金運を引き寄せるために気をつけるポイントとは?〜日本人に向いている引き寄せ方法〜

お金を好きになる一方で、「自分の中にお金に対するブロックがあるかどうか」を常にチェックし、偏見を持たずに、心の底からお金を愛し、大切にするようにしていくことが重要となります。

【次々に登場する金運を引き寄せる方法】

金運というのは、多くの人が引き寄せたいと思っているもの。

物理的な豊かさと、精神的な豊かさは別という意見もありますが、物理的な次元で生活していく上で「お金は必須」です。
お金があることで、できることの幅は格段に広がりますので、どのようなライフスタイルを選ぶにしてもないよりはあるほうがいいものです。

さらに、今の社会では「お金の多寡が成功の尺度」となっている側面もあるために、お金を儲けるための方法はもちろん、金運を引き寄せるための様々な手法が紹介されています。その方法はビジネス的なものから、スピリチュアルなものまで多岐にわたっており、「毎月のように新しい手法が紹介される」といっても過言ではありません。

 

【金運を引き寄せるためには、心からお金を愛することが必要】

スピリチュアルな世界では、「引き寄せの法則」というものが良く取り沙汰されています。
こちらは、多少の差異はあるものの、「私たちの思考が現実を創り出すという理論」がベースとなっています。しっかりと、望む物を理解し、それを手に入れたところを緻密に想像することができれば、それは具現化するというわけです。

私たちの思考は目に見えないエネルギーに働きかけますので、先にエネルギーを動かすことで、現実世界に影響を与え、最終的に必要なものを引き寄せる、というのは、古来から続いてきた手法といえます。
しかしながら、お金という、非常に身近なものを対象にした場合、「お金を汚いものと考えたり、自分にとって不必要だと思っていたりするなど、お金に対してなんらかの拒否感があると、それが例え潜在意識下であったとしても、引き寄せを阻害してしまいます」。

だからこそ、お金を引き寄せるためには「お金を好きになることが大切」といわれているのです。
多くの人はお金を求めながらも、どこかでそれを恥ずかしがったり、後ろめたく思ってしまいがちです。
特に、私たち日本人は「武士は食わねど高楊枝」というような文化があったせいか、「お金に積極的にアプローチすることを恥ずかしがる傾向が強い」のです。

本心からお金が好きで、その気持ちを大切にすることができれば、自然とお金はやってきます。
まるでお金に人格があるような考え方ですが、自分にとって大切な人、家族や恋人のようにお金を扱えれば、それは「とても強い引き寄せの力を生み出す」のです。

 

【お金に対する考えをクリアにすることが大切】

この方法はとても有効ですが、前述したように潜在意識下でお金をどのように思っているかというのは、自分ではなかなか把握するのが難しいものですので、そこをしっかりとクリアにしてから、お金を大切にしていかないと、「表層意識だけでいくらお金を大切に愛したとしても、金運を引き寄せることはできません」。

ですので、お金を好きになる一方で、「自分の中にお金に対するブロックがあるかどうか」を常にチェックし、偏見を持たずに、心の底からお金を愛し、大切にするようにしていくことが重要となります。

 

【日本人に向いている金運の引き寄せ方とは?】

「それはちょっと難しい……」と思う方も多いでしょう。
前述したように日本人はお金を心から求めることを恥ずかしいと考える傾向があるので、そこを払拭するのはなかなか大変です。
そこで、日本人らしい金運の引き寄せ方も紹介しましょう。
それは「ご先祖様を大切にする」というもの。

最近では廃れつつありますが、日本には「定期的にお墓参りに行く」という文化があります。
神社仏閣を訪れるのと違って、このときはご先祖様に感謝を捧げるわけですが、これをしっかり行うことで、金運がアップするのです。

先祖供養云々というと、ちょっとうさんくさい話に感じるかもしれませんが、どこかのお寺に本格的に頼んだり、高い墓石を買ったりする必要はありません。
お墓参りをしたときに、「きちんとお墓を掃除して、お花などを供えて、見守っていてくれることを感謝する」という当たり前のことをするだけでOKです。

 

【風水も本来はお墓を重要視していた】

「それだけでいいの?」と思うかも知れませんが、先祖供養と金運というのは、古くから関連づけられているものなのです。
今では家相とごっちゃになっていて、住宅環境を改善することで開運を目指すために使われることが多い「風水」ですが、本家の中国では「お墓の場所を見つけるための技法」という側面が強いのです。
「風水的にいい場所にお墓を建てることで、一族が永遠に繁栄する」と考えられていたのです。
このようにご先祖様というのは、実は「金運や家運にとても強い影響を与えている」わけです。

日本では風水的にいい場所にお墓を建てるというのは、そもそも大富豪でないと無理ですので、掃除をすることでお墓の周りのエネルギーを綺麗にし、お花やお水、お線香でご先祖様へとエネルギーを補給し、感謝を捧げることでご先祖様と自分のエネルギーを繋げることによって、金運を高めましょう。

家にお仏壇があるという方は、お墓参りだけでなく、毎日しっかりとお仏壇に向き合うことで、よりその力を高めることができます。
一見すると古くさいように思えるかも知れませんが、古くから行われてきた伝統だからこそ、「その力は折り紙付き」ですので、金運を高めたい、引き寄せたいという方は、まずはこちらを試してみることをオススメします。

☆彡9月18日(月・祝)開催/龍羽式「運」を引き寄せ「幸せ」を呼び込む昇運(金運)の秘訣

▼▽▼詳細・お申込みはこちらから▼▽▼
https://www.trinitynavi.com/products/detail.php?product_id=1966

 

《龍羽ワタナベ さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/watanabe/?c=146389