人生を豊かにするには、意識の拡大をすること「ことだま のーと」

みなさま、こんにちは。 京都スピリチュアル・セラピストの宮 徳戸∞(ミヤノリト)です。 スピリチュアルな視点から、この世を楽しく生きるヒントを「ことだま のーと」を通して発信致します。

今回の、私たちの意識を次元上昇するテーマは、
「人生を豊かにするには、意識の拡大をすること」

なにかを悩んでいるときは、そのものに囚われがちになりますね。
自分にとって重要な悩みであればあるほど、人生そのものがその悩みに覆いつくされたような感じになってしまい、何をしてもそればかりを考えてしまいます。

それは、天から「今回の悩みを経験して、もっとよく考えて、思慮深くなり、氣付きを得なさい」というメッセージでもあるのですが、その反面、悩みばかり考えてしまうと、まさに負のスパイラルに陥ってしまって、どんどんネガティブな方向へと引きずられてしまう……なんて状態にはなっていないでしょうか?

悩みもそうですが、同じ状況から抜けることができないというのは、
その物事を通して、
「自分がどんな行動をとったか」
「自分は何を考えていたのか」
「もっとどうすればよかったのか」を考えさせられているのですね。

 

そこで、「私はどうしたい?」ということが重要になるのですね。

これは、頭で考えるのではなくて、「心に聴く」ことが大切です。

私たちの魂は、自分を愛の方向へと位置付けます。
愛は究極の豊かさを産み出します。
頭は「思考」がからみ、エゴへと走らせる傾向になりがちです。

それは、物質的思考から来る「まやかし」の豊かさかもしれません。
本当の豊かさを得るには、「心」を観ることが大切なのです。

自分の進む方向へとシフトしたら、同じような状況から脱し、新たな境地へと進むことができるのです。
私たちの魂が幸せ、愛へと共鳴しはじめたら、天は私たちを助け始めます。

私たちは、意図的に「幸せな方向」「豊かな境地」へと行くことができる、ということを忘れないでください。
自分が笑顔で過ごし、周りの人も笑顔でいる。
私たちが幸せに過ごせることが本当の豊かさであり魂の望みです。

 

《宮徳戸 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/miyanorito/?c=32803