鶴見明世のタロットやろっと♪ Part.15 〜引き寄せの法則・形あるもので自分を守る〜

ポジティブな意識はプラスのエネルギーを生みます。また、その反対もありです。未来は変えられる。そう、自分自身のチョイスにかかってくるのです。
鶴見明世のタロットやろっと♪ Part.15  〜引き寄せの法則・形あるもので自分を守る〜

こんにちは。Tarot readerの鶴見です。

 

<いよいよ年末が近づいてきました。>

幼いころはただ、楽しみに過ごした年末年始ですが、いざ大人になってみるといろいろと悩ましい時期だときっと皆さん思っておいでだと思います。

特に、クリスマス。大晦日。お正月。
あなたは誰と、時間を過ごしたいと思うでしょうか。
誰と一緒にいたら、自分は幸せだと思えるでしょうか。
そして、その相手はあなたの手の届くところに居てくれる人でしょうか。

「大丈夫、私は自分が大切に思い、大好きな人と一緒に過ごせる」そういう方も、もちろん多いと思います。
でも、
「そんな事聞かないで! 私はクリスマスが来るのが怖い、寂しい」
「世間の動きが浮ついているように思えてイライラする。私は独りで構わないの」
「大切な人、大好きな人は、その人の大事な家族と共に過ごしているの。だから、私はクリスマスも年末年始も嫌い。苦しい」

きっといろいろな方がおいでになると思います。
でも、今さらどうにもならない。状況を変えたくてもどうにもならない事がたくさんあって当然。
はい、確かにそうです。

208697338

 

<未来は誰かがすでに決めたことではない。>

私はそう思っています。
変えられないことは宿命。いわゆる、定めとかカルマとか呼ばれるもの。
変えていけることは運命。運命は自分のチョイスにかかっている。
私はそう考えています。だから、未来は変わる。変えられる。

「どうしたらそんなことができるの?? 」
はい、すみません、私も「絶対に変えられます。大丈夫です。なんにも、心配はないのです」
とまでは申せません。
でも、ポジティブな意識はプラスのエネルギーを生みます。
エネルギーはその質量が大きければ大きいほど、「引き寄せ」、引力を生んでくれるわけです。

ネガティブなことも引き寄せられる。それはそれで意味があるでしょう。
でも、わざわざ苦しみを大きくするために、ネガティブを引き寄せることは無いですよね。
ポジティブな意識、それを維持する手段を使い、自分が欲しい未来を引き寄せる。それを私は、手前味噌で恐縮ですが、私が作成した「The Tarot of Mythical Creatures」のカードを使ってご提案したいと思います。

このカードは私が今まで、タロットの現場実践でいろいろと得た知識と学び取った知恵を駆使して表現した、呪術性の強いカードなんです。
呪術、と申しましてもポジティブなものも使うので、乱用しければ問題は無いですから安心してくださいね。
なお、このカードはすでに販売は終了しており、在庫もゼロですので、これから挙げる画像をダウンロードして、待ち受け等にして効果を得るようにしてくださいね。

 

<①ウィッシュカード>

ウィッシュカード

それではまずはこちらのカード。
カップが9個並んでいます。
バックも暖かい、優しい色合いになっていますね。

これはタロットカードで唯一、「このカードが出れば、望む事が叶う」と言われているカードです。
強く望めば望むほど、それは現実になる。だから、ウィッシュカード。
あ、でもネガティブな事は叶わないし、自分に返りますので気を付けてくださいね。
これはどのカードでも同様です。
このカードを待ち受け画像にし、見つめながら現実にこうなってほしい、これを望んでいると具体的にイメージしてみてください。
きっと、夢はかなう事でしょう。

 

<②女帝>

女帝

次はこちらのカード。
このタロットデッキでは大天使・ガブリエルがテーマになっています。

大天使ガブリエルは、神の言葉を人間に伝えるという役割を持つ天使です。
ただ、マリアに受胎を告げたりしているからか、女性の守り神的意味合いを持っています。
タロットカードの女帝とは、幸せな女性、そして生産性をあらわします。
このカードをイメージする・待ち受け画像にすることで、自分が幸せだ、と思う状況の引き寄せが可能です。