バンクーバー発☆ ココロとカラダのBeauty Tips Vol.7 〜自律神経を整える20分フローヨガ〜

私達の体は80%が水でできており、血液もサラサラ流れているのが健康といいます。 もちろん体のエネルギーも水や血液の流れのように気持ちよく流れているのが一番です。
バンクーバー発☆ ココロとカラダのBeauty Tips Vol.7 〜自律神経を整える20分フローヨガ〜

みなさんこんにちは。
カナダ、バンクーバーのマッサージセラピスト/ヨガインストラクタ–の Arisaです。ヨガがさかんな街、バンクーバーからウェルネス情報をお伝えしていきます。

冬のバンクーバーは雨が多いので、からだもなんだかどんよりしがちです。

マッサージやヨガなどホリスティックなアポローチでは、私達のからだはヒストリーブックと言われています。今までの経験や感情、価値観が、筋肉や関節をはじめ至るところに貯蔵されているそうです。それがコリとなったり、関節の可動域を狭くしていたりする場合もあります。

マッサージをうけたり、ヨガをしたり、筋肉や組織をやさしく広げていき、関節をゆっくり動かしてあげたりすることで、今まで固定観念や溜め込んでいたや感情がリリースされることがあります。

ヨガの時に涙がでてきたり、怒りがこみあげたり、マッサージを受けながら昔の思いがでてきたりとかもよく聞く話です。
その感情にアタッチするわけでもなく、掘り下げて思いだすこともなく、第3者としてみつめただリリースする。ヨガはそんな練習だと思います。

RONyPwknRQOO3ag4xf3R_Kinsey

からだのエネルギーが循環していないなぁと感じる時ってありますよね。
ストレスが溜まっていたり、なんかやる気がでなかったり、考えすぎたり、同じ考えが頭のなかをぐるぐるしていたり。
どこかで滞っている感覚。

 

私達の体は80%が水です。血液もサラサラ流れているのが健康といいます。
体のエネルギーも水や血液の流れのように気持ちよく流れているのが一番!
私にとって流れのよい身体でいることは、健康に幸せに生きていくために重要なことのひとつなので、常にそうであることを心がけています。

からだやこころがと滞っているなぁと感じる時におすすめのヨガビデオです。
ポーズの完璧さを求めるよりも、 80%くらいの力で流れるように身体を動かしてみてください。

 

【6万ビューを超えた、人気ヨガシリーズ】

からだとこころ、頭はつながっています。
からだがスッキリすると、こころも頭もスッキリする。これ本当!

忙しい12月こそ、自分の時間を作って!!

 

kubota

▼筆者のウェルネスブログはこちら
http://wellness-to-go.com

▼おうちでヨガやマッサージ、ウェルネス時間をつくりましょう! YouTubeチャンネルはこちら
https://www.youtube.com/user/WellnessToGojp