モヤモヤしたときが最高のタイミング!?~スタートダッシュしなければ何も生まれない!?~

スタートダッシュできましたか!?

前回、行動を起こすときに大事なのはスタートダッシュだというお話をしました。
何かにチャレンジする際、失敗したくないという恐れから二の足を踏むことが多いかもしれません。

二の足どころか一歩もスタートできなかったり、あれこれ考えこんでしまい、スタート地点に立つことすらできないこともあるのです。

しかし、当たり前のことですがスタートしなければゴールできないため、とにかくスタート地点に立ち、スタートしてしまうことです。
ためらってしまうとどんどん怖くなり、何もできなくなるため、とりあえずスタートダッシュすることが何より大切です。

スタートダッシュするうえで大切なことは期限を決めることです。
得意不得意や経験の有無によって、ある程度期限を決めておいて行動してみると、自分の「テンポ」や「リズム」がつかめるようになるのです。

人それぞれの「テンポ」や「リズム」があるため、他人と比較する必要はありません。
他人が自分より早く何かを成し遂げたからと焦る必要は全くないのです。

自分の「テンポ」や「リズム」を崩さず、「私ならできる!」というイメージを持つことが大切です。
もし、二の足を踏んでいることがあったら、まずはスタートダッシュしてみてくださいね。

 

なるべく早くスタートダッシュしてしまうことが大切!?

スタートダッシュ

スタートダッシュをなるべく早く始めることで、ゆとりを持って行動したり、決断できるようになります。
チャレンジすることで起きる不安もあるかもしれませんが、チャレンジできずにモヤモヤ悩んで時間を無駄にするより良いかもしれません。
極端な話ではありますが、早めにスタートダッシュしてしまえば、もし自分に合わないことだと気づいた時点で見切りをつけることができます。

そうすることで次の段階へステップアップできるのです。
決して途中でやめることは敗北ではありません。
そのような決断ができること自体に意味があるのです。

やることで得られることもあるのです。

人間なので失敗したくないという気持ちから恐れが生じてしまい、自らの行動をブロックしてしまうことがあります。
しかし、本当に恐れなければならないのは何もせずに後悔することなのです。

運動会の徒競走でスタート地点に立ち、合図の音が鳴るまでのドキドキ感は半端ではなかったと思います。
転んだらどうしようとか、ビリだったらどうしようとか不安がよぎることもありました。

でもスタートダッシュしてしまえば、あっという間でした。

ビリだったとしても恥ずかしさは一瞬です。
転んでしまったら即座にリタイアできます。
少しでも早くスタートダッシュして、チャレンジ前のモヤモヤを振り切って、気持ちに余裕を持ち、ステップアップしちゃいましょう。

 

モヤモヤしたときがスタートダッシュのタイミング!?

スタートダッシュするうえでタイミングはとても大事です。
「やりたい!」と思ったときが、そのタイミングなのです。
また、「やってみたいけど、どうしよう!?」とモヤモヤしたときが最高のタイミングなのです。

実はスタートダッシュする前のモヤモヤって、自分にとって重要なチャレンジだと心が感じているから起きることなのです。

もし、特に重要だと感じていなければ悩むことはないはずです。
成功しても失敗しても特に気にならないかもしれません。

しかし、自分にとって重要だと感じていることだからこそ、恐れる気持ちが生まれるのです。自分にとって重要だと感じることだからこそ失敗を恐れるのです。

モヤモヤするほど、自分にとって価値のある重要なことであるのは確かです。
それほど興味や関心が向けられているのですから。
モヤっとしていたら今がスタートダッシュのタイミングです。

 

スタートダッシュで大切なのはイメージ!?

スタートダッシュ

もしかすると、スタートダッシュできない自分自身を責めていませんか!?
そのようなループにハマってしまうと、ますます自分を責めてしまい、頭の中で「私なんて……」の呪いのアファーメーションが繰り返されてしまいます。

スタートダッシュの前のモヤモヤに加え、スタートダッシュできない自分を責めてしまっては相当なダメージを自分自身に与えてしまうことになります。

あくまでも決断するのは自分自身です。
度々お話しますが、人それぞれの「テンポ」や「リズム」があるため、素早く決断しても、じっくり考えて決断しても、それがアナタ自身の決断であるので尊重してあげてください。

悩んでしまうのは、それほど真剣に向き合っている証拠なのです。
しかし、悩んでしまうことで自分を責めてしまうようでしたら、勇気を出してスタートダッシュして自分を褒めてあげて欲しいのです。

先ほどもお話しましたが、「私ならできる!」というイメージを持つことがスタートダッシュするうえで何より大切なことです。
一歩一歩前進しながら成長している自分自身をイメージしてみてください。

スタートダッシュすることは、とても勇気の必要なことです。
モヤモヤの先にある輝かしい自分をイメージして、「私ならできる!」と繰り返し考えながらチャレンジしてみてください。

イメージすればするほど、現実化します。
ネガティブなイメージの方が強くなりがちですが、自分のモヤモヤに向き合いながら決断してくださいね。

いつも応援していますよ。

 

《金城そに さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/%E9%87%91%E5%9F%8E%E3%81%9D%E3%81%AB/?c=6711