10月31日のブラックムーンは、3年後の自分への新しい扉を開ける日です……これも風水

頑張ることを手放して、流れに乗り、必要なものごとがすべて、完璧なタイミングで自分の元へと与えられるということを信頼してみましょう。
10月31日のブラックムーンは、3年後の自分への新しい扉を開ける日です……これも風水

こんにちは、風水カウンセラー 珠木結生です。ふとカレンダーを見ると、10月31日は新月……なんと! 今月はひと月の中で、新月が2回あるのをご存じですか?

満月が1か月の間に2回訪れることを「ブルームーン」と言いますが、新月が2回訪れることは、「ブラックムーン」と呼ばれています。ご存じの通り、新月はこれから満月へ満ちていく月のこと。ですから、リセットの時であると同時に新しく誕生するエネルギーに満ち溢れています。

暦はあらかじめ決められたもののようでいて、偶然はありませんから、秋という実りの季節に迎える「ブラックムーン」のエネルギーにもとても深い意味があると言えるかもしれません。

ここ最近、なぜか心の奥底から「何かを変えたい」……という気持ちが湧き出てきていたり、現実に、生活や仕事、人間関係において変化を感じている方は、すでにこの「ブラックムーン」のリセット&変容のエネルギーを体感されていたかもしれません。

 

それにふと振り返れば、10月20日から秋の土用に入っていました。

388102753

秋の土用期間は、まさに運気の変わり目、秋から冬へと季節が移り変わる時。特に、冬は冷え込むだけではなくて、まるで種まきのような季節ですから、今までちょっと無理をしてきたな、とか、忙しすぎて休むことを二の次にしていたな、とか、自分以外のことを優先されて来た方には特に、この冬の期間は、自分を温める、ということをテーマに過ごして頂きたいと思います。

例えば、自分の人生を振り返って、自分よりも誰かを優先することが多かったり、受け取るということに対して遠慮がちだったりした人にとっては、今月というのは、まさに今までの自分の人生パターンをリセット、そして受け取り上手になるということへ自分を開いていくのに良いタイミングです。

実は、この「ブラックムーン」が次回訪れるのは、なんと! 3年後の年8月とのこと!……ということは、3年後の「受け取り上手」になっている新しい自分へ、大きく扉を開けて一歩踏み出すのに良い時です。

自分の今まで歩んできた人生を振り返り、そして3年後の自分を見つめた時に、自分の人生という長い道のりの中で、実りを受け取る、受け取り上手になるということにコミットしてみましょう。

 

特に新月の日は「新月のお願いごと」で有名ですよね。

450930472

この日に書いた願いごとは、新月の新しい誕生のエネルギーに乗って、私達の思いや願いを、次元や時空を超えて宇宙へと放出していくことが出来る日です。

10月31日の「ブラックムーン」は、AM2:38にちょうど新月にあたりますので、その後8時間くらいの間は、特に新月のエネルギーが強いと言われています。ぜひ今回のブラックムーンの日のお願いごとは、自分が受け取り上手になるということにフォーカスして願いごとを書いてみませんか? 頑張ることを手放して、流れに乗り、必要なものごとがすべて、完璧なタイミングで自分の元へと与えられるということを信頼してみましょう。きっと、いつか閉じてしまっていた可能性の扉が開く、という感じを体感できることでしょう。

ぜひこの変容の流れを後押しする、「吉方位旅行」をお勧めいたします!
最近こちらの記事をアップしました。

 

吉方位旅行に行くなら、11~12月に訪れる特別な日に‼︎……これも風水
http://www.el-aura.com/yuitamaki20161024/

セミナーの詳細情報、お申込みはこちらからどうぞ。
自分でできる開運風水。2017年度までの吉方位も丸わかり!!
http://www.trinitynavi.com/products/detail.php?product_id=1624

ブログ:珠木結生の幸せ風水ライフ
http://ameblo.jp/yuitamaki/

 

《珠木結生 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/tamakiyui/?c=38470