運命の人は一人だけ? ダメンズウォーカーの謎―運命の人に出会うために②

前回、私の過去の恋愛相手は全て前世でご縁のあった方だったと書きましたが、縁が深いからこそ「悪役を引き受けてくれた」のです。
運命の人は一人だけ? ダメンズウォーカーの謎―運命の人に出会うために②

バレンタインチョコの準備はできましたか?
味見も完了でしょうか(笑)。

最近のバレンタインは日頃の感謝を伝えるなどお歳暮っぽくもなっていますが、「恋愛」がクローズアップされる時期なので、「運命の人」をテーマに3回シリーズで記事を書いています。
前回は「前世からの縁と運命の人」について書きました。

今回は運命の人ってどんな人のこと? について私自身の経験とメンタルコンサルティングTerraのご相談の中から判ったことをもとに書きますね。

お相手がいない方はもちろん、相手がいても満足できない方や、悩みの種になっている方にも、ぜひお読みいただきたい内容です。

 

運命の人は一人だけ?

色々なご相談が寄せられますが、私が受けるのはうつ病や統合失調症、パーソナリティ障害など精神科病院に長年かかっても改善されなかった方や、神経発達症(発達障害)などのご相談がメインです。
病気発症のきっかけが恋愛・婚姻関係にある場合も多いです。

「この人は運命の人」と思う相手からのDVや浮気、借金、マザコン、働かないなどのトラブルでお悩みの方もいらっしゃいます。

Terraのクライアント様は皆さん良い方ばかりなので、「運命の人だから私が努力しなきゃと思って、色々頑張ったんですけど、もうどうしたら良いかわからないんです!」とご自分を責めておられる方がほとんどです。

255236683

 

どうして運命の人だと思ったのか? の問いにはご自分でそう思った方もいれば、占いやスピリチュアルカウンセリングでそう言われたという方もいらっしゃいます。
前回書いたように、前世からの縁だといわれた方もいらっしゃいます。

そういう時、私がさらっと
「運命の人って、一人だけじゃないってご存知ですか?」
と、いうと、皆さんハトに豆鉄砲状態になられます(笑)。

うん、これ、本当にそうなのです。
赤い糸でつながれている人は一人じゃありません。
本や記事などで特定の人数を書かれている方もいますが、人数は決まっていないと私は思います。

何人かはその人次第です。
まあ、とりあえず、一人じゃないのです。

じゃあ、どうして一人じゃないのでしょうか?