私には気がない? それは彼が奥手なだけかもしれませんよ

ある意味とても憂うべき場面ですが、それに対応しようと考えだされた非常に有効な見分け方があります。 お相手の生年月日があればわかりますので楽しみながらやってみてください!
私には気がない? それは彼が奥手なだけかもしれませんよ

あなたのことが好きなのに

そんなそぶり一つ見せてくれない……。

連絡先を渡してもダメ……。

付き合っているのにいつになっても手も握ってくれない……。

こんな経験がありませんでしょうか。

もう一度書きましょう。
「あなたのことが好きなのに」です。

当然あなたはこう想うはずです。
「私に気が無いのかな……」と……。

ですが、
そこには働いているのですね。‘奥手’というやっかいなものが。
万単位のセッションをさせてもらってきた私ですが、実はこれはかなり多いパターンでもあります。

ならば彼が奥手なのかどうなのかを見分けられたらどうでしょうか?
ずっと気が楽になると思います。

そんな方法が以下に詰まってます。
すぐに確認してみましょう!

 

彼が奥手なのかどうか?
すぐに確認して欲しいところとは

たとえ彼がどんなに女性慣れを装っていても、口では威勢のよいことを言っていても、そしてどんなにルックスが良くても、それが如実に出てしまうのが『手相の感情線の長さ』なのです。

一つ一つを観てみましょう。

 

◆感情線の終点が人差し指と中指の間より短いパターン

tan

 

こちらは奥手とは逆のベクトルですね。熱するのが早く、行動に出るのも早くなるので奥手とは逆に浮気を心配する方が現実的とはなってきます。

もし彼がこの手相の持ち主でしたら、彼からの行動を待っていれば、必ず何かしらのアクションを仕掛けてくるのでこの辺りでは安心できるでしょう。

 

◆感情線の終点が人差し指下辺りまで伸びているパターン

chou

 

これが正しく『奥手』となる手相です。お相手さんや周りの人の気持ちをよく考えるため、その分奥手となります。彼に限らず、あなたの手相でも同様のことが言えます。

 

◆感情線の終点が人差し指の終わりの方まで伸びているパターン

chouchou

 

こちらは『奥手』という性分から更に前進して、一旦深い仲になりますと非常な程に『束縛』をしてしまう手相です。

もちろん深い仲となるのも時間がかかりますが、それを越えますとそれ以上の感情の支配が起こります。

一番の理想形はちょうど人差し指と中指の間で終わっている感情線です。
愛情深く、バランスのとれた恋愛感情の持ち主と言えるでしょう。

もし気になる彼が2番目のパターンでしたら、「私には気が無い」と考えるのはちょっと待ってあげてください。
好きなのにアクションを躊躇してるかもしれないです^^

 

そもそも「彼は私に気があるの?」かどうかを見分けるには

これは男女共にそうかもしれませんが、目の前のお相手が自分に気があるかどうかを探るのに、お相手の態度や仕草や言動を一生懸命自分で分析しますよね。

○○と言ったから好きなんだとか、■■されたから好きなんだとか、視線がそれを物語ってたとか。

それはそれで楽しい一幕ではあるのですが、昨今それすらひた隠さなければならないちょっとズレた風潮がまん延してるのも事実です。

たとえば職場恋愛。

典型的な場面ではありますが、恋心があっても理性的に振る舞い、人間としてその自然な感情すら曲げられる情景が非常に多くございます。

そのため、好きなのにそれを徹底的にしまいこんでしまうという可笑しな状況が生まれてしまうのです。

ある意味とても憂うべき場面ですが、それに対応しようと考えだされた非常に有効な見分け方があります。
お相手の生年月日があればわかりますので楽しみながらやってみてください!

≪意中の人の気持ち、”ここ”でわかるとしたら?≫
http://ameblo.jp/yokusan-i/entry-12107261041.html

 

 

◆代表作◆

≪恋愛ヴィジュアリゼータ≫リンク先:http://yokusan-i.wix.com/feeling

≪天職マトリックス≫リンク先:
http://profile.ameba.jp/yokusan-i/?frm_id=v.mypage-profile–myname

◆HP◆

占シェルジュ 桑島鑑慶  Ameburo Office
http://ameblo.jp/yokusan-i

 

《桑島鑑慶さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/yokusan-i/?c=111833