癒しの脳波「アルファ波」を出す方法 音楽の力を存分に借りましょう!

インドネシアの伝統的音楽のガムランも、「1/fゆらぎ」が存在しているので、日常のBGMとしておすすめしたいものです。 さらには、「超高周波音」が含まれていることもポイント。これは人間の耳では聞き取れない超高音のことで、脳を活性化させながら、見事な癒しの効果が期待できる音なのです。
癒しの脳波「アルファ波」を出す方法 音楽の力を存分に借りましょう!

アルファ波は、心とからだにやさしく作用するうれしい脳波です。

仕事や勉強をする上で、ものを言うのは集中力です。
能率を左右するこの力を最大限に発揮させるために必要なのは、脳からアルファ波を出すことです。
私たちの脳波はアルファ波、ベータ波、シータ波、デルタ波という4種類のものから成っているのですが、そのひとつであるアルファ波は、リラックスできていたり、物事に集中できているときに出てくる脳波と言われています。

この脳波が出ているときは、ほかにも、ストレスをしずめたり、免疫力の向上がみられるといった効果があり、さらには美肌にまでもよい影響が及ぶそうです。
実にアルファ波とは、能率のみならず、心にもからだにも、やさしい作用をもたらすうれしい脳波。
できれば1日中、出し続けていたいものなのです。

 

こころよいリラックス感を聴覚経由でゲット! 音楽の力で、脳をおもてなししましょう。

324206216

 

このアルファ波ですが、前述したように、とにかく精神的な緊張のないときに限って出るのだそうです。
たとえば、自然の中を散策していたり、温泉につかっていたりするときの、あのこころよさにひたっているとき。それが絶好のアルファ波タイムです。
そのほか、プラネタリウムやボディマッサージに行くのも、アルファ波が出るおすすめの方法です。

しかしこれらは、少々特別なメソッド。日常的に行なえるものではありません。
ですから、もっと手軽に、思い立ったらいつでもアルファ波を頭の中に呼び込めるものを、いくつかキープしておきたいものです。

そこでおすすめなのが、音楽です。
実際に、音の力はダイレクトに脳波に働いてくれるため、イライラ、くよくよ、めそめそと脳波がよろしくないレベルへと向かってしまった際には、いたずらに気分転換をはかろうと躍起になる前に、とっておきの音楽で脳をおもてなししてあげるのが得策。
ぜひ習慣にしていただきたいと思います。

 

クラシック、自然音、ガムラン。「1/fゆらぎ」が含まれた音楽がおすすめです!

231436867

 

では、どんなものを聴けばよいかといえば、基本的には自分の好きな音楽がいいそうです。
聴いていて、こころよくなれるものであれば特にジャンルにこだわる必要はありません。
しかし、たとえば、ロックのようにビートのきいたもの、特に大ファンのバンドの曲などは、この限りではないようです。
聴いているうちに興奮してしまって、アルファなどすっかり通り越してガンマ波(怒りを感じているときの脳波)が出てしまう場合もあるからです。

ちなみに、専門家がおすすめしているのは、クラシックです。そして、波の音や川のせせらぎ、鳥のさえずりなどの、自然の環境音も。
これらには「1/fゆらぎ」(エフぶんのいちゆらぎ)と呼ばれる、人間がもっとも心地よいと感じるリズムがあり、交感神経の興奮を抑えて、心身を同時にリラックスさせてくれる作用があるのです。
私も記事を書く際には、こうした音楽を聴いていることが多いのですが、確かに緊張がとけ、くつろいだ気分で言葉を探せるため、能率が上がるのを実感しています。

また、ヴォーカルのないもののほうがよりベターなようです。
言葉が聞こえてくると、ついついその意味を考えてしまったりして、深いリラックス状態に入りにくくなるからです。

そして、インドネシアの伝統的音楽のガムランも、「1/fゆらぎ」が存在しているので、日常のBGMとしておすすめしたいものです。
さらには、「超高周波音」が含まれていることもポイント。これは人間の耳では聞き取れない超高音のことで、脳を活性化させながら、見事な癒しの効果が期待できる音なのです。

自分の脳をやさしく癒してあげられる音楽をいくつか集めておくことも、美と健康の王道的メソッドです。
ぜひ、あなただけのプログラムを作ってみてくださいね。

 

ウエルネス&ビューティーライター ユウコ 公式サイト
(ブログ毎日更新中!)
http://yukomotoyama.com/

ウエルネス&ビューティーライター ユウコ Facebookページ
https://www.facebook.com/beauty.yukomotoyama/

ウエルネス&ビューティーライター ユウコ Twitter
https://twitter.com/yukoxoxo

 

《ユウコさんの記事一覧はこちら》
http://www.el-aura.com/writer/yuko/?c=103325