悪いエネルギーを受けると人生が悪い方へ流れ「腐れ神」になる?

エネルギーを扱うヒーリングを習い資格を取れば誰でも使えるとか、霊的な力があればスピリチュアルな仕事も出来ると思われる方が多いようですが、エネルギーの質はとても重要で、本当は誰でもやっていい訳ではありません。
悪いエネルギーを受けると人生が悪い方へ流れ「腐れ神」になる?

ホリスティックカウンセラーのわたもりです(*^^*)
今日はちょっと涼しくなる話(?)です。

ジブリ映画「千と千尋の神隠し」に出てくる「腐れ神」って判りますか?
元は河の神様だったのが、色々な不要物がヘドロと一緒にくっついてドロドロになった姿で表現されています。
腐れ神はアニメの中の登場人物ですが、見えない世界を見る目で見るとリアルに「腐れ神」のようになっている方もよく見かけます。
今回はそんな「腐れ神」のようになってしまった方について書きますね。

 

何故「腐れ神」のようになってしまうか?

メンタルコンサルティングTerraには長年ご病気や苦しみがどこへ行っても解決せず、やっとTerraにご縁を得てたどり着かれる方が多いのですが、中には様々なものをくっつけて「腐れ神」のようになってしまっている方がいます。

何故そうなるかと言うと、それまで病院、カウンセリング、ヒーリング、占い、セラピー、宗教その他次々に治療・ケアを受け、それが良くない人にばかり引き寄せられていたために、悪いエネルギーが重なってくっついているからです。

 

人のエネルギーは皆一緒ではなく、健全で清廉な人もいれば、コールタールやヘドロのような人もいます。
欲の深い魑魅魍魎的な人はエネルギーが蛇のような姿で見える事もあります。
その氣を受けた方の身体のどこかにヘビが刺さっていたり、首に巻き付いているのもよく見かけます。

私や流輝先生の場合はご相談を受けながら、さりげな~くとっておきます。

「腐れ神」とは逆に、行った場所は少なくても特定のヒーラー等からエネルギーを奪われ続け、慢性的にエネルギー不足になり、精神疾患や身体的病気を発症している方もいます。

「腐れ神」のようになっている方は、本来は健全なエネルギーや霊的な力を持っていて、悪いエネルギーを発している人や欲の深い魑魅魍魎的な人達からすると「美味しい御馳走」なのです。
ずっと一緒にいるわけではなくても一度縁が繋がると、エネルギーを吸われ続けています。

そういうエネルギーのやり取りは目には見えない為に無防備な方が多いのですが、嫌だと感じる人や場所には近づかない方が良いですよ。
たとえ、「治療」「癒し」などの看板を掲げていたとしても。

169292030

 

悪いエネルギーは人生の流れも悪い方へ導く

苦しんでいる方と言うのは何とかしたくて必死ですから、一か所でダメだとなれば次々に色々な方の元へ行かれます。

「助けてほしい」「何とかしてほしい」
それは自分の生きる力を信じず、自力で生きるのを放棄した他力本願な姿です。
それも実は魑魅魍魎的な欲深い発想です。

人には必ず自分で自分を癒し、自分の足で立ち上がる力があります。
治療やヒーリングを受けるとしても、自分自身の生きる力を信じ、何とかしようという本気の気持ちが重要なのです。

それが判らないまま他力本願に助けを求める魑魅魍魎的発想のままだから、悪いエネルギーを持った人にしかご縁が出来ません。

そしてそこで悪いエネルギーを受けると、人生はどんどんと悪い方へ流れていきます。
家庭環境が悪くなったり、職場の雰囲気が変わったり、周囲に良くない人ばかり集まってきたりします。

それが一つの学びとして、必要な場合もあります。
見えない世界の導き手達の「可愛い子には旅をさせろ」的計らいです。悪い物を知らないと、良い物も判らないからです。

「ああ、助けてもらおうとするばかりはダメなんだな」
と、判る必要があります。

その結果Terraにご縁を得ていらっしゃる訳ですが……、正直に言って「こんなひどい状態になる前に連れて来てよ」と思う事もあります。
導き手さんに「お願いします」と深々と頭を下げられても、見なかったことにしたい時も(笑)

そういう状態でも、ご本人様が本気で何とかしたいと思われるなら、私達のある意味「面倒くさい」ご提案を素直に実践されて、健康で幸せな本来の姿に戻って行かれます。

その一方、一足飛びに健康で幸せになりたいという「欲」を捨てきれない人は、お手軽に「楽」にしてくれる方へ流され、ずっと誰かに「助けてもらい続ける人生」を選ばれるようです。

127820849

 

面倒なサイキックアタック

私達がお引き受けするご依頼でやっかいなのは、サイキックアタックです。

「宗教を騙った団体」やスピリチュアルカウンセラーなどある程度霊力のある人達から搾取されそうになり、そこと縁を切ろうとしても見えない力の攻撃=サイキックアタックを仕掛けられるのです。
「困っていたから助けて欲しいと来た。だから困らせればまた来るだろう」と。

幽霊より、生きている欲深い人間の方がよっぽど怖いのです。

起きている間も急に身体を動けなくされたり、霊的な物は電気に似ている為に電化製品やパソコン等を次々ダメにしたり、ひどい耳鳴りを起こしたり様々な症状・現象を起こします。

それには影響を直接断ち切るとともに、ご本人様の身体・心・魂の全てを強くする方法をお伝えいたします。

エネルギーを扱うヒーリングを習い資格を取れば誰でも使えるとか、霊的な力があればスピリチュアルな仕事も出来ると思われる方が多いようですが、エネルギーの質はとても重要で、本当は誰でもやっていい訳ではありません。

プロアマ問わず力量不足が判らずにエネルギーヒーリングなどをしていて身体を壊す方も多いです。依頼者側は尚更でしょう。

以前、波動を磨く大切さについて書かせていただきましたが、だからと言って修行さえすればいいという訳でもありません。
「霊能力のためのホリスティック健康相談③―霊力と波動と身体の関係」

今回は、どうか慎重に選択なさいますように、とだけお伝えいたします。

 

《わたもり さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/watamori/?c=88380