夢の秘密 〜夢の世界はどこにあるのでしょう?〜

他の人の夢を見ることはできません。どんな夢だとしても、それを創造したのは自分です。夢のなかで、私たちは内側にあるものを体験しています。
夢の秘密 〜夢の世界はどこにあるのでしょう?〜

新年、あけましておめでとうございます。

2015年は古い形を終わらせるというテーマをもった節目の年でした。2016年は、とうとう新しい形が現れてきます。

ほんとうのあなたとは!?

それは、あなた自身がなりたい姿ではなく、宇宙があなたにさせたい姿です。それを流れとして体験していきます。
現れたものに抵抗せずに委ねていくと、宇宙はあなたに素敵なギフトを与えてくれます。
抵抗せずに委ねるというのは、どうでもいいという捉えではなく、現れたものを「よしっ」と受け入れていくことです。

2016年が皆さまのすばらしい飛躍の年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。

スクリーンショット 2015-12-30 3.44.46

 

<私たちは意識です>

寝ている時に見る夢とはいったい何なのでしょう?

壮大な物語に、とりとめのないショートストーリーの連続と。
夢とはいったい何なのでしょう?

触れて、味わって、匂いを嗅いで、聞いてと、リアルな夢をあなたも見たことがあると思います。その世界は実在するのでしょうか?

夢のなかで、ほとんどの人が本気で夢を体験していると思います。怖い夢なら本当に怖がっているし、焦っている夢は本気で焦っている。夢のなかの現実を本物だと体験しています。

 

では実際に目の前で繰り広げられている現実はどうでしょう?

やはり、本気で体験していますよね。
目の前の現実と、寝ている時の夢はどちらも同じものです。
私たちは意識です。意識が体験をしています。

朝、目が覚めて起きた時、必ずこの身体で目を開けて、この身体を通して体験が始まります。

この身体には、繋がっているエネルギーがあります。親や家族、職場の人や友人、家もそうです。身体で目を開けて体験する時は、この身体をつながるエネルギーのなかで体験していきます。

ところが、夜になって眠りに落ちる時、この身体を通した体験をしなくてもよくなります。自由に意識の体験が出来ます。ですから、不思議な世界があったり、つじつまが合わなかったり、空を飛んだりも出来ます。

夢の世界では、個人的な今の私の意識もありますから、知っている場所も出てきます。

家にいるのだけど、家のなかがいつもと違っていたり、亡くなった人がいたり、芸能人が出てきたり、小学校の時のクラスメートが出てきたりします。見たことのない風景もあり、見たことのない動物がいたりもします。

かつて見たことのあるものや、無意識のなかにあるものが自由に組み合わされた世界で体験をしていきます。

290165051

 

<夢はあなたのなかにあった意識の現れです>

夢というのは他でもない、自分自身のなかにあったものを体験しています。他の人の夢を見ることはできません。どんな夢だとしても、それを創造したのは自分です。夢のなかで、私たちは内側にあるものを体験しています。

夢はあなたのなかにあったエネルギーの現れなのです。
朝になって目を開けて見るこちらの世界もまた、鏡として自分の内側にあったものを見ています。

 

<意識はそれ自身を見ることができません>

私たちは意識です。
意識はそれ自身を見ることができません。
身体を持った時だけ、物質的な形で見ることができるのです。

それは現実でも夢でも同じことです。
現実もまた意識が見ている夢です。ただし、こちらは自分自身という身体を通してのみ見ることができるものです。夢もまた身体なしには見ることが出来ませんが、身体を抜きにして自由に体験できるという点が違っています。

意識はそれ自身を見ることができません。
意識は身体が必要なのです。