「自分の意見を言うのをためらう経験はありませんか?ビジネスの繁栄や信頼度向上につながる自己主張をする方法」と東京・仙台ビジネスリーダーシップ セミナーのお知らせ

自分の気持ちを押さえ込んでしまうほどになると、その行動が、逆にあなたの信頼度を低下させていたり、ビジネスの繁栄を遠ざけている、また、心や体にも不健康なことだとしたらどうでしょうか?
「自分の意見を言うのをためらう経験はありませんか?ビジネスの繁栄や信頼度向上につながる自己主張をする方法」と東京・仙台ビジネスリーダーシップ セミナーのお知らせ

こんにちは。ロサンゼルスから、起業家コンサルタント 田嶋洋子です。

あなたは、様々な相手とのビジネスシーンで自分の意見を言うことが出来ますか?
あなたの自己主張が、あなたのビジネスの未来を大きく変えるということはご存知ですか?

「……Masakoさんからのご質問です。
ビジネスをしていると色々な立場の方と話し合う場面が多いのですが、こんなことを言ったら嫌われてしまうのではないか、頭が悪いと思われるのではないか、相手に失礼ではないか、などと色々考えては、自分の意見を言うことを躊躇してしまい、つい相手の意見に同調する事ばかり言ってしまいます。
自分の意見を言えるようにするにはどうしたらいいでしょうか?

Masakoさん、ご質問ありがとうございます。
このような悩みは、多くの、特に日本人の方が悩んでいることです。

実は、以前の私も、なかなか自分の意見を言えなくて苦しんだ時期がありました。
数年前、明らかに私よりも年上で人生経験も豊富な日本人の方に、仕事上で不当な扱いをされて悔しい経験をしたことがありました。
その時は自分が若く小さく力ないものに思えて内心恐怖でいっぱいでしたが、思い切って相手に自分の正直な意見を伝えました。
その時の相手は、自分よりずっと年下の私に意見を言われてショックを受けている様子でしたが、その後、私に対する「支配的な態度」が「リスペクト」に変わり、その日を境に、一人の大人のプロフェッショナルとして認めてもらえるようになったと実感した経験があります。

『自分の意見を言う』ことは、特に日本の年功序列社会では難しいことかもしれません。
素晴らしいリーダーが居る中でも、全てのリーダーが皆そうというわけではなくて、ただ権力だけで自分よりも若く、弱く、部下というだけで、上から目線の不当な扱いをされたなどというのは良く聞く話です。
時には、自分のため、会社のため、そして社会のために、どんな立場でもどんな相手にでも、はっきりと自分の意見を伝えないといけない場面があると思うのです。

今日は、そんな時にできるだけ円満にあなたの意見を相手に伝える方法をご紹介します。

『自分の意見を言うのをためらう経験はありませんか? ビジネスの繁栄や信頼度向上につながる自己主張をする方法』をご紹介します。

★yutubeへ移動する方はコチラ

諸外国で生まれ育った人と接した経験がある方は、きっと気づいたことがあると思いますが、日本人と欧米人との間で「自分の意見を主張する」ことに対しての感覚の違いは明らかです。
私も気づけばイギリス、アメリカでの海外暮らしも計16年目。
より一層自己表現の難しさと大切さを肌で感じている一人です。
これは、日本の文化的背景もありますし、まず相手の気持ちを尊重した上での言動を心がける様、教育されてきたということもあるでしょう。

これは日本特有の、相手を敬うことを美徳とする素晴らしい文化だと思います。
ところが、それも自分の気持ちを押さえ込んでしまうほどになると、その行動が、逆にあなたの信頼度を低下させていたり、ビジネスの繁栄を遠ざけている、また、心や体にも不健康なことだとしたらどうでしょうか?

