「エジプトの神々が持つ力を活用する」〜古代エジプトの叡智 その2〜

エジプトの神々というのは、非常に個性的であり、「とても強い力」を持っています。 そんな力をより引き出すことができるのが、トレイシー・アッシュさんが『光の本』から読み取ったピラミッド・テクノロジー。
「エジプトの神々が持つ力を活用する」〜古代エジプトの叡智 その2〜

【多くの神々が存在する国 エジプト】

エジプトは「多神教の国」です。
つまり、八百万の神々が住まうといわれている私たちの国、「日本とも共通している部分」があります。

様々な神々が存在し、神々同士で喧嘩したりすることがあるなど、「人間くさい部分があるところも日本神話と似ている」といえるでしょう。

しかしながら、多くの神様がいるために、名前は聞いたことがあっても、その神様がどのような存在なのか、詳しいことを知っているという方は意外といないのではないでしょうか?
そこで今回は、多数いるエジプトの神々の中から、「特に有名な存在」を紹介したいと思います。

 

【豊穣を司り、魔術師でもある女神 イシス】

まず最初に紹介するのは「イシス」。
こちらの神様は、エジプトの神々の中でも「特にメジャーな一柱」といえるでしょう。
一般的には翼を持った女性の姿で表現され、ちょっと天使のようなイメージも持っています。

当初は、女神の常として「豊穣や生命を司る神様」だったのですが、いつの間にか王の母親という、聖母的な役割が付け加えられ、さらに後世にいたっては、夫であるオシリスを復活させたことから、強い魔力を持つ「魔術師」としての側面も持つようになりました。
このようなことから、スピリチュアルな世界ではイシスは、「癒しや霊的なエネルギーの象徴」として知られています。

 

【冥界を司る偉大なる王 オシリス】

次に紹介するのはイシスの夫である「オシリス」。
こちらは、神々の王でありながらも、弟であるセトに殺されてしまいます。
妻であるイシスの力によって復活することができたものの、一度冥界に落ちたことから、それ以降は「冥界の王」として知られるようになりました。

ちなみに、イシスによって復活したオシリスの姿は、ミイラだったとされています。
つまり、「エジプトで最初のミイラになったのがオシリス」なのです。
このために、ミイラが葬られている墓所にはオシリスの像や絵画がおかれたりするようになりました。

 

【神秘の目として今も注目される天空の神 ホルス】

そんなイシスとオシリスの子供であるのが「ホルス」。
こちらは、「頭が鷹で身体が人間」というちょっと変わった姿をしています。
といっても、エジプト神話では完全な人形をしているオシリスのほうが珍しく、どこかに動物の影響を受けた神様の方が多いのです。

ホルスはオシリスが冥界の王となったあとに、「地上を治める王になった」とされています。
王であり、その姿からもわかるように「天空を司る神」でもあります。
また、戦いによって地上を奪還したために、戦いの神という性質ももち、裁判の神という側面もあります。

なぜ、これだけ様々な要素があるのかというと、そもそもホルスというのは一柱の神様ではなく、「何種類かの神様があわさって最終的に成立した」からだという説が有力です。
そんなホルスの目は、魔除けなどとして、現代でも広く使われており、スピリチュアルな世界では「第三の目」を象徴するものとして知られています。

 

【ピラミッド・テクノロジーによって、エジプトの神々の力を活用する】

このように、エジプトの神々というのは、非常に個性的であり、「とても強い力」を持っています。
そんな力をより引き出すことができるのが、トレイシー・アッシュさんが『光の本』から読み取ったピラミッド・テクノロジー。

そこには、イシスやオシリス、ホルスといった神々の力を借りる方法や、さらにはマアトアテンといった神々の力を扱う方法も含まれています。
現在でも、イシスやホルスといった存在がスピリチュアルな世界では語りづがれていることを考えても、その力の強さはわかると思います。

そんなピラミッド・テクノロジーを包括的になおかつ、今までになくリーズナブルに学べるのが「MYSTERY SCHOOL ONLINE」。
エジプトの神々に興味を持たれた方は、この機会に、ピラミッド・テクノロジーを学び、その神髄に触れてみたらいかがでしょう?

 

☆彡トレイシーアッシュの本格 MYSTERY SCHOOL ONLINE5月開講!!
詳細・お申込み⇒https://www.trinitynavi.com/products/detail.php?product_id=1783

 

The power hidden in the Egyptian gods.
Mystery School Online learn the powers of the gods.

 

《ベーターくん さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/betar/?c=78809