11月はあと4回! 新しいスタートにぴったりの、一粒万倍日がやってきます……これも風水

11月の一粒万倍日、チャンスはあと4回!  この日から始めたことが後で実を結び、収穫の時を迎えられるとわかっていたら、あなたは何を始めるでしょうか? 
11月はあと4回! 新しいスタートにぴったりの、一粒万倍日がやってきます……これも風水

こんにちは、風水カウンセラー 珠木結生です。

 

ふとカレンダーを見ると……11/17(火)・18(水)・29日(日)・30日(月)は、「一粒万倍日」です!

「一粒万倍日」とは、一粒の籾が何万倍にもなる日のこと。つまり春に植えた一粒の籾が、秋となりたわわに実り、そして、収穫の時期を迎えるように……小さな物事や始まりの一歩が、大きく育ち、そしていつか収穫の時を迎えるための、まさにその籾蒔きをするのに良い日ということです。

さて、私達はこうなりたい! と思う時、まるで上を見たり、遠い未来を想像して、憧れの状態へと一歩一歩進んでいくイメージを持ちます。時に、本当にそこまでたどり着けるのだろうか……と、出来る理由だけでなく、出来ない理由が次々に思い浮かんでくることもありますよね。

ただ、せっかくの一粒万倍日。まさに今の季節、実りの秋に迎えるその日ですから、例えばこんな風に想像してみるのはいかがでしょうか。それは現在から遠い未来を想像するのではなく、叶った状態から現在までを逆算して、今の自分が未来の自分と繋がっている、という視点から物事を見てみるということです。

252785626

 

もし、「一粒万倍日」に前からチャレンジしてみたかったこと、新しく始めようと思っていたこと……を始めたら、必ずいつか実り、収穫の時期を迎えることが出来る、自分の人生に豊かさをもたらしてくれる、とわかっていたら、いったい今、何を始めるでしょうか。

逆算してみたら、叶えたいと思っていたことに、実は不安やストレスを感じていて、先送りにしてしまっていたことに気づくかも! でも、実は不安は『まさにそのことが、自分がやりたいことなのだ』と教えてくれるサインであることも多いのです。

 

よく世間で言われる、「わくわく」。確かに私も、わくわくすることに従うことが好きです。

ただ、私が毎日、絶好調! 元気いっぱい! とってもポジティブ! なんでもわくわく! ……かといいますと、人間だもの……そうでもないこともあります。

やりたいと思っていたこと、憧れのことを始めてみたら、わくわくよりも、不安を感じることもあります。では、不安は悪いことで、わくわくは、ポジティブで良いことでしょうか?

実は、不安は不安、わくわくはわくわく、ただその状態である、というだけで、良い悪いと決めているのは自分自身なんです!!

147991991

 

実は、時に理由のない不安というものが、本当に自分がやりたいことなんだ! というサインであることもあります。

なぜなら、本当にやりたいことについて、考えてみたり、感じたりしたときには、まるで対のように、失敗したらどうしよう、叶わなかったらいったいどうしよう、という「出来なかったら……」といった不安も生まれるからです。

日常生活の中での、軽い選択を思い浮かべた時、例えば、紅茶を飲もうか、緑茶を飲もうか……という選択肢があった時に、お茶を入れる前に「あ、やっぱり他のが良かったかな、なんて、思ったらどうしよう……」なんて、いつまでもくよくよしたり、不安になったりしなくても大丈夫です。

実は、やってみたい! わくわくする! という気持ちと同時に、ちょっと不安を感じる出来事は、自分にとってそれがどうでもいいことでない、というサインです。

そして、今思ったような方法で、思ったような結果で叶わなくても、「これでよかった!」そんな風に思えたら、途中の軌道修正も、思いがけないところに辿りついても、全て完璧です。

さて、11月の一粒万倍日、チャンスはあと4回! まだまだ時間はあります! この日から始めたことが後で実を結び、収穫の時を迎えられるとわかっていたら、今自分は何を始めるでしょうか?

今日は、そんなことを考えてみるのにぴったりなタイミングです。

 

《珠木結生 さんの記事一覧はこちら》