【38年ぶり♪ 訪れる聖なるクリスマス日と満月】 スピリチュアリティを輝かす! 聖なるクリスマス&満月の夜の過ごし方

38年ぶりに訪れるという「クリスマスの日に満月となること」。こんな素晴らしい時。あなたのスピリチュアリティを輝かすための方法をお伝えしましょう!
【38年ぶり♪ 訪れる聖なるクリスマス日と満月】 スピリチュアリティを輝かす! 聖なるクリスマス&満月の夜の過ごし方

植物のチカラであなたの魅力を120%輝かせちゃおう!
アロマ美容家エリーこと小野江里子です。

このシーズンは、街中のクリスマスデコレーションが華やかで賑わっていますね。2015年はスペシャルなクリスマスというのをご存知ですか?

それは、「クリスマスの日に満月となること」。これは38年ぶりのことで、次回は19年後の2034年だとか。

「月のリズム」って、私たち人間にもとっても影響を与えていると言われていますが、その中でも「満月」や「新月」は特に大きな意味や意識を感じる方が多いですよね。

もともと私たち人間は、潜在的な意識の中に「月のリズム」が存在するとも言われています。心が満たされたり、時には自分を見失いかけたりするのも、その「月のリズム」が影響を与えていると言っても良いかもしれませんね。

私は随分前から、「月のリズムと植物の関係」に興味を持ち始め、現在は、定期的に沖縄県伊良部島を訪れ、満月に近い日に薬草を摘み、植物酵素を作っています。

また、新月に苗植えをし、満月に収穫するという「月のリズム」を意識しながらハーブを育てています。

育てたハーブ93536554

 

そんな活動をする中、「月のリズム、植物」が深く関係し、また私たちの身体や感情もとても影響を受けているということを感じています。

さて、今回は38年ぶりにクリスマスの夜に満月が訪れるということ。この宇宙のリズムに意味のないことなどありません。

このような特別な日を意識し、どのような過ごし方をするか?

アロマ・美容の専門家としての立場から、あなたのスピリチュアリティを輝かすための方法をお伝えさせていただきます。

 

【満月&クリスマスまでの過ごし方】

満月へと向かっていく時期です。自分を光輝かすための精一杯の努力をしてみましょう。

テーマは、「吸収」「補給」「保護」「休養」。

■美容ケア
栄養や保湿力の高いパックやマッサージをし、お肌にたっぷりと栄養を与えましょう。

■心のケア
いろいろな欲求が高まり、心に余裕が持てなくなる時期でもあります。しっかりとリラックスして、ゆとりを持つよう心がけましょう。

 

≪精油(エッセンシャルオイル)を使ったオススメのケア≫

ローズウッド、ラベンダー、パルマローザ、ローマン・カモミールなどを使い、夜フェイシャルマッサージをしてみましょう。

エッセンシャルオイル249194122

 

1.ホホバオイルなどの植物オイル5mlに、ラベンダー、パルマローザ、ローズウッドを1滴ずつ入れてフェイシャル用のオイルを作りましょう。

 

2.お顔の中心から外側へマッサージします。

 

3.ホットタオルを作り、顔に乗せましょう。タオルが冷めてきたら、オイルを軽くふき取ります。

 

4.その後、いつもどおり基礎化粧品を塗布していきましょう。