幸せになろうよ! 運命の人と安定した関係を築く方法―運命の人と出会うために③

いよいよバレンタインが近づいてきました!今回は運命の人と「幸せな関係を築くにはどうしたら良いのか?」についてだけでなく、全てに共通する「幸せになるための方法」をお伝えします!
幸せになろうよ! 運命の人と安定した関係を築く方法―運命の人と出会うために③

 

今週末はいよいよバレンタインですね。
恋愛がテーマになるこの時期に、運命の人と幸せになるにはどうしたらいいか? について書いています。

今回はいよいよ、運命の人と「幸せな関係を築くにはどうしたら良いのか?」についてです。

これは恋愛が切り口になっていますが、仕事、人間関係、家庭、子育てなど、全てに共通する「幸せになるための方法」です。

人生にはどうしてうまくいかないことが起こるの? と、思っていませんか?
その謎が解けますよ♪

 

「恋愛成就」の願いは叶うかもしれないけど……

簡単に言えば、自分が未熟で学びが足りないから恋愛がうまくいかないし、幸せになれないのです。

恋愛運や男運(女運)がないからじゃないのですよ。

いくら幸運を願って神頼みしても、幸運グッズを手に入れても、パワースポットに行っても、お守りやパワーストンブレスを身に着けても、新月に願い事をしても、まったく意味がないのです。

もちろん、最終的に「幸せな恋愛や結婚をする」という願いにはたどり着けます。

247899088

 

そこへたどり着くために「辛い体験をする恋愛の相手」と縁ができます。
その課題をクリアできればその先に幸せな関係が待っていますが、クリアできないと、ずっと大変なままです。
あちらの世界の方は時間感覚がないので、願いが成就するのがずーっと先でも、一向にかまわないのです。

両想いや、結婚できればいいってものじゃないのですよ。
それはゴールではなく、学びきれていない人はそこから先が大変になります。

その大変さの度合いは魂のレベルによります。
小学1年生には小学1年生の、高校生には高校生の宿題が出るように、文句を言いながらも何とかやっていける程度の学びもあれば、これでもか! というくらい大変な思いをする学びもあります。

その相手との関係性の中で、色々なことを学ぶことになります。

例えば自己中心的な人は身勝手な人に振り回され、他者に対して悪意ある物の見方しかできない人は何でも悪くとらえて怒ってばかりいる人と縁ができる、かも、しれません。

これらはあくまで例ですが、辛い状況があったら、「自分にはどんな直したほうが良い部分があるのだろう?」と考えたほうが良いですよ。

そういったことから考えて、幸せになるにはどうしたら良いのでしょうか?