若返りたい! そんな気持ちに襲われたときに、心にとめておきたいこと。

自分らしく生きていかれる方法を知っている方は、きっと最高に似合うものだけを身の回りに集められる方です。
若返りたい! そんな気持ちに襲われたときに、心にとめておきたいこと。

「今、現在の自分」にふさわしい外見を整えれば、真の美が得られます。

年をとってしまった!
そんな実感は、ある日突然、何の前触れもなくやってくるもの。
鏡の中に映る、昨日より若さがなくなった自分の姿には、軽い絶望感すら覚えてしまいます。

思わず慌ててフェイスリフトを検討してみたり、若く見える髪型を研究したりと、どうにかピンチを脱そうとされた経験のある方も、いらっしゃるかも知れませんね。

そうしてジタバタするのも、女性として大切なプライドではありますが、ここで忘れてはならないのは、むやみに若返ろうと思う気持ちはかえって逆効果になってしまうこと。
「今、現在の自分」にふさわしい外見を整えなければ真の美は得られないことを、よくよく心しておかなければなりません。

またこれは、特にファッションを選ぶときに意識していたいポイントです。

234520069

 

別に30才だから、40才だから、着てはいけない服があるわけではありません。ですが、日頃から楽しみといえばバイキングのランチ、口を開けば人の噂話、といった方が、無理して20代をターゲットにしたショップで買った、キュートなワンピースを着てしまったら大変なことになります。

まさにこれは、まったく自分を理解していない、自己表現です。

今の自分の生き方に、そのときめきがはじけるような若さあふれる服は、そぐうはずもないからです。
素敵に年を重ねるために必要なのは、自分のキャラクターをきちんと理解して、それに似合ったメイクやファッションが選べる、クールな感覚です。

ただただ若く見られたいという思いだけでは、その身なりは的外れなものにならざるを得ないのです。

 

エイジングを実感したら、まずは自分に詳しくなる! そして自分を、もっと表現しましょう!

何より大切なのは、その方のバックボーンです。
同じ30才でも、興味や趣味、ライフスタイル、そして性格と、その方を形成しているものは十人十色です。

この要素を十二分に表現しているスタイルを探すこと。それこそが、今のあなたを存分に輝かせてくれるのです。

93533452

 

そのためには、何を置いても、「好き」という気持ちを一番に優先するのがよいでしょう。

たとえば、30代の方が、本当にその20代ターゲットのショップの服が好きで、またそのデザイナーにも心酔していて、感性のアンテナも20代顔負けに敏感で、という女性であるなら、キュートなワンピースも、20代には醸せない小粋さで、素敵に着こなせるでしょう。

その方の生き方、考え方とその服がぴったり合っているからです。

メイクもまたしかり。元気で、冒険心いっぱいで、キラキラした瞳を失っていない方には、この秋の鮮やかな新色も自然になじむはずです。

自分らしく生きていかれる方法を知っている方は、きっと最高に似合うものだけを身の回りに集められる方です。

エイジングを実感したなら、まずは自分に詳しくなってください。そして、今の自分をジャストに表すアイテムを見つけ、自身の心が本当によろこぶもので身なりを構成することです。
すると、今のあなたが無理なく、最大限に輝くはず。そうなれば、もう年を重ねることも、怖いどころか楽しみになるもの。その思いこそが生涯の美を支えてくれます。

若返りたいという気持ちに襲われたときこそ、今の自分をもっと表現するときなのです。

 

ウエルネス&ビューティーライター ユウコ 公式サイト
(ブログ毎日更新中!)
http://yukomotoyama.com/

ウエルネス&ビューティーライター ユウコ Facebookページ
https://www.facebook.com/beauty.yukomotoyama/

ウエルネス&ビューティーライター ユウコ Twitter
https://twitter.com/yukoxoxo

 

《ユウコさんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/yuko/?c=103325