天からのメッセージを受け取る方法~ご縁が良縁に変化する2013年

天からのメッセージを受け取る方法~ご縁が良縁に変化する2013年

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

皆さん、新年の開運パワーをたっぷり受けられたでしょうか? さて、2013年についてチャネリングを行いました。その結果によると、2013年は人との関わり方に変化が起きる1年のようです。

今までの関係性に悪縁があるようなら、それは正しい方向へ導かれます。自分にとって素敵な関係と思っていた人の中に、実は違う顔を持っていることが見えてくることもあると思います。

より自分らしくいれる人間関係に恵まれる運気が高まっているということなのでしょう。もしかしたら、自分を取り巻く人との関係性が変わってしまったり自然と縁遠くなってしまうこともあるでしょう。
最初は戸惑うかもしれません。しかし、自分が相手の方に距離を置かれる心当たりがないのであれば、それも自然の流れだということでしょう。

そういう時に、これも自然な流れなのだと思えるように、自分を信じられる生き方をしていたいものですね。そのためには、常に感謝や思いやりの心を持つことでしょうか。そうはいっても、神様でもない生身の人ですから、そう思うことが難しいときもあるでしょう。例えば、心や身体が疲れていたら、そう思ってもできないこともあると思います。

それは、人として自然なこと。
なにも、疲れているときに無理をすることはありません。

しかし、自分は感謝や思いやりを持って生きていくと心に誓っていれば、疲れが取れた時、その自分本来の在り方、想いを見失うことはなくなるでしょう。そう心がけていれば、むやみに人を傷つける生き方はできないものです。

そして、関わる人が変化する時、自分も成長している証ともいえます。それは、天からの祝福のサインです。未来が輝き始める初めの一歩でもあります。現実に起きたこと、そのものが祝福なので喜んで受け入れてみたらいかがでしょうか? そして、今は離れてしまう人がいたとしても悲観することはありません。

ご縁さえあれば、いつか互いに成長し、再会をすることにもなる可能性は十分にあるのです。その時は、離れた時には考えられないような良縁に変化しているでしょう。

自分に起きる、すべてのことには意味があります。
起きたことに、悲観していくのか・・・。
それとも、何かを学び取っていくのか・・・。
どちらを選ぶかで未来が輝くかどうかが、自然と決まってきますね。

とても嫌な出来事も意味があるのだといって、無理に我慢することはありません。拒否することも必要です。しかし、その嫌な出来事の中にも自分の学びはあるはずです。

どうしたら、そういう出来事に遭遇するのを避けられるか、きっとその学びはあるはずです。そして、素敵な出来事が起きた時、やはり素敵な出来事を引き寄せるコツがきっとあるのです。
どこに、その学びが存在するのか。
考えてみると幸せになりやすいコツがどんどん身についていきます。

良縁を手に入れるための天の準備は始まっているようです。どうか、それを活かして幸せになっていくためにも、感謝と思いやりを持つという人の本来の姿で生きるということを決めてみてはいかがでしょうか?

世界に輝く笑顔が増えていきますように……。そのために、降りてくる天からのメッセージをお伝えするということで心に光が灯すきっかけになったら幸いです。
良の1年になっていきますように……心からお祈り申し上げております。