赤い月の満月(スーパームーン)! 〜次回は来年11月

月の力と繋がりやすくするため、ムーンストーンや、ブラックトルマリンなどのクリスタルを使ってみて下さい。 普通のクリアなポイントのあるクリスタルでも良いでしょう。 ポイントの場合、ポイントの方向を月に向けて受け取る受信器のように使います。
赤い月の満月(スーパームーン)! 〜次回は来年11月

すっかり気温も下がってきて、夏が遠ざかり、秋が駆け足で迫っていますね。
いかがお過ごしですか? MICHAEL Yukiです。

 

今夜は赤い月の満月(スーパームーン)

昨夜は、9/27は、中秋の名月でした。

私は、雲の合間から、何度も見え隠れする月を見ていました。
お月見の暦と満月がズレることは、多々あるのですが、今年も若干ズレました。その翌日の今夜は、月が地球に最接近して見える満月で、「スーパームーン」と呼ばれます。

また、普段と一味違った「赤い満月」になるようです。

今回は、大西洋方面では、珍しい皆既月食と重なり、残念ながら、ピークの時間帯が、11:11からの一時間と、日本では見られない時間帯となってしまいますが、しっかり大きな月は見られる予定です。

上りかけの早めの時間帯の地平線から出てくる満月を是非狙ってみてください。

満月は通常、達成のエネルギーです。
近くにいる満月から、かなり大きなサポートの力を感じられることと思います。

一年も半年を過ぎて、一年の目標としていたことは、何かしら形になってきています?
何かしらの変化がありましたか?
気持ちの変化はどうでしょうか?
前向きな気持ちへのサポートがあったでしょうか?

満月を見ながら、赤い月の赤の色を吸い込むようにして、深呼吸してみてください。色とチャクラの関係で言うと、第1チャクラと赤い色が繋がっています。

そのため、行動力や、何かを生み出す力へのサポートが大きく得られるはずです。
イメージとしては、もちろん大地との繋がりも忘れずに。

ここで、ちょっと瞑想の仕方をご紹介しておきましょう。

 

赤い満月のエネルギーを十分にチャージする瞑想法

大地と繋がっている足の裏から木の根のようなものが出て、地球の中心と繋がっているのを意識します。

この根から大地のエネルギーが自分の体へと吸い上げられていきます。

下からは大地のエネルギーを体に入れていきます。天からは、満月のエネルギーを注いで行きます。

手を広げて、腕全体で受け止めたり、手を上に伸ばしたり、自分の体を使って、五感も刺激します。

また、目からもエネルギーを入れていきます。
そして、天からのエネルギーを地球からのエネルギーと体の中で混ぜて行きます。
出来れば立っていた方がやりやすいと思います。
下からの矢印と上からの矢印が、自分の中心で混ざるようにします。

「グラウンディングする」と意識しながら進めてください。

あまり頭にエネルギーが上りすぎないようにします。
その混ぜたエネルギーを、第1チャクラの辺りを満たすようにようにします。

第1チャクラのエネルギーが枯渇している方は、最初は、冷たかった感覚から、段々温かく感じられると思います。

自分の中で、満たされた感覚が出てくるまで続けてみて下さい。

 

クリスタルとあわせて素敵な月光浴を……

月の力と繋がりやすくするため、ムーンストーンや、ブラックトルマリンなどのクリスタルを使ってみて下さい。
普通のクリアなポイントのあるクリスタルでも良いでしょう。
ポイントの場合、ポイントの方向を月に向けて受け取る受信器のように使います。

もし、クリスタルに詳しい方がいるようでしたが、ポイントの種類もいろいろありますので、探してみてください。
ちょうど近々全世界から集まって販売される、クリスタルのショーが行われます。
2015年10月2日(金)~5日(月) の間に、新宿の小田急第一生命ビルの1階で「ミネラルショー」が開催されます。こちらでも販売されているものの中で、クリスタルのポイントをぜひ探してみてください。

「トランスミッター」と言われる、面に特徴のあるものもオススメです。特徴としては、ポイントのトップの6面のうち、正面が3角形(三辺)、その両方の面が7角(七辺)になっているものです。

