もしかして、私は買い物依存症? そんな不安に見舞われたら、すぐに考えてみたいこと。

買い物は、本来楽しいもの。 少しでも、買い物をするときの気持ちが健全ではないと気づいたら、まずは自分自身を見つめ直してみるのが大事です。
もしかして、私は買い物依存症? そんな不安に見舞われたら、すぐに考えてみたいこと。

気分転換に、ふらっとウインドー・ショッピングに立ち寄っただけなのに、見るもの見るもの欲しくなって、つい財布を開いてしまうことがあります。

そして後で待っているのは、あの罪悪感。
ハッピーな買い物がブルーと化すのは、たまらなく嫌なものですね。

 

「欲しい」より「必要かどうか」に焦点を当てて考えてみてはいかがでしょう?

「私って、買い物依存症⁉︎」
そんな不安を抱えている方、きっと大丈夫です。ぜひ気を楽にして、静かにご自身と向かい合い、解決への糸口を探していきましょう。

そもそも、買い物とは、大変に気が晴れる行動なんです。
欲しいものを買ったときの、やった! という高揚感がこたえられないものですから。
ところが、それも度が過ぎれば、買い過ぎたことがかえってストレスになってしまうもの。実は、ここがむずかしいところなのです。

そこで第一段階としておすすめしたいのは、何かを買う際には、それが「欲しいモノ」なのか、「必要なモノ」なのかをよく考えてみること。
後になってどうして罪悪感を覚えるのかと言えば、一時の気分に流されて、必要でもないものを買ってしまって、お金まで無駄に減らしてしまったことが悔やまれるからです。

そこで、この「一時の気分」に流されないコツをご提案します。
「欲しいけれど、必要ではない」モノに出会ってしまったら、その場ですぐに「評論家」になりましょう。

欲しい! と気持ちが動いても、すぐに買おうとは考えず、これから商品記事でも書くような気分で、そのモノをクールな目で見てみるのです。
「色合い、デザインは素敵。だけどちょっと素材が残念かも。おすすめするなら20代前半までかな?」

こんな観察や評価をすることは、衝動買いしがちな方にはとっても有効です。
そして、モノを見る目も養われますので一石二鳥! ぜひ試してみてください。

 

淋しさは、買い物では決してまぎれないことを知っておきましょう。

また、何となく淋しくて、物足りない気持ちをまぎらわそうと、新しい服を買ってみたくなることもあるものです。
そしてショップの店員さんも、「スタイルがいいから、お似合いです!」などと、こころよい言葉をたくさん言ってくれます。
これも、結構気持ちが満たされるので、買い物の醍醐味というところでしょう。

ですが、淋しさというものは、何かを買ったところで満たされるものではないのです。
それは、淋しさは「モノ」では埋まらないから。
心を満たそうとして買い物をすることが増えてきたら、いったん立ち止まって、しっかり自分の心と向かい合ってみてください。

それには今、自分が感じていることを、ノートに全部書き出してみるのもいいでしょう。すると、「モノ」を買うことよりも、もっと具体的な解決策が見えてくるものです。
たとえば、「彼が最近冷たく思える」のなら、自分の気持ちを伝えに行くといったように。

そこで、淋しいときこそ、あえて人の役に立つことをしてみてはいかがでしょう。
誰かの悩みごとを聞いたり、手作りのお菓子を作ってプレゼントするなど、そんな誰かのための行動が、きっと心を満たしてくれるはずです。

 

何故今日も買ってしまったのか? それは、自分と他人を比べてしまうことにあります。

また、人間には、どうしても自分と他人を比較してしまう傾向があります。
この癖はやめるようにしましょう。
それは、どうしても他人のほうがよく見えてしまうものだからです。

ハイブランドの服やジュエリー、流行の最先端のアイテムといったものを身につけたくなるのは、そうすることで無意識のうちにプライドを守ろうという気持ちが働くから。きっと覚えがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな動機でおしゃれをしてもつまらないですよね。

そこで、もしも比べるという行動に出るなら、その対象は他人ではなく、過去の自分に限ってみてはいかがでしょうか。
過去の自分と今の自分を比較してみると、もしかしたら若さは多少目減りしているかも知れませんが、きっと今のほうが進化している点がたくさんあるはずです。

そんなふうに自分自身とだけ向かい合って、今のあなたのよさをいくつも見つけていけば、何かを買うことで自分を高めようという気持ちは薄まるはずです。
また、ぜひ知っておいておきたいことがあります。

それは、どんなモノを買っても、買わなくても、あなたの価値には何の変化も起こらないということです。

買い物は、本来楽しいもの。
少しでも、買い物をするときの気持ちが健全ではないと気づいたら、まずは自分自身を見つめ直してみるのが大事です。

あなたと買い物との関係性が、いつでも心はずむものであることを願っています。

 

ウエルネス&ビューティーライター ユウコ 公式サイト
(ブログ毎日更新中!)
http://yukomotoyama.com/

ウエルネス&ビューティーライター ユウコ Facebookページ
https://www.facebook.com/beauty.yukomotoyama/

ウエルネス&ビューティーライター ユウコ Twitter
https://twitter.com/yukoxoxo

 

《ユウコさんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/yuko/?c=103325