自己実現は、魂の方向設定から!〜この世を楽しく生きるヒント「ことだま のーと」

自分が幸せになることってどんなことだろう? 良い暮らしとはどういうことだろう? 楽しく暮らすには?

みなさま、こんにちは。
京都スピリチュアル・セラピストの宮 徳戸∞(ミヤノリト)です☆

スピリチュアルな視点から、この世を楽しく生きるヒントを「ことだま のーと」を通して発信致します。

 

今回のテーマは、
「自己実現は、魂の方向設定から!」

みなさまは、自分の夢がありますか?
夢や希望は、未来に向かって生きていく私たちの一つの生きがいになります。
でも、何をしてよいかわからない。
何に向かってよいのかわからないという状況にある方もいらっしゃいますね。

いままで、自分のしたいことをあきらめる癖がありませんか?
したいことを慎重に考えすぎて、辞めてしまった経験がありませんか?
その癖により自分がわからなくなってしまっているのに気づきましょう。

でも、そういう癖によって、自分のしたいことがわからなくなり、
現在の状況になってしまっている場合ですと、なかなかこれといった夢が見えてきません。

しかし、自分を見つめ、自己探求によっていずれ辿り着くことができます。
目標が見つけられていない「闇雲」の中でも、自分の方向性を少しずつ設定していけば、いずれ夢や希望に向かうことができるのです。

たとえば、
「幸せになりたい」
「今より良い暮らしがしたい」
「楽しく暮らしたい」
というなんとなくおおまかな設定でもよいのです。

その中で、では自分が幸せになることってどんなことだろう?
良い暮らしとはどういうことだろう?
楽しく暮らすには?
と考えていけばいいのです。

そして、一番大切なことが、その設定した方へ向かうように、行動することです。
行動には自分の中の意思の表れ、「私はその方向へと進む!」という魂の決断が含まれます。

意図と行動が伴わなければ、自己実現への道は開くことができません。
意図と行動によって「魂の方向設定」をすればよいのです。

ですから、その意図に反する行動はなるべく避けます。
止む負えない場合もありますが、自分から行動する時は極力その意図へと動きます。

 

自分の夢と希望、自己実現は自分自身がプロデュースするのです。

そうして行動していくうちに、新たなものが見えてくると思います。
それが夢だったり希望だったりするのです。

「自分の人生をしっかりと生きる」
ということが「自己実現」へのベースとなっていることは間違いありません。

誰が自己実現をするのか?
それは自分以外にはないのですから、
自分から夢や希望をつかみましょう!

 

《宮徳戸 さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/miyanorito/?c=32803