こういったレアなマスタークリスタルとの巡り合わせも、タイミングですので、すぐに見つかる時もありますし、なかなか見つから無いこともあります。
特徴のあるものは、私も機会を見ては探したりしていたことがあります。

思ったような形で無かったりすることもありました。せっかく有ったんだけど、なんだかしっくりこない、という場合は、買うのを控えたこともあります。
なるべく焦らずに納得のいくものを見つけるまで探すことをオススメします。

クリスタルとの付き合いも長くなるものですので、できる限り妥協しないで、納得のいくものを見つけて買うようにしてください。

「レアだから」とか、「何かで紹介されていたから」というものだけでなく、自分で納得するものであることは、一番の大前提です。

それと、クリスタルというのは、コンピュータと一緒で、発動・起動させるには、自分自身が命を吹き込むように、プログラミングしていく必要があるものです。
ですが、これをしないで、「こういうの願い事に効くから」とブレスレットなどで持っている方をよく見かけるような気がします。
また、頼りすぎて、そのクリスタルに寄りかかりすぎてしまっている方も見たりします。
ちょうどサポート役的な存在として捉えていればいいのですが、願をかけすぎたり、それがないと、どうにもできなくなってしまったり、落ち着かなくなったり、というのでは、「依存」という、ちょっと間違った使い方になってしまっています。
これをちゃんと理解した上で、クリスタルと接していくことが大事です。

もちろん、私もクリスタルヒーリングもやっているので、クリスタルのパワーは偉大であることは承知の上ですが、これも、自分が意図して使っていくことをまずは大事にしています。

発動する、起爆剤は自分が持っているのです。ガソリンが入って、エンジンをかけるだけになっている車なのに、車を持っているだけでキーを持っていなければ、エンジンをかけることができません。

キーを差し込んで回さないと、起動はしないのです。そのキーを差し込むことが、クリスタルにも必要なのです。
クリスタルに接する時は、これを忘れずに接してみてください。「私はこういう目的のもと、このクリスタルを使います」というような簡単なもので構いません。

ご挨拶ももちろん必要ですし、一緒にやっていく友達のような感覚で、気楽な感じで構いません。

でも、お互いを知っていくことで、さらにパワーが増すことがあります。ですが、ご挨拶もなく、ただ持っているだけで「こういう意味のクリスタルを買ったのに、全然効かない!」と文句だけ言っていたとしたら、せっかくサポートしたい、と来てくれたクリスタルたちも、逃げて行ってしまいます。

たまにクリスタルがなくなってしまったり、どこかで壊れてしまったりするのは、そういう時だったりします。
しばらく彼らにもブレイクが必要なのです。
そういうブレイクを経て、出てくることもあります。あんなに探していたのに、そこからは出てこなかったはずなのに、ひょこっと出てくることだってあります。

たまに居なくなったクリスタルは、少しお休みさせてあげる必要があるのです。逆に探さないであげてください。
しばらくしたら、ちゃんと出てきますよ。もし、もう出てこなかったとしたら、それは「お役目が終わりました」という意味なのです。

その時は、「ありがとう」とちゃんと感謝の気持ちを送りましょう。

大地から生まれて、サポートしてくれるためにあなたのものにわざわざやって来たのです。

いろんな産地から、いろんなルートを経て、巡り合うべくして、あなたの手元にやってきたのです。
それゆえに、「石が持ち主を選ぶ」とも言われます。だからこそ、最良のタイミングで出会うようになっているように私は思います。
クリスタルとの出会いもですが、お月様のエネルギーも、見えないものです。その見えないものがたくさんの良い作用をもたらしてくれるのです。

せっかくのお月見に、見えない素敵なエネルギーチャージをクルスタルと一緒にしてみて下さい。

クリスタルの月光浴もオススメです。
それから、お財布フリフリもお忘れなく!

 

そして、ご注意頂きたいのは、吸収も進むので、本日の食べ過ぎ、飲み過ぎには気をつけて下さい。

こちらも体にとっては、大事な「収穫」ですが、身になってしまいますので、できる限り、最小限の腹八分目を心がけて食べるようにしてみてください。

体に良いもの、秋の味覚をぜひ味わってみてください。

では、また。MICHAEL Yukiでした。

前回の記事はコチラ:
最大パワーの新月に ~木星のサポートでよりパワフルな新月に~