女子バレー韓国戦に学ぶ あなたの魅力と実力が自然に伸びちゃう方法!

日頃のお付き合いは大切にされながら、ご自分の魅力や実力を伸ばしたいと思われるときには、 臆せずそれを実現している方と接してみる。そして勇気を持って関わってみてください。
女子バレー韓国戦に学ぶ あなたの魅力と実力が自然に伸びちゃう方法!

女子バレーの報道が花盛りですね。
私も好きで、最近はついつい試合を観てしまいます。

ですが、その報道の中でいつも違和感を覚えるのですね……。
それが「宿命のライバル 韓国」です。

実はここにあなたの魅力や実力を伸ばす凄いファクターが隠されてます。

 

ライバルという位置づけが負けを誘発する

先日の韓国戦、日本女子バレーは負けてしまいました。

2012年頃に
「韓国、日本戦22連敗を脱出」なんて記事が踊っておりましたが、
この文字だけでも日本女子バレーの実力は今や韓国チームより上と考えてよろしいかと思います。
その辺りは世界ランキングも明示しておりますしね。

ですが先だっての試合は負けてしまいました……。

女子バレーにおいて
「韓国って日本の‘ライバル’なんですか?」と感じていた方も、
もしかいたしますと今回の負け試合で「やはりライバルなのか?」と感じた方もそれは色々かとは思います。
しかし本当に感じなければいけないことは
「日本女子バレーはライバルを変える時期に来ている」
ということなのではないでしょうか。

ではなぜ、ライバルを変えることが必要なのでしょうか。

cc8b6b10cd2f1165f17ff3f64f9ec5ce_s

 

やればやるほど、実力は必ず拮抗してくる

例えば今から女子バレーの試合(日本vs韓国)を1000回やったとしましょう。
そうすると勝敗は五分と五分、限りなくその数字に近づいてきます。

もちろんこれはバレーボールに限らないですが、
様々の試合や戦いといいますのは、やればやるほどその戦績や実力は拮抗してくるのですね。
先ほど示した数字と文字が
「日本、韓国戦22連敗を脱出」というように間逆でしたら、例え練習試合でもどんどん韓国と試合をしていくべきですし、させてもらうべきです。

しかしながら今の状態でしたら、できるだけ韓国と戦うのを避けるべきなのですね。
そしてもし戦うのであれば、中国やロシア、
格上と思われるチームをあえてライバルとし、何度も何度も戦わせてもらえば良いのです。

 

もちろんこれはスポーツに限りません

お仕事ですごく出来る人が周りに居らっしゃるのであれば、どんどんその方と触れ合ってください。
会話がすごく楽しい人が周りに居らっしゃるのであれば、どんどんその方と付き合っていきましょう。
恋でリア充な方が居らっしゃれば、その雰囲気に大いに接してみてください。

関われば関わるほど、知らず知らずのうちに、その方の良いところがどんどん自分に入ってきます。
これがあなたの魅力とか実力をどんどん引きあげてもらっている場面なのです。

4e8bb48bab8a6c6395f24a802f2e2924_s

 

あなたの魅力と実力がどんどん向上していきます

それならあなたは日常で、
自分より実力不足と思われる相手と戦い続けますか?
それともあなたより実力が上と思われる相手と戦い続けますか?

もし今、ご自分の魅力や実力をもっと伸ばしたいと思う場面や今日この頃でございましたら、
どちらを選べば良いかは、すこぶる明らかかと思います。

もちろん日頃のお付き合いは大切にされながら、ご自分の魅力や実力を伸ばしたいと思われるときには、
臆せずそれを実現している方と接してみる。そして勇気を持って関わってみてください。

それだけでその都度、あなたの輝きは‘自然’に増していくのですから☆

◆代表作◆

≪恋愛ヴィジュアリゼータ≫
http://yokusan-i.wix.com/feeling

≪天職マトリックス≫
http://profile.ameba.jp/yokusan-i/?frm_id=v.mypage-profile–myname

◆HP◆

占シェルジュ 桑島鑑慶  Ameburo Office
http://ameblo.jp/yokusan-i

 

《桑島鑑慶さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/yokusan-i/?c=111833