あなたの中には無限の可能性が眠っています。自分をちっぽけな存在にしている観念の檻から抜け出し 大空を羽ばたく鳥のように人生を謳歌してみませんか! PART2

日々の瞑想をしっかり行ってください。 瞑想は実践がすべてです。
あなたの中には無限の可能性が眠っています。自分をちっぽけな存在にしている観念の檻から抜け出し 大空を羽ばたく鳥のように人生を謳歌してみませんか! PART2

才能豊かに生きている方の特徴として、才能を開花させるためのノウハウを持っていることと、その開かれた才能をさらにブラッシュアップしてゆくモチベーションとパワーを持ち合わせている方が多いように思います。

 

ではそのノウハウとはなんでしょうか?
そしてそのモチベーションとパワーの源とは?

実はそれが日々の瞑想習慣なんです。

我々が普段使っている健在能力はほんの数%
だとしたら残りの90%以上のものは眠ったままになっているということです。

人がイメージできる成功へのプロセスは、実はすべて実際に叶えることができるものなのです。
逆を言うと実際に叶えることができることしか人はイメージできないとも言えるでしょう。
これが眠ったままの90%以上の潜在能力。

魂の転生の中で、我々は自分が想像しイメージできるあらゆる経験をしてきているのです。
そのすべてを忘れさせ自分をちっぽけな存在に押しとどめているものが自我です。
自我の捉えている領域は数%にあたる限定された狭い領域です。

この自我を超えてゆくには、純粋意識と繋がり純粋なエゴから現実を動かしていく必要があるんです!

エゴは悪いものと思われがちですが、現実を動かしていくにはエゴは必要なんですね。
ただエゴに傷ついたマインドや、失敗した感覚、トラウマ等が、纏わり付いてしまう事が、本来の流れから我々を遠ざけてしまいます。

瞑想を通して、様々な観念による色眼鏡を外していくことで、心の鏡が本来の輝きを取り戻し、クリアに映し出された現実をあるがままに見れるようになるのです。

才能豊かに生きている方は瞑想の実践を通してもたらされる、その恩恵を知っているので、多忙な日常の中に敢えて瞑想を採り入れているんですね。

 

才能を開花させたハリウッド映画監督

ハリウッドの著名な映画監督にマントラを使ったTM瞑想の実践者がいらっしゃいます。
ちなみに我々のお伝えしているフルフィルメント瞑想は、TM瞑想から分かれた瞑想法でマントラに加えヤントラを使うことでよりスムーズに純粋意識に深く溶け込んでいくことを可能にした瞑想法です。

その中でも、「エレファントマン」「ツインピークス」「イレイザーヘッド」等の代表作を持つデビッドリンチ監督は40年以上にわたって1日も欠かすことなく瞑想を実践されてきています。映画『スターウォーズ』の監督であるジョージルーカスも彼の作品に大きく影響を受け、スターウォーズシリーズの監督のオファーを彼に申し入れたという逸話も残っています。

デビッドリンチは自身の創造性は日々の瞑想の実践の賜物と明言しています。
「私は、朝に一回、夕方に一回瞑想し、それから仕事に取りかかります。その結果、行動する喜びが、言葉では言い表せないほど大きくなります。意識の容れ物が拡大するにつれて、理解力は高まります。創造性、問題解決力、直観が成長します。そして、その副産物として、否定的なことが遠のいていくのです。」

瞑想実践によって得た恩恵をより多くの人々に知ってもらいたい強い想いから、多くの子供達に創造的な潜在能力を開発できるチャンスを与えようと決意し2005年にデビッドリンチ財団を設立し、TM瞑想を必要としている人々が瞑想を実践できるようにと30か国、10万人に経済支援を提供しています。

この活動は瞑想習慣の大切さ、その恩恵の大きさを自らの体験を通して感じている表れではなのです。