スーパーマーズのエネルギーを味方につけて、行動力で引き寄せを!……これも風水

東南に輝く、火星を見上げながら、本当は嫌だけど、なんとなく続けていることを止め、憧れの自分がするであろう行動を、今、始めてみるのに良いタイミング、そしてチャンスの時がやってきています。
スーパーマーズのエネルギーを味方につけて、行動力で引き寄せを!……これも風水

 

こんにちは、風水カウンセラー 珠木結生です。

5月31日は、火星が地球に最接近しました。
そして現在もいつもり地球に接近している状態が続いていて、スーパームーンならぬ、スーパーマーズと呼ばれていて、通常より明るく、そして約5倍の大きさに見えるそうです。

実は、一番接近したのは31日でしたが、これから6月6日くらいまでの間は引き続き地球との距離が近く、東南の空に明るく、赤く輝く火星を、肉眼でも見つけることが出来ますよ。

火星は楕円軌道のため、今度、最接近するのは2年2か月後……今回よりも、さらに、大きく見えると言われていますから、なんだかわくわくしませんか?

火星と言えば、思い起こすのは宇宙……宇宙の歴史から見れば、2年後はあっという間の出来事!! 今から2年後……いったい自分は何をしているでしょうか、そして、何をしたいでしょうか……。

これから6日までの間は、ちょっと時間を作って、2年後の自分について思いを馳せ、そして理想の自分になっているはずの2年後から逆算して、今、の自分だったら、何をするだろうか? なんていうことを考えてみるのがいいかもしれません。
そして、今、の自分に出来る一番小さな、とても簡単なことを、ひとつだけでいいから、実際に行動に移してみるのがお勧めです。

なぜなら火星が最接近している今、秘めていたことをオープンにして、現実化するためのエネルギーに満ちているので、スーパーマーズのエネルギーを味方につけて、行動力で引き寄せをしていくきっかけ作りに最適なタイミングだからです。

そして、そのタイミングを合わせることで、後押しされるようなことも起こることでしょう。この「後押し」ということが、イコール、「宇宙のエネルギーの流れ」に乗っている時のサインです!

shutterstock_375857422

2年後、憧れの自分になっていると仮定して、今の自分から2年後の憧れの自分を見上げるのではなく、憧れの自分が、2年前の自分、つまり今、まさにここにいる自分と繋がっている、という風に置き換えてみると……今、の自分は何を行動に移しているでしょうか、どんな立ち振る舞いをしているでしょうか。

憧れの自分が2年前は何をしていたのか? という風に考え見ると、おのずから、今、何をすべきなのかが明らかになっていきます。憧れの自分は2年先ではなくて、今、の自分そのもの。もしかしたら、今の自分に出来ることは、買ってからずっと本棚にしまわれている一冊の本を開いてみることかもしれないし……いつも気になっていたけど、行ったことのない道へ進んでみることかもしれません。食べる物や着るもの、住まい……すら、変わってくるかもしれませんね!

さて、憧れの自分が、今、の自分だとしたら、今、何を行動に移すのでしょうか。

東南に輝く、火星を見上げながら、本当は嫌だけど、なんとなく続けていることを止め、憧れの自分がするであろう行動を、今、始めてみるのに良いタイミング、そしてチャンスの時がやってきています。

<ブログ>
たまきゆいの幸せ風水ライフ
http://ameblo.jp/yuitamaki/

≪珠木結生さんの記事一覧はコチラ≫