神さまに導かれ、4か月で人生を劇的に変える~心と身体の引き寄せの法則「LAST LESSON」vol9 ~

私はこの宿についてからというもの奇跡的な体験をしてきました。
「大雨が降り、宿に宿泊したのは私一人だったこと。」
だからこそ、エステの時間もたっぷりととってもらえて、女将さんから隅々まで私の身体を見てもらえたこと。

そして、なぜその身体を作ってしまったのか??
根本的な食事の問題、運動の問題を教えてもらえたこと。
たったの1日で今まで積み上げてきた私が崩れていく日でした。

もし?? なんて言い始めたらキリがありません。
でも、もしこの宿に宿泊したのが私一人じゃなかったら、こんな奇跡のような体験はありませんでした。
偶然の中による「必然」私が女将さんと出逢えたことは奇跡の体験となりました。

今のあなたにいつからなりましたか??
将来きっとこの質問をされるようになると思います。
すると、私は一瞬の迷いもなく笑顔でこう答えます。

「この雨の誕生月の6月。この日から私は生まれ変わり、今の私になりました。」

 

●女将さんのLAST LESSONが始まる。

……さあ、ユリさんのLESSONももういよいよ最後ね。

気が付けば時間はこの宿についてからちょうど24時間経過していました。
丸1日女将さんと過ごし、私はなんて不思議な1日だったのだろうと改めて強く感じていました。

「ユリさんは、もう自分の今までの何が悪くて体調を崩してしまったのか? の理由がよく分ったはずよ。あとはもうそれを実践するだけね。そして、最後にこの事は気を付けて欲しいの」

そう切り出し、女将さんの最後のLESSONが始まりました。
私はこの宿で女将さんから言われたことをノートに書き留めていたことを見直しました。

✔ まずは自分の身体の状態を知ること
✔ 毎日の生活を愛し、心にゆとりと余白をもつこと
✔ 食事の質にはとにかくこだわること~食材を正しく選ぼう~
✔ 安くて便利な商品にはとにかく裏があるということを考えること
✔ 化学調味料・添加物はとらないようにすること
✔ カフェインは血管を細くし、流れを悪くするから量に気をつけること~なるべく水~
✔ 体温を冷やす食事・飲み物をとらないこと~温活を心がけること~
✔ 情報を正しく読み取る力をつけること
✔ 食事の食べる順番に気をつけること(野菜からしっかり噛んで食べる・最後に炭水化物)
✔ 毎日、必要な栄養素をしっかりとること
✔ 質の良いお水と油にこだわること~お水はたっぷりととる~
✔ 旬の野菜や魚を鮮度の良い状態で食べること
✔ 食事の時のながら食べは辞めて、よく味わい、噛んでこと~睡眠の質が大事~
✔ 身体を優しく触り、リンパをしっかりと流して老廃物をためないこと
✔ 適度な運動を心がけること~30分は毎日歩くこと~
✔ 生理の血はバロメーター~毎月の自分の生理の血の状態をみること~
✔ ストレスをためない生活をすること~ストレスが心と身体にとって一番の毒~
✔ 今食べているもの選んでいるものが心と身体を作っていること
✔ 違和感や不調は心と身体のサイン。無視をしないでしっかり根本から治すこと
✔ 自分のことを大切にできない人が誰も幸せにすることはできないこと
✔ 正しい知識を身に着けたらすぐに実践をすること~知識だけを身に着けても意味がない~
✔ 決めたことをとにかく毎日続けること~4か月継続しないと血流は変わらない~
✔ 好転反応がでても気にしないこと~身体から毒だしをすれば好転反応が出る人もいる~
✔ 日々のことに一喜一憂しないこと、長い目で改善を図ること。
✔ 困った時はすぐに女将さんに相談すること~頼りになる人を見つける・甘えること~
✔ 何歳からでも女性は変わることができる~心も身体も美しい人になろう~
✔ 物事を何でもプラスに捉える心をもつこと~身体が変われば心も変わる~

たったの一晩でたくさんの学びがあったことを改めてノートを見返して実感しました。

女将さんはユリさんはとても素直で熱心でよろしい! とニコニコ嬉しそうにしていました。

そして、今私がユリさんに伝えたのは基礎編だから。
でもまずはこの基礎ができない限り、すごい知識を急に頭に入れてもパンクしちゃうからね。
まずは、この基礎をしっかりと実践してみようかと言われました。

確かに女将さんからたくさんの事を教えてもらいましたが、全部無理なくできそうなことではありました。
私は今日から生まれ変わる! 未来は明るい! と私は心からこの日笑顔になることができました。

 

●しばしの別れと未来への幕開け

そしていよいよ女将さんとの別れの時間となりました。
思えば、本当に長い24時間でした。
まさかこんな事が起きるなんて人生は本当に解明ができない奇跡の連続だと思いました。

女将さんが「ユリさん、次に来るときは笑顔できてね! 大丈夫、きっとよくなる。
私たちの身体は今食べているもので全てが作られているから。頑張って!!!」

私は、ここまで赤の他人の私によくしてくれた女将さんの期待に応えたいなと心から思いました。

笑顔で手を振って宿を出た私の顔は昨日とは別人になっていました。
昨日の今頃はもう瀕死の死にそうな顔をしていた。
「絶望」しかない状態でこの宿にたどりつきました。
でも、今の私は「希望」しかない顔をしていました。

「奇跡ってあるのだ」私はそう光に向かって囁きました。
足取りは軽く、心が弾んでいました。
さあ、これから4か月かけて私は人生を、そして運命を変えていきます。

ネガティブな出来事こそ最大のチャンスである。

そう思うと人生には「光」しかないのです。

私の人生の第2章が始まった瞬間でした。

 

【この世界に凛と咲く❁MYブランドを創る12のすゝめかた】
BLOG:https://ameblo.jp/potterystudio-lilys/
Travel Instagram: https://www.instagram.com/pottery.lilys/
lifestyle Instagram:https://www.instagram.com/yurin.office/

 

《上野ユリ/YURI UENO さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/yuri-lilys/?c=161759