人生が100倍楽しくなる魔法の生き方・舞香さんインタビューvol4【なりたい自分を邪魔するタヌキ】

舞香さん

皆さん、こんにちは。
大人気アメブロトップブロガーであり作家としても活躍する【魔法の生き方伝道師】の舞香さんにインタビューしてきました。

 

【なりたい自分を邪魔するタヌキ】

記者 魔法の生き方のお話の中で、人生をお邪魔するキャラとして【タヌキ】が出てきます。
タヌキは【古い常識】や【思い込み】【ブロック】みたいなもので、ハッピーに生きようとするときに足を引っ張ってくるお邪魔キャラです。
自分の中にいるタヌキに騙されないで追い払っていくことで、よりハッピーに生きられるようになるんですよね。
舞香さん   そうです。
そういった【思い込み】みたいなものって、自分と同化してしまっているんですよね。
変えようと思ったら、『自分を変えなければいけない』とか、そのことを否定されたら『自分が否定された』と思ってしまうんです。
その【思い込み】を手放すんだよ、と言っても、自分と同化し過ぎてしまうと簡単に変えられないんです。
でも、【タヌキ】に置き換えることで、自分とは別の存在にできるんです。

記者 自分じゃなくて、自分を化かして騙してくる【タヌキ】が居たせいなんだ! ってことですね。

舞香さん  そうです。ちょっと自分と切り離して、距離ができることで客観的に見ることができるんです。

舞香さん

 

【タヌキの放つ異臭】

記者  【タヌキ】の声は『こうしなければいけない』とか『こうするべきだ』というような思い込みだと思うんですが、所謂、ネガティブな感情は【タヌキ】に入るんでしょうか?

舞香さん  【タヌキ】は前提みたいなものなんです。【これはこういうものなんだ】【これが当たり前】という。
例えば『あなたはそのままでは誰からも愛されないポンよ』とか『あなたはそのままでは価値がない、役に立たない人間ポンよ』とかウソを囁いてくるんです。

そして、【タヌキ】がいると臭うんです。
【タヌキ】は異臭を放っていて、その臭いがざわざわっていうネガティブな感情として出てくるんですよ。

わたしの中で感情って臭いと同じで『クサい』=『悲しい』みたいな。

記者 なんか 漂ってきたぞ? という感じですね。その臭いも自分のモノではなく、【タヌキ】が発しているものだ、ってことですよね。

舞香さん  そうです。
臭いんだったら蓋をするよりも、捨てた方がいいじゃないですか。
上からポジティブにしようと、『わたし、ハッピーハッピー!』って【ハッピー香水】振りかけても 臭いものは臭いですから。根本的に捨てた方がいい。

【タヌキ】に植え付けられた【嘘の思い込み】を変えるだけで、臭いも発生しなくなります。

記者 舞香さん的なタヌキ退治の方法はありますか?

★★★

舞香さんの新刊【恋愛やめたら王子様が現れた~幸せにしかならない魔法の恋愛~】大好評発売中です。
次回は舞香さんインタビューvol5【タヌキ退治の方法】をお届けします。

舞香さんインタビュー記事一覧は、藤原マリの記事一覧からご覧ください。

 

舞香さん

舞香さんのプロフィール
エッセイスト/魔法の生き方伝道師
オンラインサロンMAIKALAND運営
グランデ・モンタナ株式会社 代表取締役

15才で出産してシングルマザーになる。10代の頃から、自己啓発、成功法則、宇宙の真理を探究し「魔法の生き方」に出会う。
魔法の生き方を実践することで、27才で会社を設立し事業も軌道に乗り、11才年下の通称「王子」と共に悠々自適な幸せな毎日を過ごすようになる。
現在では「魔法の生き方」を広めるためにラジオ出演や講演会など、精力的に活動している。
著書『人生を100倍楽しくする魔法の生き方』『優しい世界に行ける魔法の言葉52』『恋愛やめたら、王子様が現れた』

SNS https://linktr.ee/maika.mahou

 

《藤原 マリ さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/marifujiwara/?c=136299