寒くなると増える脂肪細胞に要注意! 女性の大敵、あなたのセルライトをチェックしましょう!

セルライトができる経過は、皮下組織の中の血行が滞り、周辺に老廃物が排泄されず溜まっていきます。これがさらに血行不良を招き悪循環を続けることで脂肪細胞が老廃物ごと繊維化してセルライトになってしまうのです。
寒くなると増える脂肪細胞に要注意! 女性の大敵、あなたのセルライトをチェックしましょう!

 

こんにちは。エステテシャン・リンパセラピストのM.machikoです。

すっかり秋めいてきて、朝晩が肌寒くなってきましたね。寒くなると体は体脂肪を蓄えようとして、太りやすくなります。また、脂肪だけでなく体重が増えると女性の大敵といわれる“セルライト”も増えてしまいます。このセルライト、放置しているとどんどん増えて見た目も体重も取り返しのつかないことになってしまうんですよ。

「太もも、お尻、お腹や二の腕が硬くなって、押すと痛い……」
「ひねるとボコボコしている」など、サロンやエステでよく聞くセルライトは一度ついたら、なかなか落とすことができません。しかも、食事制限や運動では落とせないので自分でなんとかしようと思っても困難です。放っておくとどんどん冷えやむくみ、脂肪を増やして悪化させるのでセルライトケアは早めに行いましょう!

そこでまずは、あなたのセルライトのレベルを診断してみましょう!

1(1)

 

■ セルライトができてしまう主な原因は?

セルライトは主にお腹からお尻、脚にかけてあらわれ、皮下脂肪が不均一にでこぼこした状態のことをいいます。太ももの肉をひねると、表面がぼこぼこしている感じがありますよね。それがセルライトです。

一度形成されてしまうとなかなか落ちにくいのが特徴で、皮下脂肪の多い女性にだけつきます。

セルライトができる経過は、皮下組織の中の血行が滞り、周辺に老廃物が排泄されず溜まっていきます。これがさらに血行不良を招き悪循環を続けることで脂肪細胞が老廃物ごと繊維化してセルライトになってしまうのです。

%e3%82%bb%e3%83%ab%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8

 

血行不良は、日々の運動不足や冷え、ストレス、不規則な生活を放置した結果なので、毎日の対策が大切になってきます。

 

■ あなたのセルライトレベルを早速チェックしてみましょう!

・ レベル1:軽くねじってみると、ボコボコする
セルライトの発生段階です。外見的にはほとんどわかりませんが、ところどころにブチブチ感があります。セルライトがつくられつつあることを示すサインです。
むくみやすい、知らない間にアザができる人は要注意です。
この状態ならセルライトケアを実行すれば、予防ができるレベルです。

・ レベル2:手で押さえるとボコボコする
これは危険信号です。むくみが悪化し、普通にしていても気になって仕事に集中できなくなります。毛細血管が切れやすく、ちょっとぶつかっただけで内出血ができます。知らないうちにアザができていた、ということが頻繁におこります。
一度セルライトが付いたらどんどん増殖してしまいます。
この状態は、今すぐセルライトケアを実行しましょう。

・ レベル3:普段から肌の表面にボコボコが見える
改善には時間がかかるレベルです。むくみが一層ひどくなり、肌の表面に大きな変化があらわれます。リンパの管の処理能力を超えた老廃物が、皮下組織に溜まっているのを、皮膚をつままなくても確認できます。
肌のハリやツヤが完全に失われ、セルライトケアを真剣に取り組まなければ改善は難しい状態です。ここまでくると細胞のダメージも大きいです。

・ レベル4:太ももが太くて常にパンパン、全体的にボコボコしている
改善には相当時間がかかります。このレベルになると、リンパ液はほとんど停滞し、肌を触るととても冷たく感じます。老廃物や毒素の排泄が滞り、血管などにも損傷を与えていきます。
改善には相当時間がかかりますが、ここで食い止めなければ細胞のダメージはますます大きくなり、別の病気を引き起こしてしまいます。
セルライトケアを今すぐ実行しましょう!

あなたのセルライトはどのレベルでしたか?

%e3%82%bb%e3%83%ab%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%b1%e3%82%a2

 

セルライトケアは日々のお手入れが大切になってきます。
レベル3、4になる前にしっかり自宅で予防対策していきましょうね。
次の自宅でできるセルライトケアを参考にしてみてください。

 

■ セルライト撃退には、ストレッチとマッサージ!

★★効果的なマッサージはリンパケア★★
エステでもよく「どうしたら痩せますか?」と質問されることが多いのですが、運動や筋トレよりもまずはセルライトを減らす老廃物の除去が大切です。
肌を優しく撫でるようなアロマトリートメントでは不要物や頑固な脂肪はなかなか流れません。
痛みを伴うリンパマッサージは、体に溜まっている不要物や固くなった脂肪をグイグイ押し出すので痛くて当然なのです。

とくにふくらはぎの裏側、太ももは全体的に揉みほぐして股関節に向かって流します。
お尻も引き上げるように流しましょう。
お腹はおへその横に両手を当てて、円を描くようにさすります。
リンパ節・リンパの流れを意識したマッサージを行い、体の各部位で滞っている余分な水分と老廃物を排泄し、代謝を上げていきましょう!

%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%91%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%82%b8

 

*ワンポイントアドバイス!
痛いのがどうしても苦手という方は、体を温めてから行うと脂肪燃焼の効率も上がりますよ。
結果を出す痩身系エステサロンでは必ず体を温めてからリンパマッサージを行います。

 

■M.machiko ブログ http://ameblo.jp/yosagrove/
■facebook https://www.facebook.com/yosa.grove?ref=bookmarks

 

《M.machiko さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/m-machiko/?c=93787