12月22日はエネルギーが転換する日です。〜あなたの2017年は、どんな年でしたか?〜

あと数日で、エネルギーの変換の時がきます。 あなたの2017年は、どんな年でしたか?

「世界全体は呼吸をしています」

海の波が押し寄せては引いていくように、
引き潮の時と満ち潮のときがあるように、
満月と新月があるように、
1日の中に昼と夜があるように、
私たちが息を吸って吐いてと呼吸をするように、
世界全体は呼吸をしています。

吸って、吐き出す呼吸のように
陰と陽が動いています。

 

「立春までの期間は、エネルギーは内側に溜め込まれていきます。」

2017年の春
あらゆる命が目覚めて活動を始め、花を咲かせ。
それらは果実となり種となりました。
吐き出す呼吸の中から世界は繰り広げられていきました。
この呼吸はあと数日、12月22日まで続きます。
今は吐き出す呼吸が小さくなって、静かになっている状態と言えます。

12月23日から、吸い込む呼吸が始まります。
エネルギーは内側に向かう時が始まります。
立春までの期間は、エネルギーは内側に溜め込まれていきます。
23日からは、私たちは夢を温める時期になります。

 

「今は立ち止まるタイミングだからです」

ちょうど12月3日から23日は水星が逆行する時期になっていました。
今年の勢いづいたさまざまなものが修正されています。
この期間は調整の時期として現れています。
物事が動きづらい時と言えます。
そしてこの期間が23日で終わります。

吐き出されるエネルギーが終わる12月22日。
ちょうどのタイミングで水星の逆行での調節が終わる12月23日。
今多くの人が、ちょっとした物事の行き違いやミスなど
トラブルが多いことに気づいていると思います。
今は立ち止まるタイミングだからです。

 

「ハートに尋ねる時間を与えてください。」

12月24日から。エネルギーは内側に向かっていきます。
蓄えて温めて、
次の立春から、蓄え温めたエネルギーを吐き出す時がやってきます。

あと数日で、エネルギーの変換の時がきます。
あなたの2017年は、どんな年でしたか?
忙しい師走のざわざわに振り回されずに、
時には立ち止まってみてください。
本当に大切なことに時間を使っているのか?
本当に必要なことをしているのか?
本当にしたいことをしているのか?
ハートに尋ねる時間を与えてください。

12月22日は冬至で、エネルギーが転換する日です。
太陽のエネルギーが1年で最も弱くなる時です。
体と心を休めることも必要です。

12月24日。
世界中がクリスマスの輝きにきらめく日。
私たちは意識を内側に向けて、夢をはぐくむ時を迎えます。
立春に向けて、卵を温めるように夢を温め始める時です。

 

 

《高見澤 幸子さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/takamizawa-sachiko/?c=96423