まずは、「言いたいことや真実が言えない」時や、その後によくある心や身体の反応を挙げてみます。
【心の反応】
怒り、悔しさ、悲しみ、失望感、敗北感、無力感

【身体の反応】
筋肉の緊張、動悸、浅い呼吸、発汗、胃腸のムカムカや痛み、頭のもやもや感、喉の痛みや長引く咳

こうして挙げただけでも私たちの心や身体には相当大きなストレスがかかっているのは明らかです。

私もクライアントとセッションをしていると、自分の意見を言えなくて怒りや悲しみ、悔しさなどの感情を溜め込んでいる方が本当に多いのです。

そうは言っても、自分の意見だけを通そうとしたり、湧いてきた気持ちを口に任せて発言するのも決して正しい行動だとは言えませんよね。場所や状況をわきまえた行動を取るのも必要でしょう。

では、どうすれば上手く自分の意見を言えるようになるか、その方法をご紹介します。

それは、相手に対し愛と思いやりの心を持って、かつ自分の弱さも認めながら気持ちを表現することです。すると、言葉を通して本物のあなたがそこに現れます。

自分の意見を言うことは、決して相手を批判することではありません。
愛と思いやりを持って、かつ自分の弱さを認めながら意見を言うことは、自分に正直でいて、相手をリスペクトし、あなたの信頼度が一層増すことに繋がります。
自分が心を開けば、不思議と相手も心を開いてくれる場合が多いのです。
その上で、あなたの発言や対応に対し相手がどんな反応をするかは、相手の感じ方次第であり、その点についてあなたが負うべき責任ではありません。

この表現法は、始めは難しく感じるかもしれませんが、練習していくことでやがて自然とできるようになります。
是非お試しください。
さらに自分らしく生きてリーダーとしての信頼度を上げていきましょう。

どんな効果が表れたか、またこれまでどのようなことを試して効果があったかなど、あなたのコメントをお待ちしています。

————————–

9月 東京・仙台セミナー
及びビジネスコンサルティングを開催します!

この度、東京と仙台でセミナーを開催させて頂くことになりました。
今回は、起業家、経営者、リーダーにとって、基本でありながら最も大切な軸である理想通りのクライアントとの商談成立率80%超の売れるセールス会話術、自信を高める秘訣などについてお話しさせて頂きます。
ビジネスの成功、プライベートの充実、どちらも手に入れたい方へ、ビジネスコンサルティングの個人セッションもお申し込み承ります!

東京・仙台セミナー
「リーダーシップに必須の3つの鍵:
「周りから持たれているイメージ」と
「自分の内面の経験」の間にあるギャップを埋めましょう!」

◎ あなたの価値ある素晴らしいサービスや商品が、なぜ思うように売れないのか不思議に感じることはありませんか?
人々があなたから逃げたくなる「ハード・セールス会話」の代わりに、人々があなたのサービスや商品を欲しくなる、あなたと一緒に居たくなる「ハート・セールス会話術」を学びましょう。

◎ 競争相手の実力が自分と同じレベルであっても、自信が無いと感じていませんか?
あなたのマインドを「妨害者」の代わりに「クリエイティブな成功者」に変える方法を紹介します。

◎ 人の目や周りからの評価が気になり過ぎて困っていませんか?
『ハリウッド俳優も取り入れている、観る人を自分の伸びやかな演技に引き込むための秘密』を体験しましょう!

男女問わずどなたでもご参加頂けます。

☆セミナーは最近のアメリカのビジネス カンファレンスのスタイルを取り入れて行います。カリフォルニアの風を感じながら楽しんで頂けるかと思います♪

セミナーの詳細とお申し込みは、下記よりお申込み頂けます。
東京セミナーはこちら
仙台セミナーはこちら

Yoko Tajimaビジネスコンサルティング/サクセスコンサルティング 個人セッション
東京 個人セッションはこちら
仙台 個人セッションはこちら

日本で私のセミナーを開催させて頂くことはあまりないことですので
是非この機会にご参加ください。
皆さんにお会いできる日を楽しみに待っています!

〜思い通りの人生、実現しよう〜
成功に必要なものは才能や運ではありません
必要なものは、あなたの決意です

Yoko Tajima Q&A「ビジネスの成功&プライベートの充実」では、
あなたの気になる悩みにお答えしています。
詳しくはこちら

★前回の記事はコチラ