことや人をよく観察し、知っていってくださいね。そうすれば、本当に自分が求める人間関係、結婚生活や、生き方についても、何が自分にとっての「最適」なのか、輪郭がよりハッキリ見えてきます。

Chiさんの幸運を、心よりお祈りしています!

…と書きましたが、Cさんについてお話していませんでした。気になっているのなら会ってみて、いろいろとお話されるとよいと思います。「私はこれについてこう思うけど、あなたはどう思う?」等と、関心のあるテーマで深いお話もしてみてください。あなたが関心を抱いている事柄や問いかけに対して、真摯に考え、自分なりの考えを率直に答えてくれて、あれこれ話しあえるようなら、とってもいいですね!お互いをよりよく知ろうという本質的な方向性で関係性を構築できますから。

逆に、(Cさんが、というわけではなく、一般的なご参考に)Chiさんの「お互いをもっとよく知り合いたい」という気持ちから発した真摯な問いに対して「そんなこと考えてるの?」などと問いかけることそのものについて否定や無視をしたり、「そんなこと分からないよ。それよりさ…」と自分にとって都合のいい話題に変えてごまかそうとしてしまうとか、極端ですが「何言ってんのか分かんないよ!」などと感情的な反応を起こすようなことがあるとしたら、要注意と見ておきましょう。このような人たちとは、今後関係が続いて行ったとして、いざ大切なことを話しあおうとしても「そもそも話し合いにならない」という可能性があります。

互いの考え方やあり方を深く知りあうことや、話し合いを面倒がる人とは、総じてうまくいきません。行き違いになるだけです。コミュニケーションなくして出来た溝を埋めることもまた、不可能です。

繰り返しますが、これはCさんがそういうタイプだと言っているわけではなく、人間関係全体についてのひとつの参考にしていただければ、という意味でのお話です。

ぜひ、Cさんとも、いろいろな話をして、互いを知り合っていってくださいね。

長くなりましたが、Chiさんの素敵な未来への少しでもお役に立てれば幸いです。
幸運をお祈りしています!

投稿者

ありがとうございます。後々トラブルに巻き込まれるような危ない人ではなさそうでしょうか?

関連の質問