インナーチャイルドと仕事、ライフスタイルへの深い関わり〜インナーチャイルドと婚活の関係性についてPart.6

皆さんの幼少期の経験が、今の仕事やライフスタイルに強く影響していませんか? 親の影響、姉妹の影響など皆さんそれぞれにストーリーがあるのではないかと思います。
インナーチャイルドと仕事、ライフスタイルへの深い関わり〜インナーチャイルドと婚活の関係性についてPart.6

前回は、〝時代の流行り、モンスターペアレントとの深い関わり〟についてお話しました。
今回は、「インナーチャイルドと仕事、ライフスタイルへの深い関わり」についてお伝えしていきます。

 

インナーチャイルドとの関係性への共感は予想以上に大きかった

愛を語る歯科衛生士の仲谷めいです。
只今、イギリスで婚活中です。

このシリーズは、Part.5まで公開されています。
海外在住の方や国際結婚をされた方、海外が好きな方から『面白い! 共感する!』と熱いメッセージをいただきます。
逆に、インナーチャイルドという言葉を知らなかったという方も多いです。

 

インナーチャイルドと仕事、ライフスタイルへの深い関わり

わたしはこの記事を書いて読者さんから新しい気付きを得ることも多かったです。
「自分がこれから向かおうとしている理想像を持つに至ったルーツって実は幼少期の体験からスタートしているのかもしれないなぁって思いました。恋愛や結婚も、考えるとそうなのかもしれませんね!」
「いままでインナーチャイルドって「ふ~ん」って感じでまったく興味なかったんですが、
ふと、自分の仕事スタイルって、もしやインナーチャイルドの影響? って気がしてきました。」
「インナーチャイルド、いままで意識していませんでしたが、興味深い内容です。」という感想もいただきました。

 

独立したことは、父親の影響もある (@SOHO創業者:平城寿さん)

396281860

 

今回、20万人の会員数を持つ@SOHOの創立者である平城寿さんにお話をお伺いさせていただきました。
平城寿さん:物心ついた時には父親は既に独立していて、『一国一城の主はいいぞ〜。自分で全て決められるからな』と口酸っぱく言われていた影響はあるように思います。
家に、父が書いた『独歩』という掛け軸がありましたからね。
僕もいつかは独立するんだろうな〜とは子供の頃からなんとなく思っていました。
@SOHOを立ち上げたのは幼少期の体験というよりかは、社会に反発して作った要素が大きかったですね。
『会社に所属せずに生きていきたい』という思いが強かったので。

平城寿さんの【幼少期から父親に独立について口酸っぱく言われ、ご自身も将来は独立することを感じていた】という内容が印象的でした。
幼少期の環境や影響について、改めて考えさせられました。
平城寿さん、貴重なお話をありがとうございました!

 

幼少期の経験が仕事を選んでいる?

わたしは幼少期、父親の仕事の影響で転勤族でした。
会社に決められて、慣れない土地へ家族で移動することは本当に大変なことだと実感しました。
その影響で、幼少期から将来は…
・好きな場所で働きたい
・ 転勤のない職場が良い
・ 全国どこにでもある仕事の資格が欲しい! という思いがありました。
そして、歯科衛生士の国家資格を取得しました。
歯科のお仕事なら、北海道から沖縄まで全国にあり、基本的には転勤することはないと思ったからです。
実際に、上京した後にすぐに歯科医院で雇ってもらうことができ、好きな場所で働ける環境はありがたいことだ! とその時に改めて思いました。
転勤族でなかったら、このような発想すらなかったかもしれません。

 

皆さんはいかがでしょうか。

383283256

 

皆さんの幼少期の経験が、今の仕事やライフスタイルに強く影響していませんか? 親の影響、姉妹の影響など皆さんそれぞれにストーリーがあるのではないかと思います。

次回でいよいよ最終回です。
婚活は愛と〝自分〟を探す旅についてお伝えしていきます。
お楽しみに!

※SOHOとは、「ソーホー」と呼び、「Small office/Home office」の略のことです。
コンピュータネットワークを活用し、自宅や小さな事務所を仕事場にして、業務を行うワークスタイルの総称です。

@SOHO公式サイト
http://www.atsoho.com

♦︎イギリスで婚活ブログ
http://london-mei.com/

 

《仲谷めいさんの過去記事はコチラ》