古代の女神は強くたくましく、
そしてかわいらしかった。

スピリチュアルな世界を学んでいると、世界には沢山の女神の存在を知ります。現在の歴史学において、「世界最古の神話」とされているのは「シュメール神話」です。ある説によると、なんと日本神話もその影響を受けているといわれるほどなのです。
古代の女神は強くたくましく、<br>そしてかわいらしかった。

【人類史上最古の女神】

スピリチュアルな世界を学んでいると、世界には沢山の女神が存在するということを知ります。

有名なところとしては、「美の女神であるアフロディーテ」、「勝利の女神アテネ」、「日本を産み出した伊邪那美命」、「富士山の守護神である木花開耶姫」などがありますが、人類史上最古ともいえる女神のことをご存じでしょうか?

現在の歴史学において、「世界最古の神話」とされているのは「シュメール神話」です。

今から「6000年以上前」に成立したこの神話は、その後バビロニア神話、メソポタミア神話、エジプト神話といった、古代から伝わる多くの神話に「強い影響を与えた」といわれています。ある説によると、なんと日本神話もその影響を受けているといわれるほどなのです。

 

【多くの女神の原型となった天の女主人】

そんなシュメール神話に登場する女神の中で、最も知名度が高い存在が「イナンナ」です。

「豊穣と愛、そして戦いを司る」この女神は、すべての王を自らの夫にすることで、その強力な加護を与えていたといわれています。つまり一夫多妻制ならず、一妻多夫制だったともいえるかもしれません。

イナンナという名前自体が「天の女主人」を意味するとされており、その力は、あまたの男神をも恐れるほどだったとされていますので、いかに強大な力をもっていたかがわかると思います。それだけに影響をうけた存在も多く、前述した「アフロディーテやヴィーナスなどはイナンナが元になって産み出された女神ではないか」といわれているのです。

 

【シュメール神話と日本神話の共通点】

前述したように、シュメール神話と日本神話には共通点のようなものが見られるのですが、そこにもイナンナは関わっています。

日本を産み出した女神である「伊邪那美命」は炎の神様である「火之迦具土神」を産んだときに負った怪我が元で、「黄泉国の住人」となってしまいます。夫である伊邪那岐命が取り戻しに黄泉国へと向かったものの、連れ帰ることはできずに、逆に死者の国である「黄泉国の支配者」として君臨することになるのです。

同じようにイナンナも黄泉国、すなわち「冥界」と関わりが深いのです。
あるときイナンナは冥界へと降ります。この理由には諸説あり、天と地を支配していたイナンナが唯一自由にならない場所だったから制圧しにいったというものや、夫神を救う為に降りていったというもの、冥界を支配して居ていた姉妹に会いに行ったなど、はっきりとはしていません。
とにかく、冥界へと向かったことは確かなようです。

天でも地上でも無敵の強さを発揮していたイナンナですが、さすがに冥界ではその力が発揮できずに、「命を失ってしまいます」。このあたりが、「伊邪那美命との共通点」ですが、イナンナが冥界から戻らなかったことを知った、部下の神が他の神の力を借りて最終的には、イナンナを復活させてしまうのです。

 

【最古の女神にはかわいいところもある】

このあたりは、さすが最古にして最強の女神といった感じですが、たんにパワフルなだけでなく、かわいらしい逸話も残っています。

神々に仕事が割り振られたときに、「なぜかイナンナだけには仕事が割り振られなかった」のです。そのときに、「涙ながらに自分をのけ者にせずに、役割を与えるようにと神々を説得した」とされています。

また、イナンナが夫神と結婚するときに、歌を歌ったのですが、これが、現代まで脈々と続く「愛の歌」の始まりだといわれています。

 

【イナンナの強力なエネルギーを感じてみよう!】

勇ましく強く、天地を収めるだけの強力さを持ちながら、時には愛の歌を歌ったり、涙を流したり、行き過ぎて命を落としてしまったりと、女神なのにもかかわらず、どこか親しみやすさをもった存在である「イナンナ」。

あまりにも古い神話だけに、ほとんど信仰などは残っていませんが、エネルギーを感じることができるスピリチュアルな世界だからこそ、イナンナを今の時代に感じて、その女性としての最高のポテンシャルを秘めた力を分けて貰うというのはいかがでしょう?

冒頭に掲載したのは、イナンナの像だといわれています。こちらを眺めて、その姿をしっかりとイメージしてみましょう。最初のうちは、写真を眺めるだけでもいいですが、それを日課のようにしていると、いつしかイナンナと自分のエネルギーが繋がったように感じることがあるはずです。

すでにご自身の祭壇を持っている方は、イナンナの写真を祭壇に飾って見るというのも面白いかもしれませんし、エネルギーワークを行っている方ならば、写真を通して、その最古の女神パワーを感じてみるというのもいいでしょう。

エネルギーの世界は自由自在に意図した通りに物事が起こりますので、創造力をフル活用して、イナンナとの絆を強くしてみて下さい。古い女神だからこそもっている強力なパワーはきっとあなたを一段階レベルアップさせてくれるはずです。

 

The oldest of the goddess.
I feel the goddess of power of the Sumerian mythology.