大地が放つ波動のダンス〜雲を見上げて大地の波動を感じて見ませんか?〜

雲を見ることは大地を見ることと同じです。 雲を見上げて、今、ここにある大地波動を感じてみませんか。
大地が放つ波動のダンス〜雲を見上げて大地の波動を感じて見ませんか?〜

雲は大地の波動を形どっています。

雲は地球が、今この瞬間放っている波動そのものです。

爽やかな季節になりました。
空を見上げたら、山の頂点から放射状の雲が広がっていて、その奥には入道雲のような大きな塊の雲が浮かんでいる。手前には、カルガモのお母さんを追いかける子カモのような、光に輝く小さな雲の連なりも点在していて……。
刻一刻と変化する雲の芸術作品が空全体に広がっています。
こうした雲の形とはいったいどうやって現れるのでしょう!?

四角い器に入れれば四角くなる。
丸い器に入れれば丸くなる。
水はあるがままを受け入れてそれそのものになる存在です。

また、水はその場にあるものをそのまま現します。
寒い時は氷の姿になり、温かい時は流れる水となり、熱せられると蒸気になります。あるがままにそこにある温度そのものになります。

400314052

 

雲は水の蒸気の姿です。

自由に空中を漂い、あるがままにその場にある波動そのものになり続けます。
雲は、空中を漂いながら、大地の波動を映しています。

ながれる雲はある土地では細くなり、またある土地では膨らんで、
同じ形を留める事はありません。

大地が放つ波動を人は目で見ることは出来ません。
大地が放つ波動を正確に現すことが出来るのが雲です。
そこにある大地の波動を、あるがままに映し出しているのが雲です。
雲は地球が、今この瞬間放っている波動そのものなのです。

74525020

 

季節によって雲の形は印象的になります。

山はよく雲に覆われ、また雨もよく降ります。
木々たちが、そして植物たちが、雨を呼んでいるのです。

雲は大地が放つ波動のダンス。
雲を見ることは大地を見ることと同じです。
雲を見上げて、今、ここにある大地波動を感じてみませんか。
雲は地球が、今この瞬間放っている波動そのものです。

 

《高見澤 幸子さんの記事一覧はコチラ》
http://www.el-aura.com/writer/takamizawa-sachiko/?c=96423