シルバーウィークに良い縁を!! 〜世界遺産で開催される”良い縁まつり”とは?

日光二荒神社で、今月の25日(木)より11月23日(月)までの約2ヶ月間「良い縁まつり」が行われます。 縁結びの神様として有名なこちらの神社では、男女、お金、仕事、友人などあらゆる縁結びを成就して頂くことができ、毎年良縁を願ってたくさんの人々が訪れます。
シルバーウィークに良い縁を!! 〜世界遺産で開催される”良い縁まつり”とは?

今年の夏は暑すぎて結局どこにも行く気がしなかった方も少なくはないのでしょうか? 現在全国で不安定な天気が続いていますが、季節はすっかり秋。ようやく涼しさも増してきましたね。

そして、秋といえば、間も無く大型連休のシルバーウィークがやってきます。そんなときにオススメの、都内から気軽に行けて日帰りができる一押しパワースポットをご紹介します。

1024px-Nikko_Futarasan_Jinja_M3292

 

日光二荒神社の「良い縁まつり」で素敵なご縁を

日光二荒神社で、今月の25日(木)より11月23日(月)までの約2ヶ月間「良い縁まつり」が行われます。

縁結びの神様として有名なこちらの神社では、男女、お金、仕事、友人などあらゆる縁結びを成就して頂くことができ、毎年良縁を願ってたくさんの人々が訪れます。

そもそも日光二荒神社は1999年12月にはユネスコ世界遺産にも登録された「日光の社寺」の1つ。本殿は元和5(1619)年、二代将軍秀忠によって建てられた日光最古の建物になります。

yoien3

日光二荒神社は、男体山 女峯山、太郎山という3の山の神様を祀っています。男体山・大己貴命(オオナムチノミコト)、女峯山・田心姫命(タゴリヒメノミコト)、味耜高彦根命(アジスキタカヒコネノミコト)この3神様は家族なんだそうです。

 

悪縁は断ち、良縁を呼ぶ

断舎利でもよく言われていますが、スペースをあけないと新しいものは入ってきません。

いらないものを片づけたり捨てたりするのはもちろんのこと、諦めきれないモヤモヤとした気持ちもきれいさっぱりと洗い流し、もっと良い縁をひきよせましょう。

悪縁は断ち、良縁を呼ぶ……。良い縁まつりではそのために様々な行事が開かれます。

良い縁笹の輪くぐり:
願い事の前には悪縁消滅札に嫌なこと等を書いて流して悪縁を切ったあと3回笹の輪をくぐって願い事をします。

笹の輪結び札:
良い縁の願いを書いて「笹の輪」み結びます

良縁成就絵馬:
「縁結び御神木」の前に掛けて祈ります。

日光ハート板投げ:
ハート板に願いを書いて”ご縁柱”に投げ当てます。

どうか皆様が良い縁を結ぶことができますように……。

 

日光二荒神社内のオススメパワースポット

yoien2

霊験があるといわれている「二荒霊泉(ふたられいせん)」。

恒霊山の洞窟から湧き出ている水で眼病に効くといわれている「薬師霊泉」と、この水でお酒をつくると銘酒ができるといわれている「酒の泉」。

そしてこの2つの水を飲むと若返るといわれているそうです。

毎日飲みたいですね♪

 

◼︎良い縁まつり公式ホームページはこちら:
http://www.sekaiisan-nikko.jp/archives/category/news